経穴と経絡は『基本の3つ』から覚えよう@手の陰編 2013/8/5

★わかりやすい経穴と経路の覚え方


さて今回から、ツボ治療、お灸治療の基礎的なお話をしようと思います。

「東洋医学、鍼灸治療は難しい経絡の流注(ルート)や三百以上もある経穴(ツボ)を覚えないといけないから大変でしょう?」とおっしゃる方がいます。

確かに、国家試験を受けてプロの鍼灸師になる場合はそうかも知れません。しかし、自分でお灸をしたり、指圧をしたりする場合には、もっと簡素化された、しかし基本は外していない基礎的な理論を 覚えるだけで良いのではないかと思うのです。

僕は三十余年にわたって鍼灸治療をしていますが、二十数年前から学び始めた気功を深める中で、経絡という気の流れるルートは、もっと簡素化出来ると感じています。

そこで、今回から数回にわたって、「わかりやすい「ツボ(経穴)」と「経路」」についてお話をさせて頂くことにしました。



★手の陰側の経絡

--------------------------------------------------
掌を前に向けて、斜め下に垂らして下さい。

@太陰肺経(たいいんはいけい)

鎖骨の下を外に向かって撫でていって腕の骨に当たる凹み(雲門・うんもん)と親指を結ぶラインを【肺経】と言います。

A少陰心経(しょういんしんけい)

脇の下の真ん中(極泉・きょくせん)と小指を結ぶラインを【心経】と言います。

B厥陰心包経(けついんしんぽうけい)

雲門と極泉の中間と中指を結ぶラインを【心包経】と言います。

これらの経絡は、細い線と考えず、掌側を三等分した幅のある線、しかも掌側の腕の中をも含めた立体的な線として把握して下さいね。


★手の陰の経絡と原穴

--------------------------------------------------

@肺経→太淵(たいえん)


肺経は、名前の通り、呼吸器系と関係しています。肺経は、胃袋辺りから始まって肺や気管、咽喉を巡ってから雲門辺りに出て、親指に流れている経絡です。

肺経の流れに不具合が生じると、咳などの呼吸器系の症状と共に、呼吸量が少なくなり、胸が塞がって、気が小さくなってきます。気が塞がり、「うつ」的な気分になるのです。

それらの状態を改善するために、肺経の原穴を使って治療をします。肺経の原穴は「太淵」と言います。掌の親指側の膨らみ(母指球)の下の凹みで、動脈の触れる所にあります。

A心経→神門(しんもん)


心経は、心臓から出て、脇の下の極泉から小指に流れる経絡です。心臓の働きに関係しています。また、東洋医学では、心臓は、「こころ」を納めている臓器としていて、「こころ」の働きにも関係しています。

心臓やこころを安定させる経穴、それが心経の原穴である「神門」です。神門は、掌の小指側の膨らみ(小指球)の下の骨の下で、スジの横(小指側)にあります。

B心包経→大陵(だいりょう)


心包経は、心経と同じく心臓から出て、肺経心経の間を通って中指に流れる経絡です。心経の下僕のように働きながら、実質は心経の代理をするように働きます。江戸時代の天皇と将軍のような関係だと理解して下さい。心経が天皇で心包経が将軍です。

心包経の原穴を「大陵」と言います。大陵は、手首のシワの真ん中にあります。


今回学んだ、肺経心経心包経とその原穴である太淵、神門、大陵は、是非、覚えていて下さいね。


続きは「経穴と経絡は『基本の3つ』から覚えようA手の陽編



※図は、
1、本間祥白著「図解・十四経発揮」
2、兵頭明監修「経絡・ツボの教科書」
から引用させて頂きました。



最後に「母ちゃん」さんから届いた質問にお答えします。

【質問】
八歳の娘が暑がるのですが、頭など、蒸し蒸しになり、体も火照るのに汗はうっすらでダラダラと流す汗はかきません。水分はなかなか飲まないので、熱中症気味になりやすい気がします。なにかツボで対処できますか?

