北陸で見られる古墳より古い弥生墳墓 2014/11/3

七野墳墓群

「古墳ガール」、話題になったこともありますが、今はどうなんでしょう。

ここ数年、歴史に焦点をあてての歩く企画の連載に携わってきました。北陸の古墳の連載は今年春から、それに合わせて古墳約三百を訪ねました。

まず古墳を知ってもらいましょう。辞書でひも解くと「古代人の墓」が大勢のようです。考古学からすると3〜7世紀にかけての古墳時代に築造された墳墓を古墳と呼称しています。古墳時代より古い弥生時代の墓は、古墳ではなく弥生墳墓と呼称しています。

その弥生墳墓に四隅突出型墳墓(四隅突出型墳丘墓)があります。東海地方になく、出雲に近い場所と北陸でのみ見られる墳墓なのです。なぜ北陸と出雲にしかないのか。両地域とのかかわりは解明されていません。

形状は全国各地にある四角い方墳の四隅がヒトデのように出ています。出雲地方では突出部に石が張ってあるようですが、北陸のものは石の張り付けはありません。簡単明瞭に表現すると布団がかけられたこたつ、ということです。

杉谷4号墳

どこで見られるか。今のところ、現存しているのは富山市のJR高山線千里駅付近の富崎古里古墳群、富山大学杉谷キャンバスにある杉谷4号墳、石川県津幡町竹橋付近の七野墳墓群、福井市小羽にある30号墳です。

墳墓の美しさの順位、杉谷4号墳が一番、次いで七野墳墓群。墳墓の形が明瞭にわかるのは七野墳墓群、次いで富崎3号墳です。

富山県と石川県にある古墳探訪は来年3月13日までがチャンス、なぜかというと北陸新幹線が長野から金沢まで延伸され、JR西日本金沢支社管内で発売されている土・日・祝日限定の「北陸おでかけパス」、JRが季節限定で発行している「青春18キップ」といった割安キップが3月14日以後、富山県内と倶利伽羅(くりから)から金沢までの現在の北陸線で使用できなくなるからです。

冬の体力づくりも含めて、「生涯自然人」に向けて新分野に挑戦してみては。

PR情報

記事一覧

『ゆる山登山』2 医王山大池平

「紅葉は岩山が美しい」、先に「秋山に向けてのメモ」の中に書きました。金沢近郊では医王山、それも鳶岩や三蛇ヶ滝付近に限定されます。なぜならば岩の質が夕…

2018/11/1

『ゆる山登山』1 三方岩岳

東京新聞から出ている西野淑子さんの『ゆる登山』と『ゆる山歩き』が好評のようです。本の内容を見ていませんので、確としたことは言えませんが、東京中心、若…

2018/10/16

秋山に向けてのメモ

先頃、警察庁から今年の夏山遭難の発生件数が発表されました。前年よりも多く、統計がある1968年以降最多とか。記録的暑さが登山者の体調に影響した可能性…

2018/9/27

山の会は車事故対策を

登山組織にも時代の流れがあり、かつては「山岳会」と称する会が多かったのですが、今は「山の会」的な名称の会がほとんどです。 どう違うのか。 「山岳会」…

2018/8/29

7月は伊吹山に登る

体への負担の大きい作業等は自粛していましたが、雪から解放された2月からフットパスを開始しました。今後は、「私の場合、迷惑をかけない登山・フットパスで…

2018/7/6

6月は霊山・位山へ登ろう

「霊山」と言われる山は全国に数多くありますが、中部地方の中級山岳から選抜すると岐阜県高山市の「位山」を推奨したいと思います。 「笏」(しゃく)を作る…

2018/6/7

山菜を知ろう、毒草も知ろう

春になってから、石川県及び周辺の山で石川県民を巻き込んだ遭難が6件発生、4人が亡くなっています。石川県でこんなに多発するのは、今までにないことてす。 …

2018/5/17

【北陸】春たけなわの山

急激と表現したいくらいに春が到来しましたが、地温のほうはやや低めのよう、山の花の開花状況は少し遅れ気味のようです。今回は、前回掲載のコースよりも少し…

2018/4/17

【北陸の春の山】初心者や高齢者でも登れる軽目の登山コース

北陸の大雪も急激な勢いでの春到来で、低山はいつもの年よりも残雪は少し多い程度です。春は登山者も含めて自然愛好者にとっては希望の季節です。反面、長い冬…

2018/3/30

なぜ「百名山」登山達成後に山から離れる

昨年11月下旬以来、入・退院を繰り返してきました。病気とは無縁と思ってきただけにショックでした。3カ月間は重たいものを持たないとの条件で年末に一度は退…

2018/3/13

プロフィール

19

達人に質問をする

登山家

登山歴六十年。1962年医王山に「ナカオ新道」を開き、維持するための会を設立、45年間代表を務めてきました。2007年にふるさとの山を愛する「金沢ふるさと愛山会」を設立しました。山へ登るだけでなく、自然愛護・環境保全に励み、生涯登山(生涯自然人)をめざしての登山活動を続けています。「中日登山教室」や「親子白山登山」など約800回,延べ人数約2万人の登山者・一般市民に「安全登山、楽しい登山」を指導してきました。執筆を通じて白山など郷土の山紹介も手がけています。最近は、歴史と自然に親しむトレイルの指導が増えております。

平成11年 中日新聞社会功労賞受賞
平成15年 藍綬褒章受賞

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り
19 ℃/--
東京
曇り
17 ℃/--
大阪
曇り一時雨
18 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集