「頑張る」っていうのは成果を出すこと - 名古屋スタートアップ株式会社代表 若目田 大貴 2017/1/18

名古屋スタートアップ株式会社代表 若目田 大貴氏

今回は名古屋のベンチャーやスタートアップ情報がすべて集まるメディア「Nagoya Startup News(http://nagoyastartupnews.jp/ )」を運営する名古屋スタートアップ株式会社の代表 若目田 大貴氏にインタビューをしました。

ベンチャー不毛の地を言われるこの地域で、なぜこのようなメディアをやるのか。どういった考えで事業に取り組んでいるのか探りたいと思います。

若目田 大貴氏 プロフィール
1994年生まれ、栃木県出身。名古屋・タイ・東京のベンチャー3社を経て、2016年4月にフリーランスに。名古屋のベンチャー企業の情報格差を解消すべく、5月より『Nagoya Startup News』を配信開始。同年8月に名古屋スタートアップ株式会社を設立し、国内外の複数のWebメディアを運営している。名古屋外国語大学3年英米語学科在中。Twitter: @wakamesun2

では、自己紹介をお願いします
名古屋スタートアップ株式会社の若目田(わかめだ)と申します。

どんな会社ですか?
いくつかのWebメディアを運営しています。運営しているメディアの一つ『Nagoya Startup News』は、名古屋のベンチャー企業やスタートアップ企業に関するオンライン版の新聞のようなものです。

会社を設立したのは最近ですよね?
2016年8月25日に会社を設立しました。

会社にして何か変わりましたか?
変わりました。今までは『Nagoya Startup News』は得体の知れない学生がやっているメディアと思われていたようで、会社にした途端に問い合わせが増えました。僕自身は何も変わっていないのに、会社にするだけでこんなに信用されるとは思っていなかったので、会社にしてよかったです。

これからどんなことをしていきますか?
今は名古屋だけのニュースサイトなのですが、他の地域、例えば岐阜はベンチャーに力を入れていたり、福井なども上場を目指している会社が多数あって、そう言った名古屋以外の地域も取り上げていきたいです。

今困っていることは何かありますか?
ライターを募集しています。初心者でも大丈夫です。興味があれば教えるので、学生でも来て欲しいです。

若目田さんが人生で役に立ってきた一つ二つの考え方があれば教えてください
考え方かどうかわかりませんが、社会の中のみんなの見ていないようなニッチな分野とか、アンダーグラウンド、マイノリティーとかに目を向けるようにしています。なんでかっていうと高校の時に人間関係でトラブルがあって、対人恐怖症になるぐらいのことがあったんですけど、その時に初めて自分と同じようなトラブルを抱えている人が周りに大勢いることに気がつくということがありました。同じ境遇になって初めて気がついたのです。そこで、普通に生きていたら気がつかない視点があるんだって気がつきました。

そういう風に意識するようになって何か変わりましたか?
そうですね、スタートアップ界隈にいる人って変な人が多いと思うんですよ。なので多分僕が普通に大学生活を過ごしててスタートアップ界隈の人と話しても「何言ってるのだろう」と思ってしまうと思うんですよ。

でもスタートアップの人って、社会問題とか、世の中の課題解決に取り組んでて、そういうのって普通の人たちは目を向けないし気がつかない。だけど注意して目を向けていることで、なぜそういうことをするのかというのがわかるようになったと思います。

なるほど意識的に目線を変えて見ることで他人を理解できるというのはいい考え方ですね。他にも何かありますか?
はい。例えば会社で夜遅くまで働いていたら、その人が仕事で結果を残してなくても高く評価する会社なんかがあると思うんですよ。「頑張ってるからいいでしょ」って。でも頑張るってのは成果を出すことだから違うなと思っています。

なるほど。どうしてそういう風に考えるようになったんですか?
僕は人に気に入られるように行動するのが上手い方だと思います。そういう悪知恵はあるんですけど、ITベンチャーで働いた時に結果だけで評価されるところに放り込まれて、見せかけの努力って全く意味ないなって思って。本質で結果を出さなきゃ、そういうのを追求していかなきゃ、と思いました。

