共働きで出産したら貰える給付はいくら? 2015/9/29

少子化と言われる中でも、働きながら出産し、仕事に復帰して頑張っている人が増えています。また少子化だからこそ、産み、育てやすいように、様々な制度が整ってきています。

では、実際共働きで出産した場合、生活はやっていけるのでしょうか。会社員や公務員として働いていて、出産して育児休業を取得した場合で確認してみましょう。

産前なら、労働基準法のルールで最長で42日間(6週間)、産後も最長で56日間(8週間)は休みを取ることができます。双子の場合などは産前が最長98日まで延長されます。産前の休暇は本人からの請求で与えられますが、産後の6週間の休暇は請求の有無に関係ない「強制休暇」なので、取らせない事業所は労働基準法違反となります。

会社員や公務員として働いていて、休業中に給与が出ない場合、この間に給与の2/3の「出産手当金」が会社の健康保険から支給されます。専業主婦は対象外です。自営業者が加入している国民健康保険にもこの制度はありません。

出産すると、ご存知のように健康保険から1人につき42万円の「出産育児一時金」が出ます。以前は30万円だったので、徐々に手厚くなってきていると言えます。健康保険組合や自治体によってはプラスαが出るところもあるので、しっかりと確認しておく必要があります。

出産にかかる費用は約50万円なので、ほぼ相殺されます。また当面のお金がない場合も、協会けんぽが「出産育児一時金」を医療機関に直接支払う「直接支払制度」もあるので、まとまったお金を事前に準備しなくても安心して出産できます。これも少子化対策の一つです。

次に産後休業後、育児休業は基本的に一子あたり1年間ですが、一定の場合は最長1歳6ヶ月までとれます。また「パパ・ママ育休プラス制度」を利用すれば、父親も母親も一緒に育休を取ることができ、1歳2ヶ月まで育児休業を伸ばすことができます。

この期間に出るのが「育児休業給付金」です。最初の半年(180日間)は給料の67%です(2014年から支給率が50%から引き上げられました)。その後は1歳6ヶ月までの間に、給料の半分が支給されます。

ただし、この給付も雇用保険に加入していて育児休業を取得した場合に限ります。また支給額には上限額と下限額があります。これら「出産育児一時金」と「育児休業給付金」には税金はかかりません。また、産休・育休の間は、社会保険料は免除されるので給料の67%よりも実感としては高くなります。ありがたい制度です。

また所得制限はありますが、3歳未満の場合、月1万5千円の児童手当が給付されます。3歳から小学校修了前の第一子と第二子は月1万円、第三子以降は1万5千円です。中学生は一律1万円です。

また、所得が所得制限限度額以上の場合は、「特例給付」として、当分の間、一人月額5千円が給付されます。会社によっては家族手当を給付しているところも多くあるので、夫婦両方の会社の制度を確認しましょう。金額はさまざまですが、約1万7千円〜3万円の給付があるようです。

また、消費税が8%になったことで、児童一人に対して1回のみ3千円の「子育て世帯臨時特例給付金」が支給されます。2015年6月分の児童手当の支給を受けている人が対象です(昨年の1万円からは減額されました)。所得制限限度額以上で5千円を給付されている人は貰えません。

では、会社に復帰したらどうなるでしょうか。働きだしてからかかるのが保育費。都会では待機児童の問題もあります。認可保育園なら市町村や世帯収入により違いますが3歳未満なら、月3万〜8万円、平均約2万円。無認可保育園になるとかなり高額になるので、結婚が決まったらまずは認可保育園を探して引っ越す人もいるほどです。ただ3歳以上になると保育料も下がるので少し安心です。

子育てのために3歳までは両親は原則1日6時間の短時間勤務制度が利用できます(1日6時間以上の勤務の場合)。ただこの場合収入減となるので、受け取る年金も減少するので、子どもが3歳になるまでの「養育期間」は、以前の収入に基づいて厚生年金を計算してくれる特例があるので、会社で確認しましょう。「養育期間標準報酬月額特例申請書」が必要となります。忘れていても過去に2年間さかのぼることができるのはありがたいですね。

とにかく少子化を食い止めようと、これからも様々な給付が出てきそうです。もちろんお金だけで子育てはできませんが、お金はやはりあればありがたいもの。自治体特有の制度もあるので、ネットなどで時々確認する癖をつけましょう。

【家計簿診断やお金についての相談をお待ちしています】
家計簿の診断だけではなく、お金についての相談もお待ちしています。家計簿診断を希望される方は、下記項目をコピーして【達人に質問する】から、収入と支出を直接入力してください。ブログで取り上げられた方にはクオカード1000円分をプレゼントします。

