【お悩み相談室その90】自分のことを「おいら」と言う部下の口癖を直していいものだろうか? 2018/5/13

列車の遅れもあって、車内は超満員。駅に着くと、必死の形相で中年男性が叫んでいます。

「あと一人、乗せてくれ!」

何とか強引に乗り込むと、くるりと振り返り、まだホームにいる人に向かって、「もう無理だよ!」

あまりの調子の良さに、車内は爆笑に包まれました。

では、一笑いしていただいたところで、「お悩み相談その90」です。

〔悩み〕
部下になった新入社員が、自分のことを「おいら」と言います。営業担当なので、その口癖を直してやるべきでしょうか?(直志泰平・43歳 会社員)

〔回答〕
よくぞ相談してくれました。もし部下の癖を直した後に、「これで良かったのでしょうか?」という相談だったら、手遅れになるところでしたね。

ところで、ひょっとしてあなたは、その部下にこう言おうとしていたのではないでしょうか?

「きみ。いくら何でも、自分のことを『おいら』と言うのはおかしいぞ。社会人になったんだから、『拙者』と言いたまえ」

いや、そんなことはありませんよね。あなたの口ぶりからすれば、「拙者」ではなく「私」を推奨した可能性が極めて高いと思われます。「朱に交われば赤くなる」と言いますが、「将来性豊かな部下」も「ダメ上司」に交わると、一瞬にしてダメになってしまうものなんですよ。

今は、どの業界でも、ありきたりの営業トークではなかなか活路を開くことは困難です。それなのに、自分のことを今どき「おいら」と呼ぶ若者は、何とも個性的な逸材ではありませんか。

お客さんも、興味津々で、彼の一言一句に耳を傾けてくれるはずです。
それでも、あなたがどうしても気になるというのなら、次の中から選ばせてみてはいかがでしょうか。

「おいどん」「わい」「おのれ」「吾輩」「わたしゃ」「小生」「手前」「それがし」「わちき」「わらわ」「あっし」「こちとら」・・・・・・。

どれを選ぶか、まさによりどりみどりです。日本語の豊かさに感謝ですね。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その112】いつもきっかり5分だけ会社に遅刻してしまう

どこで笑うか。何を笑うか。「笑いの好み」は、十人十色、いや十人十笑です。だから、このコーナーを読んで笑えなくても、必ずしも内容が悪いわけではないので…

2018/10/14

【お悩み相談室その111】読書好きなので、買った本が家にたまりすぎて困っている

10点差を追いかけるも、9回裏ツーアウトでランナーなし。監督は、バッターを呼んで声をかけた。 「いいか。あきらめるなよ。おまえは、絶対に最後のバッターに…

2018/10/7

【お悩み相談室その110】失敗が見えているのに会社のプロジェクトをまかされた

昔話には、多くの犯罪者が登場してきます。桃太郎は強盗。金太郎は銃刀法違反。「かちかち山」のウサギは動物愛護法違反。「はだかの王様」の子どもは名誉毀損…

2018/9/30

【お悩み相談室その109】中途半端な時間帯のあいさつ言葉に困っている

役所や銀行などでは、整理番号で呼び出されることがあります。あれって、あまりにも味気ないですよね。そこで、客が自己申告したニックネームで呼び出すように…

2018/9/23

【お悩み相談室その108】絶対に捨てられないようなユニークな名刺を作りたい

「笑い」は気分をリセットしてくれます。 「涙」は心の痛みを「水」に流し、元の状態に「戻」してくれます。 「笑い」と「涙」、人生にとってはどちらも欠かせ…

2018/9/16

【お悩み相談室その107】なぜか見ず知らずの人に握手を求められる

遠方に住む友人と、久しぶりに会うことになりました。お互いにおみやげは無しにしようと約束したのですが、なぜか友人がおみやげの袋を抱えています。 その中…

2018/9/9

【お悩み相談室その106】「次回の打ち合わせは86400秒後に」と言われた

きれいな虹を見ると、幸せな気分になれます。 「虹を見られなかったので悔しい」 という人がいると、もっと幸せな気分になれます。人間って、本当にいやらし…

2018/9/2

【お悩み相談室その105】手を叩く音に、ご先祖さまの反応は?

小学校の夏休みも、そろそろ終わり。静かだった校内に、子どもたちの笑い声が響き渡り、「笑学校」に変身することでしょう。 それでは、「お悩み相談その105」…

2018/8/26

【お悩み相談室その104】夫の禁煙チャレンジがいつも失敗に終わってしまう

高校野球でも、「ピンチのときこそニコニコ笑顔で」というチームが増えてきました。「勝利で笑顔を」ではなく、「笑顔で勝利を」が合言葉になったのでしょう。…

2018/8/19

【お悩み相談室その103】映画で大爆笑したのに、周りからすすり泣く声が聞こえてきた

お盆の頃から、海にクラゲが出るようになります。 「まいったまいった。クラゲに刺されて、ミミズ腫れになっちゃったよ」 ん?これって、何か変な表現ですね…

2018/8/12

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
22 ℃/15 ℃
東京
曇り
21 ℃/15 ℃
大阪
晴れ時々曇り
24 ℃/16 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集