涅槃(ねはん)の境地へ 〜 坐禅気功・13 〜 2017/1/16

【静観】
みなさん、こんにちは。 今日もよろしくお願いします。

【全員】
よろしくお願いします。

【静観】
今回は、涅槃の境地へというテーマを掲げてみました。

【楚羅】
涅槃って何ですか?

【静観】
涅槃というのは、サンスクリット語の「ニルヴァーナ」の音を漢字で表したもので、その意味は、心の静けさのことだそうで、寂静とも言われているんですよ。

【柚里】
その「心の静けさ」という境地と空の体感とは別のものなんですか?

【楚羅】
空を体感した後に、その涅槃の境地が来るんじゃないの?

【静観】
涅槃の境地は、「空の体感」の後に来るものかと言えば、けっしてそうではないんですよ。

【嵯智】
「心の静けさ」だから、首をほぐしたり、気のボールを作ったりしている段階から成るんじゃない?

【静観】
そうなんですよね。受動的な運動の感覚や皮膚の感覚を体感している時点から可能な境地なんですよね。

【楚羅】
そうか、前に学んだ「只管」と「没頭」があれば、その「心の静けさ」は可能なんだね。

【静観】
今している、そのことに没頭して、雑念がなくなり、体内が副交感神経優位に移行し、脳波がα波からθ波へと変化していく中で現れる得も言われぬ心地よさが涅槃の境地への入り口なのだと思いますよ。

【嵯智】
問題は、その境地が持続するかどうかですね。

【静観】
「心の静けさ」を獲得し、それを自らの人間性にまで高められるかどうかが大事なんでしょうね。

【楚羅】
気功をしている時は、時々はそんな感じになっても、日常の生活に戻ると、気分って落ち込んだり高ぶったりするもんね。

【嵯智】
心が静まって動揺しなくなる、そうでないと涅槃の境地を身につけたとは言えないんでしょうねぇ。

【静観】
不動心という言葉がありますが、心に衝撃を受けるような出来事に遭遇した時でも、心静かに行動し、対処でき、心が揺り動かされないほどの安定したやわらかで穏やかな心を持ち続けられるようになってこその涅槃の境地なんでしょうね。

【楚羅】
わたし、そんな聖人なんかには絶対になれないわ。

【静観】
いやいや、そういうことではなく、私たちは、運動の感覚や皮膚の感覚、体内の感覚などの体感から空の体感を通して、涅槃の境地を目指して「坐禅気功」に取り組んでいっているということなんですよ。

【柚里】
そうならないとダメってことじゃなくて、坐禅気功をしていると自然に、独りでに、そういった境地、涅槃の境地に向かえるってことですね?

【静観】
そうそう、あらゆるものは条件によって起こるもので、それは目標ではなく、結果なんですよ。

【楚羅】
ということは、坐禅気功においては背骨ゆらしも、気の感覚も、何かの為なんてことを考えずに、ただひたすらに没頭して行なっていれば、独りでにそうなっていくということなんだね。

【嵯智】
そうして、気がついたら、楚羅さんは聖人になってるって訳よ。

【静観】
やはり、気功は心地よさを体感しながら、それに没頭して楽しむことが一番なんですよ。ということで、楚羅さんが聖人になれるという展望が見えてきたところで今日は終わりましょう。

【全員】
ありがとうございました。

PR情報

記事一覧

養生気功の基礎・6「採気と気沈丹田」

全国の読者のみなさん、気功仲間のみなさん、こんにちは。 今回は、養生気功の基礎の六つ目の「採気と気沈丹田」です。即ち、自然界に満ちている気を採り入れ…

2017/10/16

養生気功の基礎・5「三円式タントウ功」

全国の読者のみなさん、気功仲間のみなさん、こんにちは。 今回は、養生気功の基礎の五つ目の「三円式タントウ功」を実習しましょう。 養生気功の実習には、こ…

2017/10/9

養生気功の基礎・4「馬歩雲手」(マープーユィンショウ)

全国の読者のみなさん、気功仲間のみなさん、こんにちは。今回は、養生気功の基礎の四つ目の「馬歩雲手」を実習しましょう。 気功としての立ち方には「馬歩(…

2017/10/2

養生気功の基礎・3「気のボール遊び4種」

全国の読者のみなさん、気功仲間のみなさん、こんにちは。 今回は、養生気功の基礎の三つ目の「気のボール遊び4種」を実習しましょう。 気功の実習にも、体を…

2017/9/25

養生気功の基礎・2「鳥の舞4種」

全国の読者のみなさん、気功仲間のみなさん、こんにちは。今回は、養生気功の基礎の二つ目の「鳥の舞4種」を実習しましょう。 この「鳥の舞」は、白鳥の舞を…

2017/9/18

養生気功の基礎・1「昇降開合」

全国の読者のみなさん、気功仲間のみなさん、こんにちは。 今回は、健康の回復、維持、増進に役立ち得る「養生気功」を構成している気功の一つである「昇降開…

2017/9/11

気のボールを作ろう!

T 上虚下実の自然体に作り替える取り組みとしての「体感しながらのスワイショウ」と「基本の動きを踏まえたタントウ功」の後の取り組みは、何と言っても「気の…

2017/9/4

上虚下実の自然体に作り替えよう

みなさん、こんにちは。今日から「養生気功の実際」の本題に取りかかりますね。今日の主たるテーマは、【自然体をつくる技を身につけよう!】です。 T 養生気…

2017/8/28

【養生気功の実際】を書くにあたっての私の思い

全国の読者のみなさん、こんにちは! 今回から【養生気功の実際】というタイトルでの記事を書かせて頂くことになりました和気と申します。よろしくお願い致し…

2017/8/21

京都、大原・実光院 〜 素敵な気の場 19 〜

私たちは、京都駅からバスに乗って大原に行きました。大原と言えば三千院です。 バス停から三千院に向かうなだらかな参道を上がっていきます。京都のお漬け物な…

2017/8/7

プロフィール

16

達人に質問をする

鍼灸師・気功法講師

1993年から、栄中日文化センターにて「癒しの気功法」の講座を担当させて頂いています。

他に、鍼灸院「和気」(名古屋市中村区)にて鍼灸(はり、おきゅう)の治療をしています。

また、愛知県立名古屋盲学校の非常勤教諭として、専攻科の学生たちに鍼灸と気功の技を指導しています。

昨年の9月から、月に一度、京都の妙心寺大心院にて東日本大震災復興支援のための「元気のつどい」という気功の講習会もしています。

和歌山県出身、日本福祉大卒です。趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなどです。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
雨のち曇り
19 ℃/--
東京
雨時々止む
15 ℃/--
大阪
雨のち曇り
19 ℃/--
  • 東名, 名神, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集