明治村の鉄道7…岩倉変電所、新大橋、東京駅警備巡査派出所 2018/1/31

明治村にある鉄道関係の展示施設を順に紹介してきましたが、今回はその最終回です。今回紹介する施設はすべて明治村5丁目にあり、駐車場から一番近いところに位置しています。

名鉄岩倉変電所は、郊外線開業のための送電施設

明治村5丁目というと、帝国ホテル中央玄関がその象徴的な存在です。その帝国ホテル中央玄関に向かって右手にあるレンガ造りの建物が、名鉄岩倉変電所です。名鉄岩倉駅の近くに明治45(1912)年にできた変電所ですが、同年7月30日に明治天皇が崩御したことから、岩倉駅を発着する電車が営業を開始した8月12日には、大正元年となっていました。

当時の岩倉駅は、名古屋市内から一宮へ通じる一宮線の中間駅であり、犬山線の分岐駅でした。つまり、開業当初の犬山線は岩倉駅〜犬山駅間だったのです。これら2本の郊外線に電気を送るためにできたのが、この名鉄岩倉変電所です。重厚な雰囲気をみせる外壁のレンガは見応えがあり、四隅に張りだしたバットレス(控え壁)と呼ばれる補助的な壁が特徴的です。平成16(2004)年に国の登録有形文化財になっています。

隅田川新大橋には、かつて都電が走っていた

東京の東部を流れる隅田川には、かつて五大橋が架かっていました。吾妻橋、厩橋、両国橋、新大橋、永代橋の五つで、その最後に架けられたのが新大橋です。いまも架け替えられた橋があり、新大橋通りという通り名も健在です。

都営新宿線の浜町駅〜森下駅間にあって、新大橋通りを西へ向かうと、日本橋界隈に出ます。このような都心に近い場所ですから、かつて都電が走っていました。明治村では、実際に都電の軌道敷きが再現されています。

隅田川新大橋の路面に敷かれた都電用の溝付きレール

ここで注目したいのは、再現された軌道敷きの端部です。上の写真にある、溝付きレールと呼ばれる路面電車用のレールが敷かれているのです。写真奥の方に写っているレールを模したものとは、見て明らかに違うことが判りますよね。

いまや、東海地方の路面電車は豊橋鉄道市内線だけとなってしまいましたので、このようなレールを見る機会は少なくなっていることでしょう。隅田川新大橋を見学する際には、見逃さないようにして下さいね。

東京駅警備巡査派出所は、化粧レンガを張った新工法

これは、東京駅警備巡査派出所です。
大正3(1914)年に東海道本線が現・新橋駅(延伸前は、烏森駅という駅名でした)から東京駅まで延伸されるとともに、東海道本線の起点が旧新橋停車場から東京駅に変更されました。

その東京駅は、丸の内駅舎の修復に続いて昨年(2017年)12月7日に駅前広場の整備も終わり、かつての東京駅が本格的に再現されました。

東京駅丸の内駅舎はよく知られている通り、辰野金吾の集大成と呼ばれるレンガ造りの巨大建築物ですが、その完成に合わせて、駅前に警備のための派出所が設けられました。それがこの建物です。

見て判るとおり、東京駅丸の内駅舎の意匠に合わせた八角形の外観で、屋根上に小灯、玄関の上には半円形の装飾もあります。東京駅丸の内駅舎の南北にあるドーム部を思い起こさせます。

ただし、当時の新工法であった鉄筋コンクリート造りに化粧レンガを張ったもので、東京駅丸の内駅舎の鉄骨レンガ造りとは工法が違っているということです。


今回で7回目となった「明治村の鉄道」は、冒頭に記したとおり最終回です。いかがでしたでしょうか。意外に多くの鉄道関連の展示物・施設があったのではないでしょうか。

最後に、その一覧を明治村内の場所別にまとめておきます。明治村に出かける際には、忘れないように見て、乗ってきて下さいね。

明治村1丁目 御料車2両、鉄道局新橋工場
明治村2丁目 名電1号
明治村3丁目〜4丁目 京都市電(動態保存)
明治村4丁目 鉄道寮新橋工場と保存台車、尾西1号、六郷川鉄橋
明治村4丁目〜5丁目 蒸気機関車2両とその客車(動態保存)
明治村5丁目 岩倉変電所、新大橋、東京駅警備巡査派出所

◆「明治村」過去記事◆
明治村の鉄道1…京都市電
明治村の鉄道2…走る蒸気機関車2両
明治村の鉄道3…蒸機列車の客車にも注目を
明治村の鉄道4…皇室が乗る豪華な2両の御料車
明治村の鉄道5…2つの新橋工場と保存台車
明治村の鉄道6…尾西1号・六郷川鉄橋・名電1号

PR情報

記事一覧

廃線跡探訪(1) 豊橋鉄道田口線[3/3]

★田口線ゆかりの保存車モハ14とその車内 田口線ゆかりの車両として、田口の町中にある奥三河郷土館にモハ14が静態保存されています。写真のとおり屋根がかけら…

2019/1/17

廃線跡探訪(1) 豊橋鉄道田口線[2/3]

★廃線跡は橋りょう跡と隧道跡がポイント 上の写真は、豊川の上流にある寒狭川にかかる県道389号線の橋を写したものです。 並行する橋で何やら見ているのは、ご…

2019/1/14

廃線跡探訪(1) 豊橋鉄道田口線

★廃線跡探訪の連載をはじめます 明けましておめでとうございます。 本年は新たな企画として、東海地方を中心とした廃線跡を毎月一線区程度順次紹介していこう…

2019/1/10

忍者高速船が中部国際空港〜津に登場!

中部国際空港から忍者発祥の地として知られる伊賀への最短ルートは、津エアポートラインの高速船を利用するコースとなります。 その高速船にこのほど忍者が潜…

2018/12/27

日本一のトレインビュー・ホテルでフォトセミナーを開催

昨年5月16日に「名古屋の鉄道を一望にできるトレインビューホテル」と題して、名古屋駅南のささしまライブにオープンした、名古屋プリンスホテル スカイタワー…

2018/12/21

鉄道“超”基礎知識(11) 曲線標

前回、速度制限標識について記しました。 この速度制限の多くは、カーブによるものです。カーブが急であればあるほど速度を落とさなければ曲がりきれないのは…

2018/12/6

鉄道“超”基礎知識(10) 速度制限標識

上の写真は、JR西日本の山口線湯田温泉の構内端付近で撮影したもので、列車の左側に建っている「55」という標識が今回のテーマです。速度制限標識といって、…

2018/11/23

「ささしまライブ」で鉄道イベント第2弾を開催中!!

今年2月4日に「ささしまライブ」の中京テレビ放送の本社で開催された「チュウキョ〜くんの鉄道フェスタ」については、当コラム昨年12月28日分で予告し、本年2月…

2018/11/3

大井川鐵道でSLフェスタin新金谷2018が行われる

蒸気機関車(SL)の運転で知られる大井川鐵道ですが、その車両基地がある新金谷駅構内で、去る10月21日(土)22日(日)の2日間、「SLフェスタ in 新金谷2018」が開…

2018/10/31

鉄道“超”基礎知識(9) キロポスト(距離標)

10月14日の「鉄道の日」を記念して、毎年10月は各地で鉄道のイベントが数多く行われます。その「鉄道の日」が10月14日なのは、日本初の鉄道が新橋〜横浜間で開…

2018/10/12

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
9 ℃/2 ℃
東京
晴れ
10 ℃/2 ℃
大阪
曇りのち晴れ
10 ℃/5 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集