第21回 トランプの大逆転〜オバマ政権に取り残された人々のリヴェンジ投票〜 2016/11/11

オハイオ州シンシナティで10月に開かれた集会で、支持者の声援に応えるドナルド・トランプ

選挙日の数日前まで、アメリカの政治アナリストのほとんどがヒラリーの圧勝を予測していたのですが、ふたを開けてみたら、なんとトランプがかなりの差をつけてヒラリーに勝つ、という奇蹟の勝利を収めました。

この第一の要因は、「メキシコや中国に行ってしまった仕事を取り戻す!」というトランプの公約が、NAFTA北米自由貿易協定やグローバル化の一途をたどる経済政策のせいで職を失い「ワシントンの政治家たちに見放された」と感じていた人々に大歓迎されたからです。

グローバル経済のせいで工場が閉鎖され失業した人々はアメリカ中に存在するのですが、特にミシガン、ペンシルヴァニア、オハイオ、ウィスコンシンなどに集中していて、彼らがこぞってトランプに投票したのです。

本来なら、ミシガン(選挙人数16)とペンシルヴァニア(20)は民主党の票田である労組が圧倒的な動員力を持っている州で、今回もこの2州はヒラリーのファイアー・ウォールと言われていました。

しかし、ビル・クリントンがNAFTAを支持し、オバマがTPP環太平洋戦略的経済連携協定を後押しし、ヒラリーも国務長官時代にはTPPに賛同していたので、選挙演説でいくらヒラリーが「私はTPPに反対です」と言っても、空々しいリップサービスと受け止められてしまったのです。

ニューヨークのトランプタワー前でアピールするトランプ支持者たち

第2の要因は、オバマケアー。
オバマ政権はオバマケアー法案を通過させるときに「今までの保険や医師をキープできるし、保険料も安くなる」と約束していましたが、実際には多くの人々がそれまで入っていた保険を継続することができず、医師や病院も変えることを余儀なくさせられました。

さらに、多くの州の中産階級の人々が選挙日の1週間前に「来年からオバマケアーの保険料が激増する」という通知を受けたのです。そのため、もともとはオバマケアーに賛成していた民主党派の中産階級の人々も、オバマケアー撤廃を公約の一つとして声高に叫んでいたトランプに投票せざるを得なかったのです。

また、オバマが議会を通さずに大統領勅令で不法移民に恩赦を与えようとしたことや、連邦政府の予算をつかってシリアなどからの難民に就職先を斡旋したこと、さらにヒラリーがシリアなどからの難民の受入数を5倍以上に増やすと言ったことも、経済的に苦しんでいる中産階級・ブルーカラーの人々を激怒させました。

不況に苦しむアメリカ人を差し置いて不法移民や難民の面倒を見るオバマ政権、及びオバマ政権の延長であるヒラリーとは対照的に、トランプは不法移民取締強化、中東に安全地帯を設けるという難民対策で、「アメリカ人の利益を優先する」と訴え、彼らの票を獲得しました。

出口調査や様々な有権者インタビューによると、ヒラリーが私設サーバーの使用を隠し通していたことや、大手メディアのジャーナリストとヒラリーの癒着がウィキリークで露呈されたことも、ヒラリーの敗因に荷担したようです。

特にメディアとの癒着は「ヒラリーが政権を取ったらメディアは旧ソ連のプラウダ(注1)やイズヴェスチア(注2)のようになってしまう!」と、危機感を抱いた人も多く、彼らは民主主義の存続をかけてトランプに投票したのです。

民主党から共和党に鞍替えした事をアピールし、トランプに投票した支持者

ほとんどの世論調査でヒラリーがほぼ一貫して勝ち続けていたのは、ヒラリーやヒラリー支持者、ヒラリー応援団と化したメディアがトランプ支持者を「人種差別主義者、偏狭な人間、無教養な野蛮人、救いようのないバカ」と罵倒していたので、トランプ支持者が世論調査に答えなかったから、あるいは嘘の答えを言ったからでしょう。

これは、Brexit(Britain とexitと足した造語、EUからのイギリス脱退)でエリートやメディアが脱退派を罵倒したせいで、世論調査で脱退派が嘘をつき“留まる派”がずっと勝ち続けていたのと似ていますよね。そのため、トランプ支持者の数が世論調査に反映されなかった今回の大統領選はBrexitにかけてTrexitと呼ばれています。

私が個人的に一番驚いたのはフロリダでのトランプの勝利です。

アナリストの多くも、民主党が音頭を取ってヒスパニックを大量に帰化させて投票権を与え、プエルトリコから6万人のプエルトリコ人をフロリダに移住させたことを指摘して、「フロリダ(選挙人数29)はヒラリーが勝ったも同然」と言っていたのですが、トランプが僅差で勝利を収めました。

トランプが大統領になったことで日米関係にどんな影響が出てくるのか少し不安ではありますが、アメリカ人の過半数はトランプ大統領が公約通りMake America Great Againアメリカを再び偉大にしてくれると信じています。

トランプのスローガン「Make America Great Again!」

交渉の達人、トランプがビジネスでの成功を政治にも反映してくれますように!


