1年納めの九州場所といえば 2015/11/18

私が大相撲に入門した昭和51年九州場所、佐渡ケ獄部屋の宿舎は福岡市西区の百道の浜の海岸沿いにある海の家を宿舎にしていました。
この海岸沿いには他にも当時の人気力士の輪島関、貴ノ花関率いる名門、二子山部屋や花籠部屋など5〜6部屋が海の家を宿舎にして九州場所では名物となり、別名“相撲村”と呼ばれていました。

この砂浜で四股やすり足などで足腰を強化していました。
稽古後は火照った体でまわしを締めたまま海に飛び込んだり、昼の休憩時間には魚釣りを楽しむ力士もいてリラックスタイムも充実していたような気がします。

海の家の宿舎

ちゃんこの食材も新鮮な海産物の差し入れが毎日あり、豪華なちゃんこ鍋が食べられました。

この“相撲村”も時代の流れとともに埋め立てられ、百道の浜は消えました。海岸は今、「よかトピア通り」に名が変わり、沖の飛び込み台が目印だった海には福岡タワーや博物館、総合図書館、マンションが立ち並び、昔の面影は消えてしまいました。
この半世紀でこれほど姿を変えた地域は、国内でもあまりないでしょう。

現在は東区の志賀島の海岸沿いには大砂嵐関がいる大獄部屋があります。
わが佐渡ケ獄部屋も今年から近くの西戸崎の海岸沿いに新しく部屋を構えました。場所前にお邪魔して海岸沿いから向こうを眺めると、当時の宿舎があった今宿の浜が望めました。当時を知るのも若者頭・琴千歳さん、白玉親方(元琴椿)と私の3人だけになりました。

さて、食通の多い力士たちが1年を通して一番楽しみにしているのがこの九州場所です。
博多とんこつラーメン、もつ鍋など…はもちろんですが。

博多屋台ラーメン

稽古後のちゃんこ鍋には特に美味しさが際立つ食材の差し入れがひっきりなしに届きます。

九州場所のちゃんこ鍋の“横綱”と呼ばれるのが「アラのちゃんこ鍋」です。
場所が始まると「博多の町からアラがなくなる」と言われるほど、各相撲部屋にアラが出回ります。簡単に手に入るシロモノではなく、安くても20万円から上は計り知れないという高級魚で、大きさもデカイものになると2メートルくらいのモノもあるそうです。

アラの身の味は淡白で、ふぐの身を少しやわらかくした感じでしょうか。内臓やくちびるは絶品の珍味で親方衆や関取衆がいただくのです。
兎にも角にも「ちゃんこ鍋の横綱、ここにあり!」なのでございます。

PR情報

記事一覧

惨劇の前相撲デビュー

私が相撲界に入門した昭和51年3月場所は、横綱輪島関が13勝2敗で9場所ぶり8度目の優勝を果たした場所でした。 また、優勝同点の東関脇の小兵力士旭国…

2016/3/1

付き人はボディケアの天才

大相撲初場所で、日本出身力士力士として10年ぶりに優勝した大関琴奨菊。わが佐渡ケ嶽部屋の後輩でもある菊関、本当に良かった、そしておめでとうございます。 …

2016/1/28

おすもうさんの年末年始

12月も終わりに近づくと、相撲部屋では後援会やご近所さんを呼んで「餅つき」が行われます。 昔からちからの象徴の力士が餅をつくことから“力もち”と呼ばれ縁…

2015/12/28

1年納めの九州場所といえば

私が大相撲に入門した昭和51年九州場所、佐渡ケ獄部屋の宿舎は福岡市西区の百道の浜の海岸沿いにある海の家を宿舎にしていました。 この海岸沿いには他にも当時…

2015/11/18

手の器用さに感謝!

私、琴剣(ことつるぎ)はもと佐渡ケ嶽部屋の力士でした。現在は漫画家になり力士時代の経験、体験を漫画を交えご紹介していきますので、よろしくお願い致しま…

2015/9/16

1〜5 / 5件

プロフィール

42

達人に質問をする

日本相撲協会公認漫画家

1960年生まれ、福岡県出身。
15歳で先代佐渡ヶ嶽親方(横綱・琴櫻)にスカウトされ入門。1976年春場所に初土俵を踏む。
もともと絵が好きで、現役中よりスポーツ紙などで漫画家としても活躍。1986年秋場所で引退。

現在は新聞・雑誌で活躍。国技館・相撲開催地などで相撲グッズ販売店も行う。作品に「漫画・大相撲伝」「大相撲あるある」など。

(公財)日本相撲協会公認相撲絵師。
(公財)日本漫画家協会会員。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
雨時々止む
23 ℃/18 ℃
東京
雨のち曇り
21 ℃/17 ℃
大阪
曇りのち晴れ
27 ℃/19 ℃
  • 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

スポーツ速報

試合速報・結果

公式戦 5/25 一覧 /

チーム名 スコア チーム名
DeNA
13(終了)5 中日
阪神
6(終了)1 巨人
オリックス
1(終了)4 楽天
西武
8(終了)5 日本ハム
ソフトバンク
7(終了)12 ロッテ

共同通信社提供

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集