関西をめぐるなら、スルッとKANSAI2day,3dayがお得! 2014/6/20

スルッとKANSAI 3dayチケットには2タイプがある。

・スルッとKANSAI 2dayチケット 大人4,000円 小児2,000円
・スルッとKANSAI 3dayチケット 大人5,200円 小児2,600円

をご存知ですか? 関西へいくなら、知っておきたいおトク切符です。

スルッとKANSAI協議会という、関西の私鉄・公営交通・バス会社が加盟している団体が発行しているフリーチケットです。関西は私鉄が発達していますので、このチケット一枚で大方のところへ行けてしまいます。

その種類は、大きく分けて二つあります。

(1)「期間限定」で、関西圏だけで売られるもの。
(2)年間を通して関西圏(含:三重県)以外で売られるもの。通用期間は連続した2日間or3日間。

(1)は3daysだけ、つまり3日用だけですが、その3日間は期間内であればバラバラの日で良いのです。つまり、3カ月続けて1日分ずつ使うといったことができます。売り場も関西の有人駅の多くに設定されています。上の写真では、左側に使用済みの同チケット裏面がありますが、左上の「月日」が初日と二日目が連続していません。

(2)は2dayと3dayの2種類がありますが、連続2日間もしくは連続3日間の通用期間となります。週末や連休に利用するのに向いています。ただし、関西以外で事前に入手する必要があり、都内など一部の地域を除くと、旅行会社かコンビニのマルチ端末でクーポン券を購入することになります。また、クーポン券の引換場所は関西の主要駅に限られています。

名古屋圏からなら、一番近いのは近鉄伊賀神戸駅か京阪石山駅

スルッとKANSAI 3day(2day)チケットの有効範囲は、在阪大手5社と呼ばれる阪急・阪神・京阪・南海・近鉄の鉄道とバスに加えて、大阪市・京都市・神戸市の地下鉄・バス、これらと相互乗り入れしている鉄道、さらに叡山電鉄・比叡山坂本ケーブル・京福電鉄・大阪モノレール・能勢電鉄・ポートライナー・六甲ライナーに各地のバス会社も含まれ、実に広範囲です。

府県別に見ると、三重県伊賀地方・滋賀県西部・京都府南部・奈良県・大阪府・和歌山県和歌山市・兵庫県南部がまるっとはいります。

新幹線や近鉄特急で関西へ行くなら、到着駅でチケットの購入もしくは引換をすれば良いですが、少しでも有効に使うことを考えると、もっとも近い駅で買いたいですよね。

例えば名古屋からの場合、一番近いのは、近鉄なら三重県の伊賀神戸(いがかんべ)駅。東海道本線なら滋賀県の石山駅で乗り換える京阪石山駅となります。

どちらの駅でも、関西圏で売られている使用日が連続していなくてよい「スルッとKANSAI 3dayチケット」を購入できます。ただし、2014年の場合は春季は終了していて、夏期が7月18日〜8月31日、秋期が10月31日〜12月25日となります。お盆休みなどでも使用制限がないのが嬉しいところです。

ちなみに、名古屋〜伊賀神戸は近鉄の急行を使うと所要約2時間で、運賃1,560円。名古屋〜石山は東海道本線の快速等を乗り継ぐと、所要約2時間で、運賃2,270円です。

スルッとKANSAI 3day(2day)チケットのエリアマップと特典一覧

スルッとKANSAI 3day(2day)チケットを買うと、袋を渡されます。その袋の中には、次の3点が入っています。

・チケット本体(磁気券)
・エリアマップと特典一覧を記したA4版8ページの印刷物
・優待券付きアンケート用紙

チケットは、最近普及しているICカード乗車券では無く、それ以前に普及した自動改札機に投入できる磁気券です。印刷物には、その利用範囲がどこまでかを確認できるエリアマップと、チケット利用者が使える特典一覧が記してあります。

