「PaniCrew」YOHEYさんがアイドルグループ「Chu-Z」を作った理由 2014/11/13

日本コロムビアからメジャーデビューしている6人組のアイドルグループ「Chu-Z」。このグループは、一時代を築いたダンスパフォーマンスグループ「PaniCrew」のYOHEYさん(佐々木洋平さん)がプロデュースしているよ。

この前、Chu-Zメンバーの中から、赤のKANAちゃんと緑のKAEDEちゃんが、ボクやPink♡Dolceと一緒に「パンキング隊」で「ようかい体操第一」を踊ってくれたんだ。(なんでパンキングなんかがメジャーアイドルと一緒に?)って思ったでしょ?

実はそこには、ぼくパンキングの気持ちに応えてくれたYOHEYさんの熱い想いと、男の約束があったんだ!

−−−−−

パンキング
「ねぇYOHEYさん、YOHEYさんはどうしてアイドルグループを作ろうって思ったの??」

プロデューサーの「PaniCrew」YOHEYさん!

YOHEYさん
「実はね、俺はダンサーだから、アイドルの振付をやっていた時期があったんだよ。」

パンキング
「そうだったんだ!?」

YOHEYさん
「アニメ「マクロス・フロンティア」に出てくる「ランカ・リー」ちゃんの振り付け(ダンス)を頼まれたのをきっかけに、声優さんだとか、いろんなアイドルの振り付けをやっていたんだ。ところがね、振り付け師はみんな考えることなのだけど、振り付け師ってあんまり大切にされていないんだよ。」

パンキング
「えっ?どういうこと?」

YOHEYさん
「歌詞やメロディが作られた時には、それを勝手に変更することは許されないのに、振り付けには『著作権』っていうのがなくってね。俺らは、頼まれた振り付けを考える時に、一つ一つの動きに意味を持たせて一生懸命作っているんだけど、それをいとも簡単に、勝手に変えられてしまうことがよくあるんだ。

『この一か所を変えたら、このダンスの持つ意味がなくなってしまう!自分の伝えたかったものが曲がって伝わってしまう!』って思って、そのモヤモヤから振り付けの仕事を全部断わっていた時期があったんだよ。」

パンキング
「なるほど・・・ ToT」

YOHEYさん
「でも、ある時に思ったんだ。『自分でアイドルグループを作って踊らせれば、そんな悔しい思いをしなくていい!』って。そして、振り付けを大切にしていない人たちに対して、俺がちゃんとしたグループを作ってみせたら、きっと振り付け師のことを評価してもらえると思って、そのための会社(グッドチョイスエンタテインメント)を立ち上げて、そしてChu-Zを作ったんだよ。」

パンキング
「す、すごいっ!!Chu-Zは、振り付けへのこだわりとプライドで作られたグループなんだね!」

YOHEYさん
「もうひとつ、俺はどうしても「PaniCrew」で日本武道館へ行きたかったんだよ。当時、代々木第二体育館のワンマンライブをやって、ファンクラブも7,000人くらいいて、もう『次は武道館だな』ってみんなで話していたんだ。だけど、その後しばらく舞台に方向転換していたり、それまでいた所属事務所を離れたりしていたら、「PaniCrew」での武道館が遠ざかってしまってね。

俺は何回も新しいユニットを組んでまた武道館を目指したんだけど、何人かが集まるとそれぞれの持つ目標ってみんな違うから。その状態でおんなじ夢ってのはなかなか共有できないんだ。だから結局、まだ「武道館へ行く」って夢は叶っていなくってね。

つまり、Chu-Zは、とにかくみんなで武道館へ行くために、俺が武道館へ行くために、全員同じ方向を向いて進むように集まったグループなんだよ。」

個性豊かな6人による“世界水準の新時代ガールズユニット”

パンキング
「すごい夢のために集まったんだね!」

YOHEYさん
「みんな、きっととんでもない夢だと思ってるだろうね。でもね、大抵の場合は、すでにビジネスで成功した人とかが資本を出して始める芸能事務所だったりするんだけど、俺はたった30万円で会社を作るところから始めて、今のようになってきてる。

