第34回有松絞りまつりと第11回国際絞り会議のご案内☆ 2018/6/11

6月といえば毎年第1土日に開催される有松絞りまつりが催される月です☆

前回お知らせしましたように私は今年の出店は見送らせて頂きましたが、観光客側として初めて参加してきました☆12年で初めての祭りの様子を西から東まで全部見て回ることができ新しい発見もいっぱいでした。

6/2(土)は晴れ。梅雨入りも間近にせまるこの時期ですが毎年しぼり祭りは晴れることが多いのです。この日は浴衣を着て参加してみました。当日は私に限らず、絞り柄の浴衣を着た方が大勢いらっしゃいました。雪花絞りの柄が多いようです。

私はというと、重ね手筋の浴衣を着ていきました。竜巻絞り(手筋絞り)の伝統工芸士の松岡さんにお会いしてきましたが、「その手筋は私じゃないけど貴女でもないわね」・・・ばれました!(笑)素敵な重ね手筋の浴衣ですが、私もこのような作品が作れるようもっと技術を磨いていかないといけませんね。

さて、この6/2、6/3限定で岡邸が公開されました。私もチャンスとばかりに見学に入らせて頂きました。名古屋市指定文化財 都市景観重要建築物であり江戸末期のの建造で重厚な建築形態を良く残した建物として紹介されてきました。内部が公開されるのは初!?

昔の構造がそのままです。主屋1棟・作業場1棟・蔵2棟の構成で、連子格子・なまこ壁・虫籠窓・塗ごめ造りをよく残しており、二階のひさし下の塗ごめ造りが波状になっているのがこの家の特徴とのこと。通年の公開が待たれますね^^

天窓

途中で手がけさせていただいた品を発見
店頭に並んでる姿をみてルンルン♪

翌6/3(日)も晴れました!二日目は絞りのワンピースを着て街並みを歩いてみました。今日は東側を中心に回ります。東側はお店も多く、西側よりもさらに人が大勢いる印象です。前に進むのもやっと!お店の前にも人いっぱい!山車会館前にも人がいっぱい!

これまでは自分の商品を販売するのに手いっぱいでしたが、練り歩いてみると絞りの浴衣や小物など魅力的な商品がいっぱいです!目移りしてあれこれ欲しくなってしまい・・・浴衣購入してしまいました。お値打ちなんですもん!大勢訪れるわけがわかります。7月に仕立てあがるとのこと楽しみです☆

また、伝統工芸士の方々が街道沿いでその技術を披露されておりました。松岡さんと荒川さんに色々勉強になるお話をして頂けました。ありがとうございます(*^-^*)

歩いていると大勢の方に声をかけて頂きました。SNSを見ています、followしています、応援してますと言ってくださりとても嬉しく思いました。英語でも話しかけられびっくりです・・・もう少し英語勉強します(;’∀’)

とても充実した二日間でした。来年はまた出店者側で参加予定です。
是非、来てくださいね。よろしくお願いいたします(*^-^*)

6月27日から7月10日にかけて第11回国際絞り会議が名古屋と山形県で開催されます。そのご案内です。

国際絞り会議は1992年日本の名古屋で立ち上がりました。その後世界各地をまわり、第6回国際絞り会議は2005年東京で行われています。それから既に12年が経ち、第11回国際絞り会議は2018年に再び名古屋にて開催です。さらに、紅花の里 山形県でも同時に催されます。

今回は、絞りを原点としながらも、未だ余り知られていない日本の北の地方の文化にも焦点を当て、日常に根ざした伝統の刺し子や紅花、藍染、紬などを紹介したいと思います。また、名古屋と東京でも会議会場として企画し、国際絞り会議として改めて日本の伝統産業と文化を紹介いたします。

私は6月29日(金)に行われるワークショップ

松岡勝幸さん&松岡清子さん(名古屋・有松) 「コットンストールの日の出竜巻絞り」

のお手伝いをさせて頂く予定です。染色工程は私の体調の具合もあり別の方に交代して頂く予定ですが事前の資料作りなどを担当させて頂きました。

松岡さんは御夫婦で伝統工芸士です。技法は竜巻絞りで私が目指しているものです。松岡家は代々竜巻絞りを伝承されており、創業者である松岡文太郎氏が松文筋を考案し、その妻つまり松岡勝幸さん清子さんご夫妻の祖母にあたる松岡たまさんは愛知県無形文化財に指定されました。

今回、資料を作成するために身近でその技法を見せて頂きその素晴らしい手さばきに感銘を受けました。自分の足りないものがまた一つ分かったような気がします。世界各国の絞りアーティストにその技を披露するのですから凄いですね。私もいつかその舞台に立てるように頑張ります。

