3つの味わいに工夫が詰まったうなぎのひつまぶし 2013/1/26

B級グルメが多い名古屋メシの中で、数少ない高級感あるごちそうとして存在感を発揮しているのがうなぎのひつまぶしです。

ひつまぶしはうなぎの蒲焼を細かく刻んでおひつに盛り、薬味やダシをかけて味の変化を楽しむという料理。1杯目はそのまま蒲焼の香ばしさを楽しみ、2杯目は薬味をちらして爽やかに、3杯目はダシ(またはお茶)をかけてさらさらと。一品で3度おいしい、というおトク感も、コストパフォーマンスを何より重視する名古屋人にウケている理由かもしれません。

「あつた蓬莱軒」のひつまぶし3100円

「明治の中頃からこのような出し方をするようになったんです」とは「あつた蓬莱軒」の女将・鈴木詔子さん。当時、うな丼の出前が数多くあり、おかもちに丼を何個も入れると重い上に割れてしまいやすいため、木のおひつに人数分をまとめて入れるようになったのが始まり。

うなぎを短冊状に切るのは、取り分ける際にうなぎとご飯がバランスよく行き渡るようにという配慮から。当初は出前専用でしたが、やがて会席のシメにも同様に出すようになり、薬味やダシが加わったのは、会席料理でおなかが膨れた後でも食べやすいようにという発想から生まれたとのこと。

「うなぎの専門店ではなく料亭だからこそ生まれた食べ方と言えます」と女将さん。最初はお茶をかけていたそうですが、それだとうなぎの臭みが残るため、ダシをかけるようにしたのだとも。ちょっとずつ改良を加えながら現在のスタイルが完成したそうです。

備長炭で焼くうなぎは適度な焦げ目がついて香ばしく、タレは甘辛さのバランスが絶妙。ねぎ・わさび・のりの香りと風味は蒲焼きの深みある味わいをより引き立て、ダシはうなぎの脂と溶け合ってシメにふさわしいさっぱり感を演出します。

老舗料亭のアイデアが積み重ねられているだけあって、3つの食べ方がいずれも甲乙つけがたい魅力を持っているのです。

おひつの中身をしゃもじで十字に分けて四等分し、3つの味を楽しんだら4杯目は一番気に入った食べ方で、というのがおすすめの食べ方。しかし、筆者はどれかひとつに絞り切れず、結局4杯目をまた3口ずつに分けて、タレ・薬味・ダシの3パターンをもう一巡楽しんでしまいます。

「あつた蓬莱軒」は明治6年創業。写真の神宮店と本店、松坂屋店の3店舗がある

最後に「あつた蓬莱軒」の上手な利用ガイドを。連日満席で大人気の同店には、予約にも店ごとのルールが。神宮店は日曜の昼以外は予約可。本店は夜のみ、松坂屋店は会席のみ予約可となっています。ただし、各店とも当日来店のお客さん用にある程度席を残しておくため、来店日が決まったらなるべく早めに予約を入れておきましょう。

□ あつた蓬莱軒(外部リンク)
神宮店/名古屋市熱田区神宮2-10-26 地下鉄伝馬町駅から徒歩3分 TEL052・682・5598 11時30分〜14時30分、16時30分〜20時30分(各ラストオーダー) 火曜休(祝日の場合営業)

ひつまぶしは少々値段が張るのが悩ましいところ。3000円前後が相場で、しかも近年のうなぎの価格高騰で値上げに踏み切る店も増えています。

そんな中、比較的リーズナブルに食べられるのが「しら河」です。

「ひつまぶしは2380円。量が少なめでもよいというお客様もいらっしゃるので、ミニひつまぶし丼1680円やまぶし丼1980円もご用意しています」と小牟田佳宏支配人。

「しら河」の左がまぶし丼1980円、右がひつまぶし2380円

メインのひつまぶしは2000円台前半にもかかわらずボリューム十分。おひつではなくお椀を使用したまぶし丼も2000円を切るお値打ち価格ながら、ちゃんとお茶碗に3杯分あり、3つの味を楽しむにはちょうどよい量です。タレはコクと甘みの調和が取れていて、親しみやすくまとまっています。

