【お悩み相談室その77】部下が誤字だらけの退職届を提出してきた 2018/2/11

ひとくちに人間関係といっても、いろいろな世界があります。

「なあなあ主義」は、なれ合いの世界です。
「まあまあ主義」は、許し合う世界です。
「やあやあ主義」は、励まし合う世界です。
「わあわあ主義」は、はしゃぎ合う世界です。
さて、どの世界の笑いが1番気持ちがいいのでしょうね。

それでは、お悩み相談その77です。

〔悩み〕
お気に入りの部下が、いきなり退職届を提出してきました。一応預かったのですが、見てみると誤字だらけなので、どう処理したものかと悩んでいます。(戸目益造・54歳 会社員)

〔回答〕
「誤字だらけ」ということは、まさか「大食届」にはなっていないでしょうね。万が一、そう書かれている時には、食べ放題の店でごちそうをふるまってやり、書面を、じゃなかった考えを改めるよう説得してみましょう。

「一身上の理由」が、「一心上の理由」や「二身上の理由」となっているぐらいは、許容範囲だと思います。寛大に見逃してやってもいいのではないでしょうか。

しかし、退職の日付が、「平成」ではなく「明治」や「慶応」になっていたり、本人の名前が「さすらいのジョニー」などのニックネームで書かれていたりしたら、やはり訂正を求める必要があるかもしれませんね。

会社や社長の名前が誤っている場合には、要注意です。会社への不満から、わざとそう書いている可能性が高いからです(ただし、日ごろからいつも間違えている場合には、この限りではありません)。

いずれにしても、「お気に入りの部下」とある以上、あなたとしても何としてでも引き止めたいわけですよね。そこで、次のようなメモを添えて、退職届を突き返してやりましょう。

「一字でも謝った字が欠かれた退職届を浮け撮るわけにはいかない。顔を荒って出治して気なさい」

似たもの同士。きっとあなたの本意が部下にも伝わり、辞意をひるがえしてくれるはずです。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その79】社長提案で、単位を何でも1万倍にして言うことになった

人間が生きていくために必要なのは、「衣食住」と教わりました。しかし、これではせいぜい75点。「衣食住笑」ではじめて100点満点と言えるのです。 それ…

2018/2/25

【お悩み相談室その78】本をのぞき見されるのが我慢ならない

毛利元就(もとなり)の3本の矢の話は、よく知られています。 「この矢を1本ずつ折ってみよ」 元就の3人の息子は難なく折った。 「今度は3本まとめてじゃ!…

2018/2/18

【お悩み相談室その77】部下が誤字だらけの退職届を提出してきた

ひとくちに人間関係といっても、いろいろな世界があります。 「なあなあ主義」は、なれ合いの世界です。 「まあまあ主義」は、許し合う世界です。 「やあやあ…

2018/2/11

【お悩み相談室その76】「あなたは一言多い」と言われるがその自覚がない

「よおっ!久しぶりだなあ」 「おお、おまえか。4、5年ぶりだなあ。今、何してんだよ?」 「歩いていたら、おまえとばったり会ったもんで話しているところ…

2018/2/4

【お悩み相談室その75】カンニングで入試に臨もうとする息子を改心させたい

1年中で最も寒い時期ですね。寒波と寒いギャグで、風邪をひかないようにお気をつけください。 それでは、お悩み相談その75です。

2018/1/28

【お悩み相談室その74】自分が投票した人がいつも落選してしまう

もうすぐ受験シーズン。最後はやっぱり神頼みなのでしょうか。 「合格折願」と書かれた絵馬があります。 しかし、これではどんなに神様が努力したところで、…

2018/1/21

【お悩み相談室その73】上司の寒いオヤジギャグで風邪をひきそう

全国各地の自治体が、映画のロケ誘致に乗り出しています。 「市も制作に協力しているんだから、うちの観光をもっとPRしてくださいよ」 もしも私が監督で、…

2018/1/14

【お悩み相談室その72】おつりをいつも間違って少なめに渡される

謹賀笑年。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 それでは、お悩み相談その72です。

2018/1/7

【お悩み相談室その71】マラソンで二つの夢をかなえたい

今年1年間のご愛読、ありがとうございました。皆さまにとって、新年が笑い多き年でありますように。 それでは、お悩み相談その71です。

2017/12/31

【お悩み相談室その70】夢のようなことばかり言う娘に困惑

いよいよ今年も押し迫ってきましたね。クリスマス、大掃除、お正月の準備とあわただしい日々が続くことでしょう。そんな忙しい時こそ、ちょっと笑って一息つき…

2017/12/24

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
15 ℃/4 ℃
東京
曇り一時雨か雪
8 ℃/2 ℃
大阪
曇りのち晴れ
14 ℃/5 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集