冒頭の写真にある2枚のチケットの右上には、いずれも「特典つき」とありますよね。その特典で、約350施設でサービスを受けられます。内容は、観光施設が割引きになったり、船やロープウェイを割引額で利用できたり、飲食店でドリンクサービスが受けられたりと、実にいろいろあります。なかでも京都と奈良の神社仏閣を巡るときに、団体料金で拝観できる優待券は使う機会が多いものと思います。

詳しくは、「スルッとKANSAI」のホームページ内にある「3dayチケット」「2day/3dayチケット」のページでも見ることができます。

京阪石山から利用をはじめ、比叡山延暦寺を経て京都の神社仏閣を見て、翌日に奈良の神社仏閣を巡ったあと、3日目に高野山へ行くとしても、このチケット1枚で済みます。追加料金は、特急を使う場合に特急料金を支払うだけ。

名古屋からこのコースを回って近鉄名古屋に戻ってくる場合、帰路は青山町〜近鉄名古屋1,450円で良いので、合計運賃はなんと3日間で8,920円です。安いでしょ? 京都の二条城、大阪城、姫路城と回る城郭めぐりも楽しそうですよ。

PR情報

記事一覧

鉄道“超”基礎知識(9) キロポスト(距離標)

10月14日の「鉄道の日」を記念して、毎年10月は各地で鉄道のイベントが数多く行われます。その「鉄道の日」が10月14日なのは、日本初の鉄道が新橋〜横浜間で開…

2018/10/12

「東海鉄道散歩」刊行記念パネル展 丸善名古屋本店にて10月末まで

当「テツな“ひろやす”の鉄道小咄」から選出したコラムをまとめた書籍『東海鉄道散歩』は、去る7月21日に中日新聞社から発刊されました。発刊記念で3冊を読者プ…

2018/10/2

鉄道“超”基礎知識(8) 勾配標…下り方向左側に注目!

鉄道“超”基礎知識は、今回から線路回りで気になるものを紹介しましょう。 まずは、上の写真に写っている標識で、“勾配標”と呼ばれています。線路は平坦なとこ…

2018/9/18

『半分、青い。』のあとは、食堂車で満足!

「日本の山里」を実感する光景のなかを走っているのは、中央本線の恵那駅から明智駅までの25.1キロを結ぶ明知鉄道です。手入れの行き届いた山里の田園地帯を走…

2018/9/5

鉄道“超”基礎知識(7) 機関車の車両記号 「動軸数」をABCDで表す

★今回のポイント--------------------------------------------------------------- ・動軸数はアルファベットABCD…で表す ・電気機関車、ディーゼル機関車、ハ…

2018/8/23

大井川鐵道「きかんしゃトーマス号」8/23(木)8/30(木)に追加運転

前回、大井川鐵道で今年も走りはじめた「きかんしゃトーマス号」と「きかんしゃジェームス号」について記しました。 ところが、西日本に上陸した台風12号の影…

2018/8/7

今夏もきかんしゃトーマス号とジェームス号が走る大井川鐵道

煙を吐いて走る本物の蒸気機関車「きかんしゃトーマス号」が走ることで知られる大井川鐵道では、今年も夏休みに入ってジェームス号が登場しました。 9月2日ま…

2018/8/1

鉄道小咄が単行本に! 『東海鉄道散歩』7月21日発売

当「テツな“ひろやす”の鉄道小咄」は、2013年1月から連載を始め、今回が163回目の記事となります。 その中からよく読まれた記事を中心にまとめたものが、この…

2018/7/20

7/3-16 名古屋レール・アーカイブス資料展と上映会 於:金山

貴重な鉄道資料の保存と活用を目的に活動しているNPO(特定非営利活動)法人名古屋レール・アーカイブス(略称NRA)は、7月3日(火)〜7月16日(月・祝)の2週間にわ…

2018/7/5

あおなみ線や高山本線を走った蒸気機関車が本線運転を終了

5年以上前、当コラムをはじめてすぐの2013年2月13日付で「名古屋市で2/16-17に走るSLを知ろう」という一文を記しました。同月16-17日の2日間、あおなみ線で蒸気…

2018/6/9

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
24 ℃/--
東京
晴れ後曇り
22 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
24 ℃/--
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集