さらに特上ひつまぶし4200円もあり、価格のバリエーションが豊富。うなぎ以外にも刺身や天ぷら、おつまみとメニューが幅広く、店舗も西区浄心、栄、今池に3店舗あり、利用しやすいお店です。

□ しら河(外部リンク)
今池ガスビル店/名古屋市千種区今池1−8−8今池ガスビル地下1階 地下鉄今池駅より徒歩1分 052・741・3232 11時〜15時、17時〜22時、無休

PR情報

記事一覧

最終回・名古屋メシは世界へ羽ばたく!

2年余りにわたった当コラムは今回が最終回。そこで、まとめとして名古屋メシのこれからについて考えていきたいと思います。

2014/12/6

個性派・こだわり派 味噌カツの名店

押しも押されもせぬ名古屋名物、味噌カツ。名古屋メシの肝である豆味噌の魅力と個性を堪能できるという点で、味噌煮込みうどんと並ぶ名古屋メシ東西横綱の一角…

2014/11/30

“味噌煮込み=太い”だけじゃない!太くないけど美味い名店

名古屋名物、味噌煮込みうどん。名古屋ではほとんどのうどん店で食べられます。 その一番の特徴が、太くて固いめん。県外から来て初めて食べた人が“生煮えじゃ…

2014/11/20

名古屋メシならぬ「なごやごはん」は薄味好き!?の名古屋人好み

「名古屋人は薄味が好きなんです!」。 現在、好評開催中の「やっとかめ文化祭」(10月31日〜11月24日)。その「まちなか寺子屋」企画のプログラム「尾張名古…

2014/11/12

純喫茶系名古屋喫茶「明楽時運」&「らんぷ」

名古屋の喫茶店といえば、「コメダ珈琲店」に代表されるモーニングやおつまみなどのおまけサービスや、ボリュームあるフード類をウリにしたサービスてんこ盛り…

2014/10/31

マンガで読む名古屋メシ『まんぷく名古屋』発売

名古屋メシをマンガで読む。ご当地グルメコミックエッセイ『まんぷく名古屋』が発売されました。 全国のご当地グルメをマンガで紹介するKADOKAWAのまんぷくシ…

2014/10/16

なごやめし博覧会の楽しみ方

今年で4回目となる「なごやめし博覧会」が10月6日(月)〜11月16日(日)のおよそ1ヶ月半にわたって開催されます。 “史上最大級の食べ歩きイベント”というキャッ…

2014/10/4

あんかけスパの新鋭店を食べ比べ

名古屋メシのひとつ、あんかけスパゲティ。「スパゲティハウスヨコイ」(栄と錦に2店舗)の初代店主が昭和30年代後半に考案したのが始まりで、今では市内のあち…

2014/9/22

「第2回愛知うどん・きしめんスタンプラリー」が開催!

「第2回愛知うどん・きしめんスタンプラリー」(愛称「愛スタ」)が明日9月13日(土)にスタート。愛スタは昨年7〜今年1月にかけて第1回が開催され、うどんフ…

2014/9/12

名古屋流の苦いコーヒー・758ブレンドが発売

名古屋人は苦いコーヒーがお好き。喫茶店でも、歴史の長い店ほど苦みが強いコーヒーを出す傾向にあります。 そんな名古屋人の嗜好に合わせて開発されたその名…

2014/9/4

プロフィール

17

グルメライター

名古屋メシと中日ドラゴンズをこよなく愛する名古屋在住のフリーライター。

雑誌、新聞、Webなどに名古屋情報を発信する。Webガイドサイト「AllAbout」では名古屋ガイドを務める。

著書に『名古屋の喫茶店』『名古屋の居酒屋』『名古屋メン』の名古屋メシ3部作、『東海珍名所九十九ヶ所巡り』などがある。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
10 ℃/6 ℃
東京
晴れ時々曇り
12 ℃/5 ℃
大阪
曇り時々晴れ
12 ℃/7 ℃
  • 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集