自分でタイムスケジュールを決めて、『いついつにワンマンライブをやる!』『いついつにメジャーデビューする!』って、これを実行してきているんだ。ゼロから立ち上げて、2年でメジャーデビューをした日本で一番小さな芸能事務所だって自負してるよ。だからきっと、信じて頑張り続けてれば武道館だって叶うと思うんだ。」

パンキング
「それはボクも思う!」

YOHEYさん
「俺はね、アイドルを運営している人たちについて思っていることがあって。アイドルをやろうって事務所に入ってくる女の子たちは、みんな大きな夢を持って入ってきてる。だけどね、事務所の運営陣が(この辺でいいや)と思ったら、女の子たちがどんなに頑張っても報われないんだよ。

頑張ったら頑張っただけ努力が報われて、ちゃんとメジャーデビューだってできるんだよってところを運営陣も努力をして見せてあげなくてはいけないと思ってるんだ。

俺はそうしたいって思ってここまでやってきているし、Chu-Zのメンバーには『アイドルに憧れられるアイドルになれ』って言って育ててる。「自分たちは社員一人から始めたプロダクションにいるけど、頑張ってメジャーデビューできたんだから、みんなも頑張れば報われるんだから」って。それは一番説得力あるからね。彼女たちは、それを伝えるために頑張っているんだよ。

『メジャーデビューすると売り上げが減る(流通の中間手数料が多いため)』とかは、確かにあるけど、俺がやりたいのはお金よりも夢を叶えることなんだ。

最初は「アイドルを作ります!メジャーデビューさせます!武道館行きます!」って言っても「非現実的すぎて全然共感できない」とか「もっと足元みたら?」って言われていたけどね、夢に向かってクリアしなくてはいけないことが一個一個、オセロみたいにひっくり返って実現できてきているよ。

夢を目指して、信じて頑張っていれば、お金がなくてもいいものを作ることに妥協せずにやっていれば、周りはちゃんと認めてくれるものだって思ってる。

Chu-Zは、小さな事務所だからメディアに出るにはとても壁が大きいけど、「とにかくライブだけは最強のグループでいよう、ライブには答えがすべてあるから、必ず評価されるから!」って思って、俺自身もパフォーマンスのプレーヤーとしてみんなに見せながら、いつか必ず武道館に行こうって頑張っているよ!」

Chu-Zのみんなに囲まれて・・・ああボクしあわせ!

パンキング
「ToT うぅ・・・感動した。また感動した。ボクもね、アンパンマンのように、いつかアニメになって子どもたちに愛や平和を伝えたいって思ってる。」

YOHEYさん
「そうだ!パンキング、Chu-Zとパンキング隊で『ようかい体操』を踊って公開して、沢山の人に見てもらえるようにしよう!アレをいつかやりたいって思っていたんだけど、ようかい体操の映像って、真ん中にキャラクターがいるじゃない?どのキャラクターとやろうかなって、ずっと考えていたんだよ!」

パンキング
「えっ!?ボクでいいの??!」

YOHEYさん
「俺は中日新聞さんとは、色々なご縁でつながっていて、何か役に立てることがあればって、ずっと思っていたし、同じ大きな夢を持った仲間としてね。是非一緒にやろうよ!」

パンキング
「YOHEYさん・・・・ToT ありがとう・・・」

−−−−−

それからYOHEYさんは、奥さんが東京新聞(中日新聞東京本社が発行する新聞)の創業家のご出身であること、今でも続く東海ラジオの「PaniCrew」の番組の収録を、中日新聞東京本社の場所でやっていることや、その他にも不思議な中日新聞との関わり、そしてボクと出会ったのも不思議なご縁だよって話をたくさんしてくれたんだ。

こうして、YOHEYさんの約束通り、その次にChu-Zが名古屋に来た時に、メンバー(KANAちゃん、KAEDEちゃん)がパンキング隊と一緒に「ようかい体操」を踊ってくれたの。うぅ ToT・・・ありがとう!