それに、気づいた瞬間ってありますか?
そうですね、高校の野球部だった時、僕が監督に気に入られるように行動した結果、レギュラーになって試合に出られたということがありました。でも甲子園の予選で、普段だったら負けない弱い相手に負けてしまったんですよ。僕は媚を売って試合には出れたけど、組織としては甲子園に出るっていう目標が達成できなかった。

その時、僕は選手としてでない方が良かったかもしれないとすごい思ったんですよね。僕がやりたいことと、組織がやりたいことが違ったら全然意味ないんだなって気がつきました。

なので大学でも野球をやってたんですけど、そこではチームが結果を出すことだけを考えてプレーするようにしました。成果を出すには本質的な事に努力するっていうのが大事だと思いましたね。

今の会社でもメンバーには「オフィスに来ても来なくてもいいから記事をちゃんと書いて欲しい。そういうので評価する」って契約の時点で伝えるようにしています。こんなこと言っていますが、(ビジネスでは)僕はまだ結果出てないんで頑張っていきます!

素晴らしい考え方ですね。私も何のための努力なのかというのは常に忘れないでいたいと思います。ありがとうございました。

PR情報

記事一覧

9つの質問でプロジェクトの目標を明確にして仕事をしよう

みなさんこんにちは、Misocaの豊吉です。 突然ですがこの連載は今回で最後になります。この連載を通じて私が使っているサービスやソフトウェアなどはほとんど…

2017/6/6

定例会議のムダを改善する新習慣

みなさんこんにちは、Misocaの豊吉です。Misocaにはいくつかの定例会議があるのですが、最近気がついた良い習慣があったので紹介します。 それは、会議の進め…

2017/4/25

家族みんなで使える! お薦めの無料クラウドサービス

みなさんこんにちは、Misocaの豊吉です。 週末に家族で京都へ行ってきました。伏見稲荷から始まって祇園、京都御所と見て回りました。私としては昨年7月に通年…

2017/3/24

音声で本を読み進めよう

みなさんこんにちは、Misocaの豊吉です。 最近3歳の娘が「ショーギが欲しい」というので、どうぶつ将棋という3x4マスで遊ぶゲームを買いました。ついに娘と将棋…

2017/3/2

「頑張る」っていうのは成果を出すこと - 名古屋スタートアップ株式会社代表 若目田 大貴

今回は名古屋のベンチャーやスタートアップ情報がすべて集まるメディア「Nagoya Startup News(http://nagoyastartupnews.jp/ )」を運営する名古屋スタートアッ…

2017/1/18

新幹線をネットで予約して得しよう

こんにちは、Misocaの豊吉です。 12月で寒くなりましたね。さて、みなさん新幹線での出張は多いでしょうか。私は月に1回か2回は東京に行っております。さらに…

2016/12/4

パスワードは覚えずに安全に管理しよう

みなさんこんにちは、Misocaの豊吉です。 先日、家族で東京ディズニーランド(以下TDL)に行ってきました。TDLでは小さい子どもがいるなどして全員一緒に乗り…

2016/11/2

Misocaが実践で得たクラウドソーシング活用のコツ

みなさんこんにちは、Misocaの豊吉です。クラウドソーシングサービスを使ったことはありますか?クラウドソーシングは全国のフリーランサーや個人・法人にオン…

2016/9/28

日本語の入力方法とキーボードも工夫してみよう

こんにちは、Misocaの豊吉です。 皆さんはPCで日本語を入力するときに思い通りに変換できずにイライラしたことはないでしょうか。また、PCの買い替えなどでキ…

2016/9/1

イベントを開催してコミュニティを育てよう

みなさんこんにちは、Misocaの豊吉です。 Misocaでは先日Webマーケティングのセミナーを開催しました ( https://misoca.doorkeeper.jp/events/49000 ) 。名古…

2016/8/12

プロフィール

39

株式会社Misoca 代表取締役

1981年、岐阜県生まれ。岐阜工業高等専門学校 電気工学科を卒業。

卒業後Webのシステム開発で独立。個人でいくつかのWebサービスの開発や売却の実績を積み、2011年6月にスタンドファーム株式会社(現・株式会社Misoca)を設立。現在は4万事業者以上が使うクラウド型の請求管理サービス『Misoca』の開発・運営を行う。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後一時雨
22 ℃/13 ℃
東京
晴れ後曇り
19 ℃/12 ℃
大阪
曇りのち一時雨
22 ℃/14 ℃
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集