ブルーライトが目に与える影響 〜目のエイジングを加速〜 2013/7/2

光の色とエネルギー ブルーライトは高エネルギー可視光線

ブルーライトはエネルギーや刺激性が高い
はじめは目に対する影響です。ブルーライトの特徴は、第一に他の色の光と比べてエネルギーが高いということが挙げられます。光は波の性質を持っているため、その波がゆったりとした揺れ幅の大きい(波長が長い)波であれば、そのエネルギーは低くなります。

しかし、ブルーライトは揺れ幅が小さく細かい(波長が短い)波の性質を持つために、非常にエネルギーが高く、刺激性の強い光なのです。図からも分かると思いますが、紫外線に次いで刺激性の高い光が、このブルーライトなのです。

次に、ブルーライトがどのように目に影響をするのか見てみましょう。

ブルーライトは網膜・黄斑部に届きダメージを与える

ブルーライトが目に与える影響
次に、ブルーライトがどのように目に影響をするのか見てみましょう。ブルーライトは、私たちが目で認識できる色の光ですから、当然目の奥にある網膜(もうまく)まで届きます。

ここで、同じように高いエネルギーをもち刺激性の強い紫外線の場合ですが、オゾン層を透過した一部の紫外線(UV-A)が網膜にまで達します。しかし、その大半が目の表面にある角膜や水晶体で吸収されますので、奥の網膜にまでは届きません。

つまり、可視光線であり、なおかつエネルギーの高いブルーライトこそが網膜の健康を害する原因と考えられています。

ブルーライトが網膜に照射されると、網膜上では活性酸素(かっせいさんそ)が発生します。この活性酸素は私たちの体の老化(エイジング)を加速させる原因となります。

網膜で発生した活性酸素がダメージをひき起こし、それが原因で網膜や黄斑部(おうはんぶ:網膜上に存在する器官。視野には欠かせない部分)の細胞が弱って死んでしまうと、加齢黄斑変性症(かれいおうはんへんせいしょう)という失明疾患の発症を早めてしまいます。

ブルーライトを多く含むLEDライト、そして太陽の光には日々注意を払うことが目の健康維持にはとても重要なのです。

ブルーライトが眼精疲労(がんせいひろう)や睡眠障害をひき起こす

ブルーライトが体に与えるその他の影響 〜眼精疲労〜
ブルーライトが私たちの体に与える影響は、何も目に限ったことではありません。医学的には“目は脳の一部”と言われているように、目から入ったブルーライトの信号は、私たちの脳や体にまで影響を及ぼします。

パソコンやテレビの液晶モニターを長時間眺めつづけると、よく「目の疲れ」を感じる方は多いと思います。この目の疲れの原因も、ブルーライトにあると言われています。ブルーライトは光の中でも波(波長)が細かいために、空気中のほこりや水分にぶつかって散乱しやすい光なのです。

そのため、パソコンやテレビから出るブルーライト(画面の中の青色の光)も若干ながらぶれて見えているそうです。すると私たちの目や脳は、そのぶれを修正しようと一生懸命にはたらきます。

結果、長期間はたらき続けた目や脳が疲弊し、俗に言う“眼精疲労(がんせいひろう)”や“目の疲れ”といった症状が現れると言われています。

ブルーライトが影響する慨日(がいにち)リズム

ブルーライトが体に与える影響 〜慨日(がいにち)リズムの変調・睡眠障害〜
また、私たちの体には体内時計が備わっており、1日の活動や睡眠の時間を決める慨日(がいにち)リズムがはたらいています。慨日リズムは”サーカディアンリズム”とも呼ばれており、睡眠や自律神経、ホルモンバランスの調整などに深く関わっています。

近年、目の研究分野において、ブルーライトは他の光とは異なる信号を目から脳に伝えていくことが分かってきました。すなわち、私たちの網膜にあるブルーライト特有の光の受容体が、太陽光、室内照明等、パソコンやスマートフォンから発せられるブルーライトを認識すると、脳に信号となって伝わり、眠気をひき起こす原因物質である「メラトニン」の分泌を低下させます。

すると、体内時計がリセットされ、脳は活発に動くようになり、体は1日の始まりを感じて活動に向けた準備をはじめます。夜は通常であれば光を目に浴びる量が少なくなるので、脳内のメラトニン量が増えていき、私たちは自然と今度は睡眠状態へと移っていきます。

ところが、夜遅くまで照明に照らされたり、テレビやパソコン作業を続けていたり、もしくは布団に入ってもなおスマートフォンを眺めていると、体は睡眠どころか覚醒に向かってしまいます。

結果として慨日リズムが狂ってしまうため、翌朝の寝起きは悪く変な時間に眠気が惹き起こされ、不眠症の原因にも繋がってしまいます。さらに恐いことには、体内時計が狂うことで自律神経の失調やホルモンバランスの変調など、その他の病気にまで発展する影響が現れることです。

