珈琲の神になった「珈琲美美 森光宗男」 2017/1/28

在りし日の森光宗男氏

いつもありがとうございます。今回は悲しいお話をしなければなりません。何回か前にこのブログでもご紹介した、私の心の師、博多の珈琲美美 森光宗男氏が他界されました。年頭にご報告をとも思いましたが、正月からいきなりのご報告は差し控えさせていただきました。遅くなりましたが報告させていただきます。

森光宗男氏葬儀会場

久留米市出身の森光宗男さんは、12月6日から大阪の焙煎機メーカー・富士ローヤル(株)の招待で、韓国に出向き「ネルドリップとねるっこの実演教室」を開催しました。会は大盛況に終わり、7日に帰路につくためにソウル空港で通関後、待合室のトイレに行かれたのですが、そこで帰らぬ人となりました。もうすぐで69歳となられるところでした。死因は不明ですので「突然死」と判断されました。

森光宗男さんの経歴はこのブログで紹介いたしましたので、その偉大さはすでにご存じの事とだと思いますが。

お亡くなりになられたのが韓国でしたので、日本にご遺体を運ぶのに手続きが大変で時間がかかり、帰国されたのが12日になりました。その夜には仮通夜を済ませ、13日に通夜、14日に葬儀を行いました。大勢の方々にお別れに来ていただきました。

葬儀会場は、関係者の方が森光さんの今までの旅で収集したコーヒー器具などで祭壇を飾り、森光さんの珈琲にかけてきた思いが満載でした。また、亡くなられた日の講演ビデオ放映やいろいろな写真なども演出して、まさに森光さんをしのぶ会さながらで、「珈琲の神様逝く」という精霊とした雰囲気の会場となりました。

森光さんは、生涯を、ネルドリップの普及に努め、モカコーヒーの普及に尽力された方です。最近では、誰でもが美味しいネルドリップ珈琲を楽しめるようにと、ネルフィルターを使った抽出器「ねるっこ」を発明されていました。

森光さんは、東京の有名店「もか」の標交紀(しめぎゆきとし)氏(故人)の元で修行しましたが、その標さんも68歳で亡くなられ、標さんの師匠ともいう関西の珈琲研究家の襟立保博さんも68歳でお亡くなりになられたのです。

また、標さんや森光さんのエチオピア珈琲の旅をすべて面倒見てくれた、恩人のモプラコ社のヤンニさんも68歳でお亡くなりになられたのです。ただの偶然とは思えないような偶然なのです。

私は、報告を受けた日からしばらくはどうしてよいかわからず、茫然自失状態でした。仮通夜、通夜、本葬と3日間博多にてお悔みに行って参りました。

私にとっての珈琲の師「森光宗男」氏は、真に珈琲の神様になったのです。師の功績は計り知れません。前にも書いたように、師を語る時、一冊の本では到底おさまらないくらい濃くて深い素晴らしい珈琲人生を歩まれたのです。

残された私達(森光氏と珈琲の旅を共にする同志グループ)は、森光氏が開いてくれた「モカの道」を繋げていく事に全力で取り組んでいく事をみんな心に誓いました。

森光宗男氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。今までありがとうございました! 天国で標さんや襟立さんとネルドリップ珈琲を楽しんで下さい。合掌

奥様の森光充子さん

尚、珈琲美美はそのまま営業を続けています。自らの死を予言していたのでしょうか? 2年ほど前から奥様の充子さんに焙煎の技を伝えていて、奥様が焙煎を任されていたようです。これからは「森光充子の珈琲美美」として皆様に愛されていくのでしょう!

みんなで応援したいと思います。今回は報告だけで申し訳ございませんでした。

次回には「珈琲の名著Part3」を書かせていただきます。

PR情報

記事一覧

10月1日はコーヒーの日

いつもありがとうございます。今年の夏は異常に暑い日が続き体調管理が大変でした。9月の声を聴きようやく秋らしくなって参りました。空気が乾燥して朝晩が冷…

2018/9/23

新刊「モカに始まり」と「珈琲屋」

いつもありがとうございます。今回は、最近新しく出版された珈琲本をご紹介します。 まずは、昨年末にクラウドファンディングで手の間文庫から刊行された「モ…

2018/8/24

「庭と珈琲講座」を終えて

いつもありがとうございます。 2月から2か月おきに3回、瑞浪市のお花屋「四季彩」さんの企画で「暮らしの中で楽しむコーヒー」を開催しました。以前ブログで…

2018/7/25

カフェインとカフェインレスの効用学講座・・岡希太郎

いつもありがとうございます。 5月28,29日に待夢珈琲店と名古屋栄中日文化センター教室で、東京薬科大学名誉教授の岡希太郎さんお招きして「カフェインとカフ…

2018/6/24

バッハのコーヒーカンタータ

いつもありがとうございます。 珈琲店や喫茶店は飲んでいただくだけの場所ではありません。癒しの時間、くつろぎの時間などを楽しんでいただくための場所とし…

2018/5/24

「川口茜漣作品展」のご案内

いつもありがとうございます。桜の咲くのが今年は早いですね。というより月日の経つのは早く、もう4月になりましたね。この時期は新しい世界にスタートを切る…

2018/4/5

「庭」と「珈琲」

いつもありがとうございます。 先日、「マツコの知らない世界」に、このブログでも以前紹介した(2016/4/17珈琲の旅〜福岡Part3)九州福岡「豆香洞」の後…

2018/3/14

珈琲の香りは尿酸値を下げる

いつもありがとうございます。12月27日の中日新聞にて、「コーヒーは尿酸を下げる」との記事が掲載されていました。

2018/2/15

2018年のテーマ「美味しい健康珈琲」

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 今年の三が日は晴天が続き、日中は温かくとても良い天気に恵まれました。当店は…

2018/1/17

プロフィール

19

達人に質問をする

日本コーヒー文化学会 理事、日本スペシャルティーコーヒー協会会員(SCAJ)、SCAJ公認 コーヒーマイスター(NO.169)、前・金沢大学講師 (文部科学省公認)

1977年岐阜県瑞浪市に「待夢珈琲店」開店、コーヒーの歴史書や専門書を読みあさり、独学で焙煎を覚え、自家焙煎の珈琲専門店をスタートさせる。

その後、世界のコーヒー産地を自らの足で回り、納得のいく優良な豆を買い付け、良質で新鮮な体に良いコーヒーを提供しています。

また、現在、中日文化センターの珈琲教室をはじめ、基礎クラスから専門クラスまで12講座をこなしています。

産地歴訪はエチオピア3回、イエメン4回、ブラジル、インドネシア、ケニア、タンザニア、ペルーなど。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
24 ℃/14 ℃
東京
曇り時々晴れ
21 ℃/16 ℃
大阪
晴れ後曇り
23 ℃/16 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集