朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【中編】 2017/8/12

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【前編】 」の続き

「朴」は中学の世界史の授業で「先史時代」とは、地球上に人類が出現してから「歴史時代」以前までの人類史を指し、「先史時代」と「歴史時代」を明瞭に区別する基準は、その時期に記された文献の存在有無によると教わった。

尚、人類発祥後の時代はそれぞれの時に使われた道具類の種類に基づき「(旧・新)石器時代」「青銅器時代」「鉄器時代」三つに区別され、歴史上、「メソポタミア文明」「エジプト文明」「インダス文明」「黄河文明」この4つの大文明が最初に起こり、以降の文明はこの流れを汲む。「黄河文明」は、黄河の中下流域の平原「★中原★」で栄えた古代中国文明で、東アジアの文明の起源は「黄河文明」にあり、「朝鮮半島」は黄河文明を受け継いできたと「朴」の先生は言ってた。

その後、「文系」である「考古学」の方では「理系」である「自然科学」分野の技術や機器を取り入れた分析法の飛躍的進歩により、文献が語ってくれない「先史時代」の人類が残した物質を手掛かりにその時代の研究を進めてきた結果、世界四大文明に含まれていなかった新たな文明の発祥の地が次々と解明されてる。

「遼河文明(紅山文化)」とは、「黄河文明」より1,000年以上前(紀元前5000年頃〜紀元前3000年頃)に、「★現在は★」中国領土である河北省北部から内モンゴル東南部、遼寧省西部に存在した「新石器+青銅器」文化。1908年に「満州+内蒙古」調査を行ってた日本の考古学者「鳥居龍蔵」が最初に発見。

「遼河文明」は、≪「朝鮮半島北方地域」+「満洲地域」+「モンゴル地域」≫の「★アルタイ語系★」民族が生み出した可能性が高いと推定され、特に、現在の満州地域辺りにあった朝鮮半島の初期古代国家「부여(プヨ)扶余」と深い関連性があるとの見方がある。

「遼河文明」の土器が中国大陸のものよりは朝鮮半島の「櫛文土器」ともっと似ていること、「遼河文明」の特徴が朝鮮半島古代国家である「고조선(コチョソン)古朝鮮」の国造り神話である『檀君神話』の記述内容と一致する点があること等々から「遼河文明」は、朝鮮半島に定着してる「韓民族」の文化ルーツ(roots)である可能性が高いと指摘されてる。

「黄河文明」に先立つ「遼河文明」の墳墓から「玉龍」(龍を彫った玉)が出土されたことから「黄河文明」の「龍」崇拝思想は、「遼河文明」にその源を発すると考えてる考古学者もいる。そして、「朴」の学生時代の授業内容とは逆パターンで韓国史学会では、「黄河文明」は朝鮮半島初期古代国家が築き上げたと思われる「遼河文明」の流れを汲むとの主張あり。一方、中国史学界の方では「遼河文明」と「黄河文明」との関連性はまだ証明されていないという学者も存在はするものの、「遼河文明」は中国古代文明の一つであるとの唱えが大勢。

≪あのね、自国の利益の為、無茶言う国あるでしょ?≫
≪あるある!!「小国」に対して理不尽なこという「大国」ある。≫
≪ちょームカつくけど、長い物には巻かれるしかないの?≫
≪ほら、パールハーバー仕掛けてボロ負けしたじゃないニッポンも。核兵器なんか製造して抵抗したって「クジラとエビの戦い」(蟷螂[トウロウ]の斧)みたいなもんさ。(((^_^;)≫

朝鮮半島の北西地域に存在した「홍산문화(紅山文化)」の範囲と「우하량(牛河梁)」遺跡位置図。 写真出典:歴史の話227
朝鮮半島初期の国家位置図。左上「홍산(ホンサン)紅山」、右上「고조선(コチョソン)古朝鮮」、右下「고구려(コグリョ)高句麗」の位置。 写真出典:歴史概要渤海文明

「紅山文化(遼河文明)」の遺跡地では「廟(神殿)」「檀(祭檀)」などの祭事施設や「塚(墓)」などが発見された。「人骨+副葬品」が埋葬された「墳墓」の副葬品の83.9%は「玉器」。なので、「副葬墓=玉器墓」の等式が成り立ち、玉を彫った工芸品の水準も高いらしい。このような紅山文化の大きな特徴から「紅山文化=玉文化」と言われてる。

それまで定説とされてた教育内容は新しい発見により、往々にして覆される!!道具類の種類に基づく時代区分も「(旧・新)石器時代」「★玉器時代★」「青銅器時代」「鉄器時代」四つに変えなきゃね。

紅山文化の玉工芸品、「熟面像(顔馴染み像)」。 写真出典:紅山文化遺物展示会

具体的な例として「紅山文化」の「牛河梁」遺跡地第5地点1号である「積石塚中心大墓」の「最高等級墓室」の副葬品は7点。両耳辺りに「玉璧(ギョクヘキ)」(平べったいドーナツ状の玉器)が2点、胸元に雲形の「佩玉(ハイギョク)」(貴人が腰に下げた飾り玉)が1点、その下に馬足形玉器が1点、両手に玉で作った亀が一匹ずつで小計2点、右腕には玉ブレスレット1点。「石器時代」の副葬品に多く見られる土器や石器は全く見つからず、7点全てが「玉器」。このように玉器だけで葬儀を行うのを中国では「唯玉爲葬」(玉葬)と言うらしい。

この「最高等級墓室」で眠っていた正体不明の「老年男性」が「玉亀」を握ってたことについて中国史学者の一人は、
≪亀に乗って天上楽園へ行ける唯一の人物。「神器(玉)」を用いて「地」と「天」を結ぶ神格化された祭政一致社会の「最高統治者」であったに違いない。≫

とコメント。

「朴」ってこの手の分野には全くの門外漢なんだけど、亀に乗って行ける所って海底の「竜宮城」じゃなかったっけ??帰りにお土産として「玉手箱」貰える所。翼付きの天馬や鳥が天上世界へ導いてくれるのは知ってたけど、亀に乗って行く話は初耳。陸をあんなにもノロノロ歩く亀に乗りゃいつになったら天国に辿り着くのやらと心配してたら、あの亀は元々天上に住む亀だから問題ないって。頭の切れる人の発想には付いていけませんわ!!