最近の調査では、深夜勤務を行う女性では乳がん発症率が高まる、といった報告もあります。従って、夜間は照明の量を落とす、あるいはブルーライトの少ない暖色系(橙や赤)の光に切り替えるなど、体の自然なリズムを守るような工夫が必要です。

次回は、ブルーライトから目を守る具体的な方法についてお話しします。

原 英彰(はら ひであき) 薬学博士。薬剤師。

大学卒業後、製薬企業の医薬品研究所で抗片頭痛薬、脳卒中治療薬、抗緑内障薬などの新薬の研究開発に従事してきました。また、東北大学医学部神経内科、ハーバード大学医学部に留学して、研鑽を積んできました。専門は幅広く、脳や眼の病気の解明とその治療薬の研究、健康食品の研究などです。

現在は、岐阜薬科大学の薬効解析学研究室で教授として学生の教育と脳と眼の研究に力を入れています。研究室には30名余りの学生や研究者と一緒にお互いに刺激しあっています。

本ブログでは、脳を元気にするにはどうすればよいか?眼の健康を保つ秘訣は?そして、活き活きと生きるには、何を心掛ければよいか?などについてお伝えできればと思います。

PR情報

記事一覧

ORPが低い水は体に良い水?(1) 水の酸化還元電位(ORP)とは

高く積み上げられた知識体系、人類の財産ともいうべき科学は、暮らしのなかに浸透し、皆さんの生活の質の向上に寄与してきました。しかし、時に「なんとなく科…

2018/8/17

ノーベル文学賞作家、カズオ・イシグロと日本の巨匠

私は、昨年ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの研究をしております。 イシグロは、小津安二郎監督の影響を認めています。はじめて彼の映画を見たのは…

2018/7/24

遺伝の話(3)設計図は書き換えられながらも先祖伝来?

ヒトの体は37兆個の細胞からなるといわれますが、元々たった1つの受精卵から増えたものです。細胞の中にある染色体 DNA は細胞が2倍に増えるたびにコピーされて…

2018/6/30

遺伝の話(2):転写因子って何?

【前回記事】遺伝の話(1):親子そっくり 親から子供に遺伝する姿かたちの特徴として、顔の輪郭、眼の色、髪の毛色やくせ、鼻筋や鼻の穴の形、耳たぶの形、…

2018/6/20

遺伝の話(1):親子そっくり

「〇〇ちゃんの眼、クリクリってしてお父さん似だね。△△くんの鼻はすらっと高くってお母さんそっくり。」小さなお子さんをお持ちの家庭ではよく耳にする会話の…

2018/6/10

お薬に含まれる高分子の役割(3)高分子で拓く夢の新薬

お薬を飲んだ時、その有効成分の全てが患部に届くわけではなく、必要のない部位に作用して副作用を引き起こすこともあります。薬物の有効性と安全性を高める技…

2018/5/30

お薬に含まれる高分子の役割(2):錠剤に使われている高分子の働き

前回は低分子と高分子の違いや高分子の持つ多様性について紹介しました。今回は錠剤に含まれている高分子の働きについて、いくつかご紹介します。 その前に、…

2018/5/20

お薬に含まれる高分子の役割(1):高分子ってどんな物?

「生まれてこのかた、薬など飲んだことがない」という方はおそらくいらっしゃらないことでしょう。頭が痛い、お腹が痛い、熱がある、血圧が高い、私たちはいろ…

2018/5/10

飲酒で顔が急に赤くなる人は「発癌リスク」が高い(3)節度ある飲酒の勧め

飲酒で顔が急に赤くなる人の発癌リスクについてお話ししてきました。結論として、「節度ある飲酒の勧め」でまとめたいと思います。 ■前回記事 飲酒で顔が急に…

2018/5/1

飲酒で顔が急に赤くなる人は「発癌リスク」が高い(2)フラッシャーと食道癌

春酣とはいえ、肌寒い日と初夏の暑さを感じさせる日が交互にやってきて、お身体の調整がままならない方も多いかも知れません。季節柄、健康には充分気を付けた…

2018/4/20

プロフィール

19

達人に質問をする

本学は、美しい金華山と長良川などの自然に恵まれ、また歴史と文化の薫漂う岐阜市の北部に位置し、80有余年に及ぶ歴史の中で、建学の精神である「強く、正しく、明朗に」をモットーに、「人と環境に優しいグリーン・ファーマシー」を基本理念とした薬学教育を通じ、安心で安全な医療に貢献できる薬剤師や、人と環境にやさしい方法で薬を創ることのできる研究者や技術者を養成しています。

地域に生き、世界に伸びる大学として、今までの実績を基にさらに発展し続ける努力を重ねております。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(20:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
35 ℃/27 ℃
東京
晴れ時々曇り
34 ℃/25 ℃
大阪
晴れ時々曇り
37 ℃/27 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集