【お悩み相談室その51】上司と応援球団が違うので職場の雰囲気が悪くなる 2017/8/13

笑中お見舞い申し上げます。毎日、暑い日が続きますね。「寒いギャグ」を飛ばし合って涼みましょう。

それでは、お悩み相談その51です。

〔悩み〕
私は中日ファンですが、上司は大の巨人ファン。中日が勝って巨人が負けたりしたりすると、翌日の職場の雰囲気は最悪です。ましてや直接対決で中日が快勝したりした時に上司が荒れ狂うさまは、ここに書けないほどひどいものです。この現状を打開するためには、私も巨人ファンに転向すべきでしょうか?(真毛名功 27歳・会社員)

〔回答〕
「ん? きみ、この数字間違ってるよ。このところ残業続きでちょっと疲れてるんじゃないか。無理をしないで体を大事にしなさい」
巨人が勝利した翌日は、部下にこんな優しいいたわりの言葉をかける上司も、一夜明けると次のように変身してしまうわけですね。
「ん? この数字間違うてるやないか。どこに目ン玉つけてんねや! 気合い入れて、仕事せんか〜ぁ〜い!」
いや、ここまでひどくはないでしょうが、やはり怒鳴る時には関西弁の方が迫力ありますね。上司が阪神ファンではなかったのが、不幸中の幸いかもしれません。

それにしても、ひいきチームの勝ち負けを職場に持ち込むとは、いくら上司とはいえ横暴もいいところです。私の手元にある新六法全書を見ると、日本国憲法第十九条に、「思想及び良心の自由、並びにプロ野球チーム応援の自由は、これを侵してはならない」と明記されています。したがって、あなたが巨人ファンに転向しなければならない理由は、何一つ見当たりません。

そんな不当な扱いを受けていたら、ストレスもかなりたまっているはず。こんなたんかの一つも切って、辞表をたたきつけてやりたくなることでしょう。「巨人ファンの上司のもとで、仕事なんかやってられるか! こんな会社、やめてやる!」でも、早まってはいけません。それは敵を喜ばせるようなものです。
「よし。これで、うちの会社からアンチ巨人が一人減った」

やはりここは、大人の知恵を出して、解決を目指すべきでしょう。こんな名言があったような気がします。
「二人で喜べば喜びは倍となり、二人で悲しめば悲しみは半分となる」
あなたと上司の二人で「巨人・中日合同ファンクラブ」を結成し、共存共栄を図るのです(「中日・巨人合同ファンクラブ」としたいところですが、ここは上司の顔を立ててやりましょう)。どちらかのチームが勝てば共に喜び、どちらかのチームが負ければ共に悲しむのです。こうすれば、上司との絆はむしろ深まるのではないでしょうか。

もちろん、心の中で「巨人がボロ負けしたな。ざまあみろ!」と舌を出しながらつぶやくのは全くの自由ですからね。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その65】近所の人の長話に付き合わされる

男は紙幣を出しながら、うれしそうに言いました。 「この店のうどんの味、ふるさとで食べたのとおんなじだよ。懐かしいなあ」 すると、店員はおつりを渡しな…

2017/11/19

【お悩み相談室その64】「しゃぶしゃぶ」を言い間違える上司に注意すべきか?

マイナス思考はまずい。プラス思考でなければ。しかし、あんまりそう思い詰めると、かえってストレスがたまりますよ。何でも「ほどほどに」が1番ですね。 そ…

2017/11/12

【お悩み相談室その63】速読をすべきか熟読をすべきか悩んでいる

初めて入ったレストラン。 メニューに「さっぱりハンバーグ」とあります。味がさっぱりだったらどうしよう。メニューに「たっぷりシチューセット」とあります…

2017/11/5

【お悩み相談室その62】低調な会議を盛り上げるための秘策は?

「食べ放題」では、気分が悪くなるまで手当たり次第食べてしまいそうになります。 「バイキング」では、おいしそうなものを選んで食べようとします。 「ビュ…

2017/10/29

【お悩み相談室その61】客の値切り攻勢に対抗するためには?

犬に向かって、人間は言うのです。 「いいなあ。おまえは何も考えなくていいからうらやましいよ」 犬はしっぽを振りながらも、こう思っているのではないでしょ…

2017/10/22

【お悩み相談室その60】三つの案を出す必要性が感じられない

飲んべえを「上戸」と呼び、アルコールを全く受け付けない人を「下戸」と呼びます。 しかし、飲んだくれて迷惑をかけるのは「上戸」であり、それを介抱するのは…

2017/10/15

【お悩み相談室その59】年の数以上のバラをサービスで届けてしまった

「ああ、ぎりぎり間に合ったな。確かランチは14時までだったよね?」 「はい」 「じゃあ、日替わりランチを頼むよ」 「お客さま、申しわけありません。『日替わ…

2017/10/8

【お悩み相談室その58】お茶を出す時にトリプルの失敗をしてしまった

「正確を期すために、読ませていただきます」 ずっと以前のことですが、虎の巻を読みながら説明するバスガイドさんに出会ったことがあります。ネタ本を持ちなが…

2017/10/1

【お悩み相談室その57】テレビ出演のために美容院へ行った苦労が、水の泡となった

大型で強い台風が接近しているというニュースが流れた。それを聞いた夫は、いつ停電になってもいいように、ろうそくや懐中電灯を用意し始めた。妻は、いつ救助…

2017/9/24

【お悩み相談室その56】注文どおりの料理が出てくるかどうか不安

「店頭の商品にいろんな宣伝文を書いたんだけど、お客がさっぱり来ないんだ」 こうぼやく店主には、宣伝文に誤字を書くようアドバイスしてみましょう。書いた…

2017/9/17

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
12 ℃/5 ℃
東京
曇りのち一時雨
12 ℃/3 ℃
大阪
曇りのち一時雨
15 ℃/6 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集