白山開山・泰澄ゆかりの山 6 2016/8/3

「美濃禅定(ぜんじょう)道」は、白山から流出する長良川の恩恵を受けている東海方面の登拝者が利用しました。「登り千人、下り千人」と言われるほどににぎわった道です。

流域の人の白山への崇拝心は強く、美濃市の高賀山麓から郡上市白鳥にかけての長良川沿いに泰澄創建の社寺が多くあります。今回は、白山エリア内での泰澄ゆかりの地を紹介します。

現在、美濃禅定道は「南縦走路(石徹白道 いとしろどう)」と言われ、距離は南竜山荘から石徹白まで約24キロと長く、登りにとると15時間ほどかかります。登りにとる登山者はほとんどいません。南竜山荘に泊まって、翌日下山するのが一般的な登山形態です。

泰澄は大日ガ岳へ登り、白山へのルートを見定めました。銚子ガ峰への尾根ルートをあきらめ石徹白からのルートをとりました。泰澄が石徹白から登ったのは養老2年(718年)以後でしょう。

別山、三の峰と越え、「鬼の鼻面岩」まで泰澄伝説はありません。右手に見える池は「刈込池」、泰澄が1000匹の蛇を封じ込めた池の一つです。

逃げだせないように鬼の鼻面岩を置き、にらみをきかせました。鬼の鼻面岩だけでなく、鳩ガ湯道沿いに「剣ガ岩」を置き、泰澄は二振りの剣を奉納したそうです。

二の峰、一の峰を越えて銚子(ちょうし)ガ峰に着きます。山頂からは遮るものなしの大展望が得られます。

この峰を越すとすごい密度で泰澄伝説が連続します。「白山へ登る」と言い張る母を岩を割って閉じ込めた「母御石」。神鳩避難小屋を越えると泰澄の母が雨宿りをした「雨宿りの岩屋」。女人禁制の白山に登ろうとした泰澄の母は神の怒りにふれ、「泰澄の母なるぞ」とおたけりをあげた「おたけり坂」と続きます。

南縦走路で有名なのは、国指定特別天然記念物の「12抱えの大杉」と言われる巨大杉の「石徹白の大杉」、泰澄がついた杖が根付いたと言われています。近くにある水場は熊に教えられたそうです。

現在の登山口は、石徹白の大杉から420段の石段を下ったところにあります。かつての美濃禅定道は、石徹白川に沿って一段上にありました。

数年前に地元の人の案内で歩いたことがあります。今は歩けるでしょうか。石徹白の泰澄が修復(創建したとも)したとの伝承がある「白山中居神社」までの途中に「結界へ入る身には刃物はいらぬ」と斧(よき)を捨てたと伝えられる「斧石」や「斧ガ淵」をめぐりました。

現在、南縦走路は白山登山とは別に、銚子ガ峰への往復登山にも活用されています。この場合、石徹白大杉下の登山口から往復約9キロ、所要時間は約6時間です。南縦走路利用での白山登山は厳しいと思われる方は、銚子ガ峰登山はいかがですか。

石徹白には、白山中居神社はじめ泰澄ゆかりの場所がたくさんあります。有名なのは「大師堂」、明治の神仏分離令で白山山中にあった仏像が下山させられ、納めたお堂です。中に奥州平泉の藤原秀衡公が寄進した銅造虚空蔵菩薩(国重要文化財)が特筆ものです。泰澄像はじめ多数の仏さんを拝観できます。ただし事前予約が必要です。石徹白は泰澄伝承びっしり、探訪してください。

PR情報

記事一覧

『ゆる山登山』1 三方岩岳

東京新聞から出ている西野淑子さんの『ゆる登山』と『ゆる山歩き』が好評のようです。本の内容を見ていませんので、確としたことは言えませんが、東京中心、若…

2018/10/16

秋山に向けてのメモ

先頃、警察庁から今年の夏山遭難の発生件数が発表されました。前年よりも多く、統計がある1968年以降最多とか。記録的暑さが登山者の体調に影響した可能性…

2018/9/27

山の会は車事故対策を

登山組織にも時代の流れがあり、かつては「山岳会」と称する会が多かったのですが、今は「山の会」的な名称の会がほとんどです。 どう違うのか。 「山岳会」…

2018/8/29

7月は伊吹山に登る

体への負担の大きい作業等は自粛していましたが、雪から解放された2月からフットパスを開始しました。今後は、「私の場合、迷惑をかけない登山・フットパスで…

2018/7/6

6月は霊山・位山へ登ろう

「霊山」と言われる山は全国に数多くありますが、中部地方の中級山岳から選抜すると岐阜県高山市の「位山」を推奨したいと思います。 「笏」(しゃく)を作る…

2018/6/7

山菜を知ろう、毒草も知ろう

春になってから、石川県及び周辺の山で石川県民を巻き込んだ遭難が6件発生、4人が亡くなっています。石川県でこんなに多発するのは、今までにないことてす。 …

2018/5/17

【北陸】春たけなわの山

急激と表現したいくらいに春が到来しましたが、地温のほうはやや低めのよう、山の花の開花状況は少し遅れ気味のようです。今回は、前回掲載のコースよりも少し…

2018/4/17

【北陸の春の山】初心者や高齢者でも登れる軽目の登山コース

北陸の大雪も急激な勢いでの春到来で、低山はいつもの年よりも残雪は少し多い程度です。春は登山者も含めて自然愛好者にとっては希望の季節です。反面、長い冬…

2018/3/30

なぜ「百名山」登山達成後に山から離れる

昨年11月下旬以来、入・退院を繰り返してきました。病気とは無縁と思ってきただけにショックでした。3カ月間は重たいものを持たないとの条件で年末に一度は退…

2018/3/13

登山者の「終活」

先般、町内の集会場で「しゅうかつ」の講演会があるからの連絡を受けました。今更「就活」でもあるまいと無視しましたが、あとで聞いたところ「人生最後のため…

2017/11/22

プロフィール

19

達人に質問をする

登山家

登山歴六十年。1962年医王山に「ナカオ新道」を開き、維持するための会を設立、45年間代表を務めてきました。2007年にふるさとの山を愛する「金沢ふるさと愛山会」を設立しました。山へ登るだけでなく、自然愛護・環境保全に励み、生涯登山(生涯自然人)をめざしての登山活動を続けています。「中日登山教室」や「親子白山登山」など約800回,延べ人数約2万人の登山者・一般市民に「安全登山、楽しい登山」を指導してきました。執筆を通じて白山など郷土の山紹介も手がけています。最近は、歴史と自然に親しむトレイルの指導が増えております。

平成11年 中日新聞社会功労賞受賞
平成15年 藍綬褒章受賞

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
24 ℃/16 ℃
東京
曇り
21 ℃/16 ℃
大阪
曇りのち時々晴れ
23 ℃/17 ℃
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集