【回答】
なかなか簡単にはいかないかも知れませんが、5分〜10分位、足の裏を叩いたり揉んだりしてみて下さい。足の親指を揉むのも加えて下さいね。また、同じくらいの時間、足湯なんかも良いように思います。お灸をされるなら、合谷や曲池なんかが良いと思います。ただ、水分の補給は怠りのないようにしてあげて下さいね。

皆さんからのご質問お待ちしております。

PR情報

記事一覧

気功実習体系:15〜17

これまでお伝えしてきました気功実習体系は、この後、 15:樹木の呼吸 16:経穴採気功 17:養生気功 と続いていくのですが、これらは文章的にも長くなります…

2019/1/7

気功実習体系・14〔気功流軟酥の法〕

気功流軟酥の法は、江戸中期の僧で臨済宗中興の祖といわれる白隠禅師(1685〜1768)が、夜船閑話の中で紹介している治病法である軟酥の法を気功流に作り直し…

2018/12/17

気功実習体系・13〔気の泡で洗い流す〕

胴体内での気の巡りが体感できるようになれば、体内の邪気(強ばり、痛み、違和感、不快感など)を気の感覚で洗い流すことが出来るようになります。 この技に…

2018/12/3

気功実習体系・12〔体内で気を巡らせる〕

いよいよ気功らしい実技に入ります。 それは体内で気を巡らせる「貫気法」という練習です。 ◆ラクに座りましょう。 ◆まず、気のボールを作って下さい。 ◆出…

2018/11/19

気功実習体系・11〔皮膚呼吸〕

胴体などでの皮膚感覚や皮下の感覚、体内感覚が体感できて来た人は、気功の醍醐味である体内での気の運気(気を巡らせること)や自然界の気を採気し、丹田に収…

2018/11/5

気功実習体系・10〔逆式腹式呼吸法〕

気功で用いる呼吸法ですが、気を巡らせる貫気法などは胸式呼吸でも腹式呼吸でも、その練習に合わせて自由にすれば良いのですが、自然界(宇宙)の気を体内に採…

2018/10/29

気功実習体系・9〔順式腹式呼吸法〕

気功の三要素に調身、調心、調息というのがあり、呼吸を調えるという課題は気功にとって大事な要素なのですが、だからと言って、呼吸法の練習をメインに練功す…

2018/10/15

気功実習体系・8〔丹田充実法〕

丹田という場合、一般的には下腹の中を指していますが、気功では丹田を三つに分けているのです。丹田は気(エネルギー)を蓄え育てるところという意味なので、…

2018/10/1

気功実習体系・7〔気功流手当て・2〕

前回の続きですので、1に引き続いて実習して下さい。此処から先の手当ては、体内感覚を体感するための体性感覚を開発していく取り組みになりますので、体内に…

2018/9/17

気功実習体系・6〔気功流手当て・1〕

◆ラクに坐り、両手を合わせ、ゆっくり手を擦り合わせましょう。 掌の皮膚一枚だけをそっと擦り合わせるようにして下さい。 ◆手の動きを止め、掌の皮膚の感覚を…

2018/9/10

プロフィール

16

達人に質問をする

鍼灸師・気功法講師。

和歌山県出身。日本福祉大卒。名古屋市内に鍼灸院「和気」を開院(2015年、閉院)。林茂美師に師事し気功を習得。愛知県名古屋盲学校専攻科非常勤講師(2016年退職)

現在は名鉄カルチャースクールにて講師活動のほか、名古屋市内にて各種の気功講座、気功教室を担当。

また、2013年より京都、妙心寺内大心院にて気功講習会を開始。現在に至る。

趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなど。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り一時雨
9 ℃/3 ℃
東京
晴れ時々曇り
11 ℃/2 ℃
大阪
曇り一時雨
12 ℃/5 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集