とろみと辛みでクセになるあんかけスパ 2013/1/17

イタメシブームが巻き起こったのはちょうど元号が平成に変わる頃。このブログの読者の中にも、若い頃のデートと言えばイタメシだった、と懐かしく感じる方は多いんじゃないでしょうか。

それに先んじた昭和30年代後半から、名古屋では本国イタリアにはないスパゲティが主に男性ビジネスマンを魅了していました。こってりしたとろみとピリッとした辛み。独特のソースにからむのは、ゆでた後でラードで炒めた太めん。ご当地産のこのスパゲティは、濃い口好みの名古屋人の舌にドンピシャでマッチしていたのです。

考案者は「ヨコイ」の創業者である故・横井博さん。ジャガイモでソースにとろみを出すイタリアの家庭料理にヒントを得て、オリジナルのミートソースを開発しました。

具のトッピングによって多彩なメニューがありますが、ダントツ人気がミラカン。ハムやソーセージ主体のミラネーズと野菜たっぷりのカントリーを組み合わせたもので、今やあんかけスパのスタンダードと言うべきメニューとなっています。

これぞあんかけスパのスタンダード、「ヨコイ」のミラカン900円

近年は名古屋メシのひとつとして浸透し、名古屋市内では専門店やチェーンも数多く見られるようになってきました。そんな状況に対して元祖であるヨコイの2代目・横田信夫さんは「名物として広めてもらってありがたい」と鷹揚な構え。その一方で「初めて食べる人にあんかけスパを正しく知ってもらうためにも、調理のポイントは守ってほしい。特に、油で炒めるという行程は最も重要です」という。炒めることでめんが油でコーティングされ、この行程がないとソースがめんに浸透しすぎて、辛みばかりが先に立ってしまうといいます。

また、「独特の魅力が分かるのは名古屋人だけなのだろうか?」という疑問に対しては、「そんなことはありません!」とキッパリ。3年前から渋谷、昨年は初めて札幌の百貨店の催事に出展したところ大盛況で、キッチンに向かって両手で花丸のポーズや親指を立てたGood!のサインを送ってくれるお客さんがたくさんいたそうです。

昭和38年創業の「ヨコイ」。写真の住吉店と錦店の2店舗がある

「この料理の魅力は2度3度と味わうごとにクセになっていくこと。初めての人にも、もう1回食べてみたいとまず思ってもらうことが大事なんです」とも。連日店内を埋めるお客さんの大半は週に何度も足を運ぶ常連。クセになる味わいというのも名古屋メシ全般の特徴で、確かに筆者も食べるたびに、記憶の中の味よりまたさらにおいしく感じられるんです。初めて行く人は2度目にさらに期待を抱いて、何度も行ってる人は前回以上の味に期待を膨らませて、その魅惑の味わいを堪能してみて下さい。

□ ヨコイ 住吉店
名古屋市中区栄3-10-11サントウビル2階 地下鉄栄駅より徒歩7分 052・241・5571 11時〜15時20分、17時〜20時40分(日曜11時30分〜14時30分、祝日11時〜14時50分) 無休

さて、今ではすっかり市民権を得ているあんかけスパゲティという呼び方ですが、実はこれ、ヨコイが名づけたものではありません。名づけの親は「からめ亭」のマスター・志知均さん。

「昭和50年代半ば頃、テレビの取材で“あんかけみたいなものです”と説明したところ、その呼び方が広まったんです」とマスター。確かにあんかけとは、ソースの独特のとろみをひと言で表す的を得た表現でした。

「からめ亭」のミラネーゼスパ920円

分かりやすいネーミングを生み出したマスターですが、作るソースは非常に個性的。見た目からしてかなり黒っぽく、煮込むだけでなくオーブンで2回焼きを入れることで、デミグラスソースのような深いコクと香ばしさを生み出しています。さらにブラックペッパーでパンチのある辛みをプラス。刺激的でインパクトのある味わいは一度食べたら忘れられません。