【収入】
月給:
【その他収入】
ボーナス:
【支出】
食費:
住居費:
被服費:
光熱・水道費:
教育:
家具・家事用品:
教養・娯楽:
保健・医療:
交通・通信:
【その他支出】

交際費や小遣いを別に設けている場合はそちらも記載してください。多少項目名が異なっても構いません。年払いの費用、貯蓄額、負債額(住宅ローン等)も記載してください。家族構成と年齢、具体的な相談内容も記載していただけるとより詳細なチェックが可能です。

お送りいただいた情報はお返しいたしません。また、お送りいただいても必ず取り上げるわけではありませんのでご了承ください。取り上げる場合は、個人が特定されないようにします。

【達人に質問する】から家計簿をお送りいただく場合はログインが必要となります。

PR情報

記事一覧

10/1から「最低賃金」が改正されました!

10月1日から最低賃金が変わりました。皆さんはちゃんと確認していますか。 グラフに全国の最低賃金を示してみました。

2018/10/4

災害に備えて保険をチェック

近年は自然災害が多く、これまでは考えられなかったような地震や集中豪雨も多発しており、人事ではなく、明日は我が身です。そんな被害にあった時に助けになる…

2018/9/6

相続の見直し−民法1980年以来の改正

相続分野の民法が約40年振りに見直され、2020年7月までに順次施行されることになります。見直しポイントは3つなので確認しておきましょう。

2018/7/17

閣議決定「教育費の無償化」

これまで何度か教育費の無償化について書いてきましたが、6月15日に「骨太方針」が閣議決定され、「人づくり革命」の柱として位置づけられた教育・保育の無償化…

2018/6/20

介護保険料の値上げ

65歳以上の介護保険料が3年振りの見直しでまたもや値上がりしました。2018年〜2020年度の3年間で全国平均月5869円となり、介護保険開始当初の約2倍になっていま…

2018/6/2

春からの価格値上げ!ビールに牛丼、たばこも対象に

新入社員の人は新生活が始まり、そうでない人も、4月になると気分一新という人も多いことでしょう。 3月は最初は冬でしたが、あっという間に春から初夏の陽気…

2018/4/14

確定申告時の注意点〜「医薬品」と「仮想通貨」〜

以前に「セルフメディケーション税制」について説明しましたが、2017年1月から始まった「セルフメディケーション税制」の施行後、今回は初めての確定申告となり…

2018/2/21

所得増税の幕開け

昨年末、紆余曲折していた2018年度税制改正大綱の焦点となった個人所得課税ですが、税負担が見直され、給与所得控除が一律10万円引き下げられます。収入の上限…

2018/1/12

決定版「教育費の無償化」まとめ

迷走していましたが、「新たな経済政策」の「人づくり革命」という何やら怖いような名前で幼児教育の無償化も待機児童の解消、高等教育の無償化の政策が決まり…

2017/12/14

迷走する教育費の無償化

「教育費の無償化」は、言わずと知れた安倍首相が衆院選で突如掲げた公約です。3歳〜5歳児は全世帯で幼稚園と保育園の費用が無料になり、高等教育と2歳児以下…

2017/11/15

プロフィール

19

達人に質問をする

あなたの家計簿診断します。「達人に質問する」からご応募ください。

岐阜大学教育学部教授・博士

京都市生まれ。ノートルダム女子大学(京都)文学部卒業。大阪市立大学大学院生活科学研究科後期博士課程修了。

現在、岐阜大学教育学部教授・博士(学術)、放送大学客員教授。

家庭経済学、家庭経営学、家族関係学、アーミッシュ研究等の講義を担当。

放送大学ではラジオで「生活経済学」の講義を担当(2012〜2016年)。

主な著書 『ちほ先生の家計簿診察室』(名古屋リビング新聞社2002年)、名古屋リビング新聞社、大阪リビング新聞社で家計簿相談を20年ほど担当。

『お金と暮らしの生活術』(昭和堂2012年)、『仕事・所得と資産選択』(放送大学教育振興会2008年)、『アーミッシュの謎』(共訳、論創社1996年)、『アーミッシュの学校』(共訳、論創社2004年)、『アーミッシュの昨日・今日・明日』(共訳、論創社2009年)、『生活経済学』(放送大学教育振興会2012年)など。

趣味:毎日家計簿をつけること。ただし買い物好きなので家計チェックは自分にはあまり生かせていないかも・・・・・

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち時々晴れ
23 ℃/15 ℃
東京
曇り時々雨
18 ℃/13 ℃
大阪
晴れ時々曇り
24 ℃/16 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集