お得きっぷ利用で登山やフットパスを 3 〜青春18きっぷ編〜 2017/3/21

人気の金勝(こんぜ)アルプスを例にして、現在発売されている春の「青春18きっぷ」(4月10日まで利用可能、発売は3月31日まで)を使っての登山計画を立ててみました。

金勝アルプスは、大津市と栗東市にまたがる標高5〜600メートルほどの山並みです。花崗(かこう)岩質の山なので岩峰が続き、そのことで「アルプス」の名がつけられています。金沢中日文化センターでも過去に3回実施しており、毎回予約待ちの状態でした。

◆名古屋からですと
5時39分から7時2分まで発の電車に乗ってください。乗り換えは大垣、米原、野洲と電車によって異なります。草津駅東口を8時10分(土・休日は8時発)、9時発の上桐生行きのバスに接続します。

◆福井以西からですと
福井5時28分発電車に乗り、敦賀と長浜(平日は米原でも)で乗り換えて草津へは8時35分(平日は8時41分)に着きます。草津駅を9時に出る上桐生行きに乗ります。

◆金沢からですと
「青春18きっぷ」のみでは登山はできません。5時発の特急「しらさぎ」に乗り、敦賀で乗り換えると草津に7時40分(土・休日は7時33分)に着きます。草津駅を8時10分(土・休日は8時00分)に出る上桐生行きに乗ります。

これらをお得度の観点から比較すると…

◆名古屋からの場合
通常料金は往復4,540円、「青春18きっぷ」ですと5枚つづりで11,850円(1枚あたり2,370円)です。かなりお得になります。バス往復運賃860円も予算に入れておいてください。

自動車と比較すると
ガソリン代と高速道路代金を含めて約10,000円、3人以内なら鉄道利用が得です。時間は、自動車の場合は片道約1時間50分。鉄道利用の場合は約3時間ほどです。

◆福井からの場合
通常料金は往復5,180円。「青春18きっぷ」1枚あたり2,370円、かなりお得です。バス往復運賃860円を含めて計画してください。

自動車と比較すると
ガソリン代と高速道路含めて約12,000円、3人以内なら鉄道利用が得です。時間は自動車の場合は片道約2時間。鉄道・バス利用の場合は約3時間40分ほどです。

◆金沢からの場合
「青春18きっぷ」は金沢〜敦賀間の特急には使えません。行きは特急料金と金沢〜敦賀間の運賃あわせて4,620円必要です。その後は青春18きっぷ(2,370円)を利用します。6,990円が金沢〜草津間の往復料金です。バス往復運賃860円も予算に入れておいてください。

土・休日なら「北陸おでかけパス」(2,500円、使用3日前までに購入)利用で敦賀までの特急料金(2,350円)を支払い、パス区間外の長浜〜草津間料金往復1,940円を追加します。

そうすると「北陸おでかけパス」代金を含めて金沢から往復(帰りは特急を利用しない)6,790円です。それにバス往復運賃860円を加算してください。

自動車と比較すると
ガソリン代と高速道路含めて約16,000円、時間は自動車の場合は片道約3時間。鉄道利用の場合は約3時間10分、ほとんど同じです。

時折、金沢から鶏冠山・竜王山登山ツアーが計画されますが、料金は2万円近くに設定されています。それと比べるとかなり割安で登山できます。

登山は、上桐生バス停から鶏冠山や竜王山を6時間ほどかけて周回、上桐生に帰ります。積雪や迷う所もなく早春の山行には申し分ない山です。

帰りはどの出発地へも普通列車や快速列車のみで帰れます。時刻表で調べてください、楽しいですよ。

最近、高齢者の自動車事故が増えています。あなたのためにも、そして家族のためにも鉄道利用の登山を真剣に取り組んでください。登山の幅は広がります。

次回は「花の百名山」赤坂山を例に計画を立ててみます。

PR情報

記事一覧

ブナオ山観察舎で野生動物を観察しよう

野鳥観察施設は各地にありますが、野生の哺乳動物を観察する施設はあまりありません。その一つが白山一里野温泉スキー場の奥、冬期通行止めの白山スーパー林道…

2015/2/24

雪割草の花追って猿山岬へ(輪島市)

