【お悩み相談その22】うんちくを繰り返す上司につける薬は? 2017/1/22

人間の第一印象は、「話す内容」よりも「声」、そして「声」よりも「表情」に左右されるそうです。何はさておき、まずはにっこり。いい笑顔が大切ですね。

それでは、お悩み相談その22です。

〔悩み〕
「刺し身を食べる時には、わさびをしょうゆに溶かずに、そのつど刺し身につけるとうまいんだよな」。飲み会のたびに、部長がこのような同じうんちくをたれるので、閉口しています。この部長につける薬はないでしょうか?(耳に大ダコ 37歳・会社員)

〔回答〕
つける薬は、傷薬、肌荒れを防ぐ薬、水虫予防薬、湿布薬、消毒薬など、山ほどあります。ただし、部長の口癖を治す決め手となるかどうか、その効能は定かではありません(口にばんそうこうを張るという荒療治もありますが、副作用も強いので、あまりお勧めできません)。

相談にお答えする前に、一つ確かめておきたいことがあります。あなた自身は、その愚痴を同じ人に何回もこぼしたりはしていないでしょうね。もし心当たりがあるのならば、部長の病気があなたにも伝染している可能性がありますので、早めの治療をお勧めします。

さて、その部長の口癖を止めるには、「先制口撃」が最も効果的です。つまり、部長がその言葉を口に出す前に、こう言ってやるのです。

「部長。刺し身を食べる時には、わさびをしょうゆに溶かずに、そのつど刺し身につけるとうまいんですよね?」

ここで部長が、「ああ」と少し力のない相づちを打ってきたら、もうこっちのものです。得意のせりふを口に出すタイミングを失い、打ちのめされた感じで、おとなしく刺し身を口に運ぶでしょう。しかし、ひょっとしてこう反撃してくる可能性もあります。

「ああ。よく知ってるじゃないか。刺し身を食べる時には、わさびをしょうゆに溶かずに、そのつど刺し身につけるとうまいんだよ」

もしも部長が「オウム返し」という高度な技をマスターしていたとしたら、このような小手先の技はもはや通用しません。そんな時には素直に白旗を上げて、何度でもそのご高説を拝聴することにしましょう。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その109】中途半端な時間帯のあいさつ言葉に困っている

役所や銀行などでは、整理番号で呼び出されることがあります。あれって、あまりにも味気ないですよね。そこで、客が自己申告したニックネームで呼び出すように…

2018/9/23

【お悩み相談室その108】絶対に捨てられないようなユニークな名刺を作りたい

「笑い」は気分をリセットしてくれます。 「涙」は心の痛みを「水」に流し、元の状態に「戻」してくれます。 「笑い」と「涙」、人生にとってはどちらも欠かせ…

2018/9/16

【お悩み相談室その107】なぜか見ず知らずの人に握手を求められる

遠方に住む友人と、久しぶりに会うことになりました。お互いにおみやげは無しにしようと約束したのですが、なぜか友人がおみやげの袋を抱えています。 その中…

2018/9/9

【お悩み相談室その106】「次回の打ち合わせは86400秒後に」と言われた

きれいな虹を見ると、幸せな気分になれます。 「虹を見られなかったので悔しい」 という人がいると、もっと幸せな気分になれます。人間って、本当にいやらし…

2018/9/2

【お悩み相談室その105】手を叩く音に、ご先祖さまの反応は?

小学校の夏休みも、そろそろ終わり。静かだった校内に、子どもたちの笑い声が響き渡り、「笑学校」に変身することでしょう。 それでは、「お悩み相談その105」…

2018/8/26

【お悩み相談室その104】夫の禁煙チャレンジがいつも失敗に終わってしまう

高校野球でも、「ピンチのときこそニコニコ笑顔で」というチームが増えてきました。「勝利で笑顔を」ではなく、「笑顔で勝利を」が合言葉になったのでしょう。…

2018/8/19

【お悩み相談室その103】映画で大爆笑したのに、周りからすすり泣く声が聞こえてきた

お盆の頃から、海にクラゲが出るようになります。 「まいったまいった。クラゲに刺されて、ミミズ腫れになっちゃったよ」 ん?これって、何か変な表現ですね…

2018/8/12

【お悩み相談室その102】おつりを多くもらいすぎたので、ずっと気になっている

国際会議では、冒頭に出席者全員で大声をあげて笑う。すると、あーら不思議。国家間のトラブルも、あっという間に解決・・・・・・とまあ、そこまでうまくはい…

2018/8/5

【お悩み相談室その101】AKB48のメンバー名を覚えて、中学生の娘に尊敬されたい

笑中お見舞い申し上げます。毎日、暑い日が続きますね。そんな時には、寒いギャグが一番ですよ。では、「お悩み相談その101」です。

2018/7/29

【お悩み相談室その100】月に望郷の念を感じるのは、かぐやひめの血が流れているから?

この悩み相談も、回を重ねて今回が100回目となりました。 これからも、ありそうでなさそうな相談に、腹を抱えて笑えるような回答を書いていきたいと思いま…

2018/7/22

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
30 ℃/--
東京
曇り
27 ℃/--
大阪
曇り
28 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集