「紅山文化」時代に「首長(ボス)」をも兼ねてたとされる「シャーマン(巫師・祭司)」は、その年の農作物の出来の占いや雨乞いなどの宗教儀式を主宰する際、偉大なる神や死者の霊と「交信」する「媒介体」として玉装飾具を身に着け、玉祭器を用いたと考えられてる。

≪入り組んだ話になっちゃったけど、分かり易く言えばその時代には「巫師」が「神」とコミュニケーション取るとき、「携帯電話」の代わりに「玉(ギョク)」を使ってたとのこと。〜(*^-^)≫

中国のある学者は、「巫」は人間の代表でありながら神の意志を体現する地と天の往来者であると解釈した。「玉」は「巫師」と「天神」を繋ぐ霊妙な「神物」であり、神に献納する「供物」。故に、「神・巫・玉」は「三位一体」であると・・・又、「玉」は死者を永遠不滅の世界へ導く崇めるべき信仰の対象。なので、「ボス」がこの世を去ると彼が使ってた玉器も遺体と共に葬る。

「積石塚中心大墓」から出土された玉器はその成分の分析結果、「紅山文化」地域から直線距離で約400km離れた場所に位置する、「★現在★」は中国遼寧省鞍山市の「軟玉」の名産地「岫岩(シャウガン)」で産出された「岫岩玉」。

白い直線の上位の起点(白●)が「紅山文化」地域、下位の基点(ピンク●)が「岫岩」。  写真出典:MY・New story

≪「紅山文化(遼河文明)」=「玉文化」=「朝鮮半島初期古代文明」≫の等式が成り立つか否か、「黄河文明(中華文明)」は1,000年も先立つ「紅山文化(玉文化)」の流れを汲むか否かは、歴史学の一分野である考古学の方で解明すべき課題なので「朴」は再び「玉」へ話を戻す。

続きは、『朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【後編】』にて

PR情報

記事一覧

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その4〜

「日本人」ってプライベートな事、自分からあまり言わないけど・・・どうしようかなぁ・・・ウ〜ン、言っちゃおうかな〜皆さんのこと、信頼してるから「公」に…

2017/9/2

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【後編】

「朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【中編】 」の続き 「先史時代」から「歴史時代」へ変わり、中国の「漢代」の墳墓の棺内からは5組の「玉衣」が発見…

2017/8/13

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【中編】

「朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【前編】 」の続き 「朴」は中学の世界史の授業で「先史時代」とは、地球上に人類が出現してから「歴史時代」以前ま…

2017/8/12

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その3〜【前編】

≪「朴」の部屋の「ちり紙」入れるとアッという間に「一万円札」に変わって出てくる「box」があったらいいな〜。そしたら、あのイタリア製ショート丈ジャケット…

2017/7/27

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その2〜【後編】

前回記事はこちら 2017/6/5 朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その2〜【前編】 「(北)宋」の第8代皇帝「徽宗(1082-1135年)」は、文人・画人としての才能が高…

2017/6/7

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その2〜【前編】

韓国の某放送局の「第○期」新人演技者選抜「オーディション(audition)」に合格した女優は5名らしい。この中、4名はデビューして間もなく人気ドラマの主演を務…

2017/6/6

朝鮮半島の誇り、「高麗青磁」〜その1〜

あのですね、※)隣の国の船が転覆した事で多くのマスコミが特集組んで朝から晩まで連日騒ぐのも尋常じゃないと思いますけど、こんな「人災」が珍しくない頻度で…

2017/4/23

韓国と日本の「入浴文化」の違い〜その8〜【後編】

3/11(土)「韓国と日本の「入浴文化」の違い〜その8〜【前編】」続き 前置き長かったけど、今回のテーマは「飲み水」ではなく「入浴」ね!! 約10年ほど前の…

2017/3/12

韓国と日本の「入浴文化」の違い〜その8〜【前編】

前回記事 '>「韓国と日本の「入浴文化」の違い〜その7〜 」 天然資源の乏しい朝鮮半島だけど「空気」と「水」だけはタダだと思ってた。ネットなんか普及して…

2017/3/11

韓国と日本の「入浴文化」の違い〜その7〜

前回記事 '>「韓国と日本の「入浴文化」の違い〜その6〜 」 2016丙申年の夏、「ポンペイの壁画展」を見に行ってきました。 高松塚古墳の「模写室」へ入り…

2017/1/11

プロフィール

19

達人に質問をする

韓国語講師

韓国ソウル出身。韓国国会事務局退職後、1988年来日。大学で高等学校教諭1種免許(国語)取得。大学院で日本文化専攻。

名古屋市の官公庁などの翻訳・通訳人として活躍後、大学や名古屋市内の生涯学習センターなどで「コリア文化」に関する講座を担当。

現在は愛知大学、中京大学、中日文化センター、愛知大学オープンカレッジなどで韓国語講師をつとめる。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
26 ℃/19 ℃
東京
曇り時々晴れ
27 ℃/21 ℃
大阪
曇りのち一時雨
28 ℃/21 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集