他にも様々なワークショップが催される予定です。ご興味がございます方は一度、ワールド絞りネットワークのHPをご覧頂き確認ください☆

最後に「初夏のしつらえ展」のご案内です。

今年も碧南市で「初夏のしつらえ展」をやります^_^

2018年6月15日金〜19日火まで 10:00-17:00[最終日16:00]
白竹ギャラリーhakutake
〒447-0863 愛知県碧南市新川町6-8
名鉄三河線新川町駅より徒歩7分
TEL:0566-42-3266
http://www.hakutake.net/

[作家在廊日]
15日(金)中根 由美子
16日(土)大須賀 彩
17日(日)
午前 加藤 勢季子
午後 大須賀 彩
18日(月)加藤 勢季子
19日(火)中根 由美子

となっております。
ご興味がございます方是非お越しください。

今回は盛りだくさんの報告になってしまいました。最後まで読んで頂きありがとうございました。また、次回もよろしくお願いいたします(*^-^*)

PR情報

記事一覧

夏到来♪『絞り展』〜有松から四間道を結ぶ天の川〜

昨年に引き続いての【四間道×有松】です☆ 江戸から続く2つの町並み、四間道と有松。円頓寺七夕祭りにちなみ、織姫・ひこ星をテーマに有松絞りが築150年の古民…

2018/7/30

第34回有松絞りまつりと第11回国際絞り会議のご案内☆

6月といえば毎年第1土日に開催される有松絞りまつりが催される月です☆ 前回お知らせしましたように私は今年の出店は見送らせて頂きましたが、観光客側として初…

2018/6/11

藍染編☆

前回の藍建てに引き続き、今回は藍染についてです☆ 藍染ってすぐ色落ちするし、色移りするしと思ってました。でも、違ってたんです。 今回の講習では【染色堅…

2018/5/22

藍建て講習会☆

5月です。GWは皆さんどのように過ごされましたか? 連休だった方、リフレッシュできましたか? お仕事だった方、お疲れ様です( ;∀;) 私はというと、4月28日…

2018/5/12

【芽吹き展 ~凛九と柳~】4/16(月)〜20(金)開催

新年度始まりましたね!心機一転頑張ります♪

2018/4/7

有松の「福よせ雛」☆3/3 (土)〜 3/25(日)

3月ですね。年度末忙しく過ごしておりますでしょうか?3月といえばお雛様! 有松では「第8回福よせ雛有松東海道」が開催されており、2018年03月03日 〜 2018年…

2018/3/9

括り職人の仕事

2月になりました。寒さの中にも春の足音が聞こえてくるようです。さて、私はというとひたすら仕事の日々です。職人は問屋さんから加工を請け、括っていきます。…

2018/2/9

謹賀新年☆職人歴12年目の今年は勝負の年

明けましておめでとうございます。 2018年が始まりましたね^^ 職人歴12年目を迎え、勝負の年になりそうです。

2018/1/11

芸術の秋、文化の秋!

11月は芸術の秋!そして文化の秋!ですね。私はというと11月は色彩学会のシンポジウム、二子玉川クラフトフェアでのワークショップ、大学での講義などまさに芸…

2017/12/5

東海若手女性職人グループ「凜九」を結成しました。

10月から新たな試みとして東海3県の若手女性職人でグループを結成いたしました。 その名も『凜九』 【職人同士でリンクして新しい可能性を探ること。 伝統工…

2017/10/26

1〜10 / 24件 次の10件

プロフィール

34

達人に質問をする

有松・鳴海絞り職人

2007年に名古屋学芸大学のファッションショーをきっかけに有松を訪れる。ヨーロッパで有松絞りのインテリアを展開していたsuzusanに弟子入りし、仕事を手掛けながら、技術を習得してきた。第23回、24回有松絞りまつりで作品を発表し最優秀賞を受賞(第24回有松絞りまつり)。その後も400年続いた有松鳴海絞りを現代に活かした作品で、数々の賞を受賞。現在、職人歴は10年目を迎え、山上商店で若手初の伝統工芸士を目指している。ISSEY MIYAKE、Yohji Yamamoto、COMME CA ISMなどオートクチュールからfast fashionまで幅広く手掛けている。他にもラシックや高島屋などの百貨店の売り場で「括り職人 大須賀 彩」として括りの実演を行い、職人が提案する商品を目指している。一方で若手作家のグループ「ist」を結成し、ワークショップを開いたり今までになかった伝統工芸のありかたを模索している。伝統工芸を学びたいという学生は後を絶たない。大学で働いていた経験を活かして産地と学生をつなげる役割もしている。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(12:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
33 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
33 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
37 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集