スタンダードなあんかけスパの他、カレー風味や鉄板で炒めたものなどラインナップも個性的。市内に4店舗、瀬戸、碧南、岡崎にも系列店があるので、名古屋以外の人もお試しを。

「からめ亭」一社本店。市内では丸の内、徳川、楠木に姉妹店がある

□ からめ亭 一社本店
名古屋市名東区高社1−191 地下鉄一社駅から徒歩5分 052・777・7031 11時〜21時、日曜休

※ あんかけスパゲティのその他のおいしいお店の情報は拙著『名古屋メン』をご参照ください。

PR情報

記事一覧

最終回・名古屋メシは世界へ羽ばたく!

2年余りにわたった当コラムは今回が最終回。そこで、まとめとして名古屋メシのこれからについて考えていきたいと思います。

2014/12/6

個性派・こだわり派 味噌カツの名店

押しも押されもせぬ名古屋名物、味噌カツ。名古屋メシの肝である豆味噌の魅力と個性を堪能できるという点で、味噌煮込みうどんと並ぶ名古屋メシ東西横綱の一角…

2014/11/30

“味噌煮込み=太い”だけじゃない!太くないけど美味い名店

名古屋名物、味噌煮込みうどん。名古屋ではほとんどのうどん店で食べられます。 その一番の特徴が、太くて固いめん。県外から来て初めて食べた人が“生煮えじゃ…

2014/11/20

名古屋メシならぬ「なごやごはん」は薄味好き!?の名古屋人好み

「名古屋人は薄味が好きなんです!」。 現在、好評開催中の「やっとかめ文化祭」(10月31日〜11月24日)。その「まちなか寺子屋」企画のプログラム「尾張名古…

2014/11/12

純喫茶系名古屋喫茶「明楽時運」&「らんぷ」

名古屋の喫茶店といえば、「コメダ珈琲店」に代表されるモーニングやおつまみなどのおまけサービスや、ボリュームあるフード類をウリにしたサービスてんこ盛り…

2014/10/31

マンガで読む名古屋メシ『まんぷく名古屋』発売

名古屋メシをマンガで読む。ご当地グルメコミックエッセイ『まんぷく名古屋』が発売されました。 全国のご当地グルメをマンガで紹介するKADOKAWAのまんぷくシ…

2014/10/16

なごやめし博覧会の楽しみ方

今年で4回目となる「なごやめし博覧会」が10月6日(月)〜11月16日(日)のおよそ1ヶ月半にわたって開催されます。 “史上最大級の食べ歩きイベント”というキャッ…

2014/10/4

あんかけスパの新鋭店を食べ比べ

名古屋メシのひとつ、あんかけスパゲティ。「スパゲティハウスヨコイ」(栄と錦に2店舗)の初代店主が昭和30年代後半に考案したのが始まりで、今では市内のあち…

2014/9/22

「第2回愛知うどん・きしめんスタンプラリー」が開催!

「第2回愛知うどん・きしめんスタンプラリー」(愛称「愛スタ」)が明日9月13日(土)にスタート。愛スタは昨年7〜今年1月にかけて第1回が開催され、うどんフ…

2014/9/12

名古屋流の苦いコーヒー・758ブレンドが発売

名古屋人は苦いコーヒーがお好き。喫茶店でも、歴史の長い店ほど苦みが強いコーヒーを出す傾向にあります。 そんな名古屋人の嗜好に合わせて開発されたその名…

2014/9/4

プロフィール

17

グルメライター

名古屋メシと中日ドラゴンズをこよなく愛する名古屋在住のフリーライター。

雑誌、新聞、Webなどに名古屋情報を発信する。Webガイドサイト「AllAbout」では名古屋ガイドを務める。

著書に『名古屋の喫茶店』『名古屋の居酒屋』『名古屋メン』の名古屋メシ3部作、『東海珍名所九十九ヶ所巡り』などがある。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
10 ℃/6 ℃
東京
晴れ時々曇り
12 ℃/5 ℃
大阪
曇り時々晴れ
12 ℃/7 ℃
  • 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集