《おわり》


(注1)プラウダ=かつてのソビエト連邦共産党の機関紙で、ソ連崩壊前の最盛期には世界一の発行部数を誇った。党に都合の悪いニュースは排除し、発表報道ばかりが掲載されていた。

(注2)イズヴェスチア=ソビエト連邦およびロシア連邦の日刊紙で、ソ連崩壊前は政府の公式紙だった。

PR情報

記事一覧

第21回 トランプの大逆転〜オバマ政権に取り残された人々のリヴェンジ投票〜

選挙日の数日前まで、アメリカの政治アナリストのほとんどがヒラリーの圧勝を予測していたのですが、ふたを開けてみたら、なんとトランプがかなりの差をつけて…

2016/11/11

第20回 アメリカのメディアは公正か? 報道されない舞台裏と選挙への影響

9月下旬以来、アメリカのマスコミはトランプの過去のセクハラ問題ばかりを連日連夜報道していますが、ネット上ではウィキリークスと情報公開法で明らかにされた…

2016/11/1

第19回 決め手は「政策」か「イメージ」か。当落を揺るがすディベートの効果

アメリカでは、小学生が学級委員を選ぶ選挙でも大統領選でも、ディベートが大きな役割を果たしています。近年の大統領選では、大統領候補のディベートは3回、副…

2016/10/15

第18回 第3党の候補者〜リベラルなジル・スタイン、マリファナ支持者のゲイリー・ジョンソン〜

今回の大統領選では、二大政党の候補者の不支持率があまりにも高いため“第3党”の候補がいつになく注目を集めています。20党以上ある第3党の中で、最も多く話題…

2016/10/1

第17回 トランプの目玉公約・国境防御壁建造費は誰が払うのか?

数あるトランプの公約の中で支持者たちに最も人気があるのは「メキシコとの国境に壁を建造する」というものです。 予備選の間は、この「壁」は「不法移民対策…

2016/9/15

第16回 ヒラリーとトランプの対照的な黒人問題対策 有権者に支持されるのは?

2008年にオバマが大統領に当選したとき、アメリカ人のほとんどが「これでやっと人種格差が是正されるだろう」と、大きな希望を抱いていました。しかし、オバマ…

2016/8/31

第15回 ウィキリークスで露呈した民主党の偽善

7月下旬、民主党大会の寸前に、ジュリアン・アサンジが創設したウィキリークスが民主党本部のEメールをリークしました。その結果、民主党本部が予備選が始まる…

2016/8/16

第14回 トランプ、党大会でタブーに言及。政教分離撤廃に挑戦?

18日から21日にかけて行われた共和党大会は、当初はクルーズ陣営が反乱を起こす、と噂されていましたが、開始時にちょっとした口論はあったものの、代議員の9割…

2016/7/31

第13回 ヒラリーvsトランプ、対照的なテロ対策

今回の大統領選では、テロ対策も大きな争点となっていて、二人とも「イスラム国を潰し、アメリカの安全を守る」という公約を掲げ「私のほうがテロ対策に強い候…

2016/7/15

第12回 繰り返される銃乱射事件−本選では銃規制、対テロ、対移民政策が争点に?

アメリカでは、41%の人々が銃(拳銃、ライフルなど)を所持していて、彼らは銃所持権は合衆国憲法補正第2条で保証されている“基本的人権の一つ”だと心の底から…

2016/6/30

1〜10 / 21件 次の10件

プロフィール

28

ジャーナリスト

エジプト、カイロ大学で比較心理学を専攻。イスラム教徒。1989年から1994年までNHK教育テレビ『英会話』講師、NHK海外向け英語放送ラジオ・ジャパンのDJ、テレビ朝日系CNNモーニングのキャスターを務め、1994年、ヨーロッパに移住。1998年、拠点をテキサスに移し、アメリカのレッド・ステイツ(共和党が強い非都会型の州)の実態を様々な媒体でリポート。

著書:
『レッド・ステイツの真実−アメリカの知られざる実像に迫る−』(研究社)
『オバマ失言で学ぶアメリカ』(ベストセラーズ)
『警告!絶対にマネをしてはいけない「ブッシュ君」英語集−正しい英語例つき』(マガジンハウス)
『世界のエリートがみんな使っているシェイクスピアの英語』(講談社)
『聖書をわかれば英語はもっとわかる』(講談社)

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り
22 ℃/14 ℃
東京
晴れ
23 ℃/--
大阪
曇りのち一時雨
21 ℃/17 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集