高校野球の夏が到来!2018年版観戦ガイドもスタートします! 2018/6/25

本格的な夏が近づき、いよいよ高校野球シーズンがやってきました。 今年も、夏の大会に合わせた『中日新聞プラス』での観戦ガイドを連載します(おかげさまで、今年で5年目を迎えました)。

今年の選手権大会は、第100回の節目を迎えます。記念大会として行われ、甲子園には56地区の代表が出場します(例年は49地区)。従来の北海道と東京に加え、埼玉・千葉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡からも2校が出場できることに。愛知県は「東愛知」と「西愛知」に分かれ、それぞれで頂点の座を競います。

今回の『中日新聞プラス』での連載も100回大会を祝し、例年よりパワーアップしてお届けしてまいります。今年もよろしくお願いします。

《昨年の岐阜大会より》 優勝を決め、応援スタンドへ駆け寄る大垣日大ナイン(2017年7月撮影)

さて、連載スタートの今回は、東海3県の地方大会の概要を整理したいと思います。

○大会期間

東海地方では、3県の先頭を切って6月30日に西愛知大会の試合が始まります(東愛知大会は30日は開会式のみ)。主に土日や高校の夏休み期間中に試合が行われ、7月下旬に優勝校が決まります。

◆東海3県の開幕日と決勝開催日・球場
《東愛知》6月30日(土)開幕(※試合は7月1日から)、7月26日(木)決勝〔岡崎市民球場〕
《西愛知》6月30日(土)開幕、7月27日(金)決勝〔岡崎市民球場〕
《岐阜》 7月7日(土)開幕、25日(水)決勝〔長良川球場〕
《三重》 7月13日(金)開幕、25日(水)決勝〔四日市市営霞ケ浦球場〕
※雨天順延などにより変更の場合あり

《昨年の愛知大会より》 決勝戦で最後の相手バッターを打ち取り、マウンド上で喜ぶ中京大中京ナイン(2017年7月撮影)

○組み合わせ(日時)、会場

組み合わせは、各県の高校野球連盟ホームページ(愛知県高野連・岐阜県高野連・三重県高野連)や、『中日新聞プラス』でも確認できます(※三重大会は6月26日抽選)。
会場は、今年の夏は下記のとおり予定されています。

◆東海3県の試合会場(2018年)
《東愛知》 岡崎市民、阿久比、刈谷、豊田、豊橋市民(5球場)
《西愛知》 パロマ瑞穂、岡崎市民、熱田愛知時計120、春日井市民、小牧市民、一宮、刈谷、豊田(8球場)
《岐阜》 長良川、大垣市北公園、各務原市民、関市民、土岐市総合運動公園、大野レインボー、KYB(7球場)
《三重》 四日市市営霞ケ浦、津、松阪、ダイムスタジアム伊勢(4球場)


気温が高くなりますので、暑さ対策を万全にして、球場へお出かけください。
今年も、球場はもちろん、新聞やテレビなどで球児たちの熱戦に是非ご注目いただき、大きな声援を送りましょう!

PR情報

記事一覧

西愛知大会は愛工大名電が5年ぶり優勝!決勝戦を写真とともにダイジェストで振り返ります!

高校野球の西愛知大会は28日、岡崎市民球場で決勝戦が行われ、愛工大名電が5年ぶりの優勝を成し遂げました! ★28日の試合結果 [西愛知大会]決勝愛工大名電9-…

2018/7/28

28日は西愛知大会決勝! 東邦×愛工大名電の見どころ/注目選手:秋山凌祐(名電)、梅田昂季(東邦)

高校野球地方大会は27日、東愛知大会で決勝戦があり、愛産大三河が22年ぶり2度目となる夏の甲子園出場を決めました。準優勝は公立の西尾東。攻守にしっかりとし…

2018/7/27

27日は東愛知大会決勝! 西尾東×愛産大三河の見どころ・注目選手

高校野球地方大会は各地で優勝校が決まり、岐阜県は大垣日大、三重県は白山が甲子園への切符を手にしました。白山は初出場。2007年から10年連続で初戦敗退だっ…

2018/7/26

25日は西愛知大会準決勝&岐阜・三重で決勝! 西脇大晴(愛工大名電)、藤江亮太(享栄)ほか見どころ

高校野球地方大会もいよいよ佳境。東海3県の24日の試合結果と、今後の試合予定は次の通りです。25日には岐阜・三重の両大会で決勝戦が行われるとともに、西愛知…

2018/7/24

24日は東海3県3大会で準決勝! 雪辱期すプロ注目・中神拓都(市岐阜商)ほか見どころ

高校野球地方大会は22日までに、東海3県の4大会でベスト4が出揃いました。今後の予定は次の通りです。 ★24日(火) [東愛知大会]準決勝(岡崎市民球場=9時…

2018/7/23

22日は準々決勝!波乱の三重大会の行方は!? ほか見どころ

高校野球地方大会は21日、東海3県の4大会でベスト8が出揃いました。顔ぶれと、22日に行われる準々決勝の試合予定は次のとおりです。 なお、東愛知大会と西愛知…

2018/7/21

21日はベスト16が激突!プロ注目選手19人を一挙レビュー!

高校野球地方大会は、東海3県の4大会(愛知県は東西)でいずれもベスト16が出揃いました。雨天などによる順延がなければ、21日(土)にベスト8をかけた試合が一…

2018/7/20

先輩球児から[5] 〜東邦OBの大学野球コーチ対談(後篇) − We are 東邦!!

『中日新聞プラス』での“先輩球児”へのインタビュー。今回は、東邦高校(愛知)OBの大学野球コーチによる対談の後篇をお届けします。 登場人物は前篇と同様、…

2018/7/19

先輩球児から[4] 〜東邦OBの大学野球コーチ対談(前篇) −大学野球へのいざない

『中日新聞プラス』での“先輩球児”へのインタビュー。第4弾は特別編として、東邦高校(愛知)OBの大学野球コーチのお2人に、対談形式で登場していただきました…

2018/7/18

先輩球児から[3] 〜荻田圭(東京大野球部OB・西濃運輸マネージャー)

東海地方ゆかりの“元高校球児”インタビュー。第3弾は、東京大学の野球部でプレーし、現在は社会人野球・西濃運輸(岐阜県大垣市)でマネージャーを務める荻田圭…

2018/7/13

プロフィール

42

達人に質問をする

野球ライター

1984年生まれ、岐阜県出身。東海地区のアマチュア野球(高校/大学/社会人)を取材し、野球雑誌などで記事を発表している。年間のアマチュア野球観戦試合数は120を超える。

数々の野球部を訪れ、ひたむきな球児や情熱的な指導者、工夫した練習法などを取材。ここ数年のうちで東海地区からプロ入りした選手はほぼアマチュア時代から追いかけており、中日ドラゴンズで活躍する濱田達郎投手(愛工大名電高出身)や、西武ライオンズの高橋朋己投手(西濃運輸出身)らもその一人。

無名の好選手を“発掘”するのも得意で、評判の選手がいると聞けば練習試合まで駆けつける。プロ球団スカウトとも交流が深い。

野球場に足を運ぶこと自体の楽しさにも魅了され、学生時代を含めれば10年以上、球場通いを続けてきた。高校野球の地方大会は特に多くのドラマを見てきた部分。今年の夏に思いを馳せる。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
雨のち曇り
14 ℃/--
東京
雨のち曇り
9 ℃/--
大阪
曇り時々晴れ
14 ℃/--
  • 東名, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集