いつか必ずお互いの夢が叶うように、ボクもChu-Zを応援しながら頑張るよ!!YOHEYさん!どうもありがとう!!!!Chu-Zのみんなもありがとう!!!

ボクも一緒に出してもらったChu-Zのステージ、ようかい体操の映像、下のリンクから是非見てね!!!

PR情報

記事一覧

「素顔の仮面女子」イースターガールズ 上下碧

「最強の地下アイドル」って呼ばれているのに相応しく、インディーズの女性アイドルで初のオリコンウィークリー1位 (デイリーチャートで1位になるのも相当な事…

2017/11/13

「キラキラ・青空」 空野青空(あおにゃん)

前回更新したのは去年のクリスマス前・・・無事に年を越え、春を迎え、梅雨も明け・・・そして今、なんと夏休みが終わってしまっています・・・ホントごめんな…

2017/9/9

アイドルロックシンガー葉月 「82+72=∞」  

気付いたらもう木枯らしが吹く季節・・・前回の更新が8月だから・・・いや本当申し訳ございません、またまたお久しぶり。ボク、パンキングです。 この秋は色々…

2016/11/19

王者たるゆえん 「OS☆U」

ご当地アイドルって呼ばれている「ローカルアイドル」。東京都を拠点にしているグループを除くと、全国46道府県で700組以上もいるんだって。 「愛知県のご当地…

2016/8/21

「デスラビッツ」部長(神崎晃さん(38))の野望

夏だね!ギラギラ照りつける太陽、地面から蒸し返す熱気、こもる湿気がボクたちメルヘンのいきものにとっては命取りの季節、みんな元気で過ごしてるかな? 今…

2016/7/31

アモレカリーナ名古屋とパンキング隊と世界平和

こんにちは!ぼくパンキングです。 梅雨まっただ中で、すっかり暑くなって、もう夏も目の前って感じだね。ボクも屋外のライブに出るときには真剣に気をつけな…

2016/6/26

「星乃ちろる」全力ポジティブの秘密

お・・・おひさしぶり。ぼくパンキングです。 前回の更新から約3ヶ月の間、それはもう忙しくって、パンキング隊のおねえさんたちと一緒に、ライブに出たりラ…

2016/4/23

「PANKINGOOD!!」がCDになったよ!

さてさて、今日はみんなにご報告がありまして。 パンキング隊のおねえさんたちが歌ってくれてるオリジナルソング「PANKINGOOD!!」が、とうとうCDになりまし…

2016/1/26

ネタだけでは終わらない! とっても深かった話 「アイドル教室」

みんな、遅ればせながらあけましておめでとう! 今年もボクたちパンキング隊や、日本を元気にするために頑張ってるアイドルさんたちの紹介を沢山できるように…

2016/1/23

「カレーが食べたい!」

パンキング隊のおねえさんたちが歌ってくれてるボクの曲「しんぶんのぶんしん」そして「PANKINGOOD!!」、それから東京のALLOVERが歌ってくれてる「PANKING×PUNK…

2015/12/23

プロフィール

34

達人に質問をする

こんにちは!ぼく、しんぶんのぶんしん「メクリー」のパンキング!
ぼくは夢に向かって頑張ってる子たちが大好き!応援したくなっちゃうんだ。

このブログでは、みんなを元気にするために頑張ってるぼくが大好きなアイドルさんたちの活躍を紹介したり、ライブレポートをやっちゃうよ。

そして・・・読者のみなさんのところにも、サプライズ出張で幸せを届けに行っちゃいまーす。

★スマートフォンアプリ「しんぶんのぶんしんメクリー」とは・・・?

中日新聞の朝刊からポテっと転がり落ちてきた不思議なタマゴを育てるスマートフォン用の無料アプリです。

中日新聞の題字にかざして“ごはん”を与えたり、朝刊の記事の中から出題されるクイズに答えたり、ミニゲームでアイテムを集めるなど、「こどもでも楽しみながら新聞に興味を持てる」と、ユーザー拡大中!

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇りのち雨
27 ℃/--
東京
晴れ後曇り
28 ℃/--
大阪
曇り時々雨
27 ℃/--
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集