1月から2月にかけて、福井市から越前町にかけての海岸斜面を彩る花にスイセンがあります。今冬は早くからの積雪、それも湿った重い雪、越前海岸のスイセンも押…

2015/2/8

フットパスとロングトレイル 北陸の状況

以前、フットパスについて紹介したことがあります。ひと口でいうと行程は半日程度、体の負担を少なくして子どもも参加できる歩く運動です。コースもさまざま、…

2015/1/23

「白山詣双六」で「しらやまさん」詣

「しらやまさん」、霊峰「白山」をご神体と崇める白山比め神社のことです。毎年正月、この神社をお参りすることを慣習にしている人は石川県の加賀地方にかなり…

2015/1/8

福井鉄道沿線の古墳

福井県福井市と武生市を結ぶ福井鉄道福武線沿線に、白山を開山した泰澄ゆかりの地、松尾芭蕉の「おくのほそ道」ゆかりの地もあります。加えて古墳が多いのも見…

2014/12/24

北陸の美しい古墳

北陸でも12月には「日だまりハイク」は可能でしたが、いつもの年よりも積雪が早くきました。今年は低山でもそれは無理でしょう。いい機会だと思って、小さな山…

2014/12/9

6つの山へ登れる永平寺町の古墳探訪

平成の大合併で誕生した永平寺町の松岡に、国の史跡に指定されている松岡古墳群があります。いずれの古墳に「山」の名がついており、一日で6つの山へ登れるう…

2014/11/21

北陸で見られる古墳より古い弥生墳墓

「古墳ガール」、話題になったこともありますが、今はどうなんでしょう。 ここ数年、歴史に焦点をあてての歩く企画の連載に携わってきました。北陸の古墳の連…

2014/11/3

スズメバチを知る

登山の過程において、クマよりもハチによる被害は多く、年間10人以上の人が亡くなっています。警戒を呼びかけている自治体もあります。 活動の最盛期は9月下旬…

2014/10/18

御嶽山噴火 考えさせられること

先に今秋の登山遭難多発を危惧しました。御嶽山噴火は自然現象、死者54人(10月7日午後3時37分現在)は想定外のことで、多発している遭難とはまったく異なるも…

2014/10/8

プロフィール

19

達人に質問をする

登山家

登山歴六十年。1962年医王山に「ナカオ新道」を開き、維持するための会を設立、45年間代表を務めてきました。2007年にふるさとの山を愛する「金沢ふるさと愛山会」を設立しました。山へ登るだけでなく、自然愛護・環境保全に励み、生涯登山(生涯自然人)をめざしての登山活動を続けています。「中日登山教室」や「親子白山登山」など約800回,延べ人数約2万人の登山者・一般市民に「安全登山、楽しい登山」を指導してきました。執筆を通じて白山など郷土の山紹介も手がけています。最近は、歴史と自然に親しむトレイルの指導が増えております。

平成11年 中日新聞社会功労賞受賞
平成15年 藍綬褒章受賞

ピックアップ

  • リポビタンD 中日ドラゴンズボトル50本が当たる!
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(22:00発表)
名古屋
曇り
31 ℃/25 ℃
東京
曇り
32 ℃/26 ℃
大阪
曇り時々晴れ
32 ℃/27 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

スポーツ速報

試合速報・結果

公式戦 7/22 一覧 /

チーム名 スコア チーム名
広島
6(終了)3 中日
DeNA
1(終了)3 巨人
ヤクルト
6(終了)2 阪神
ソフトバンク
2(終了)0 ロッテ
楽天
8(終了)7 オリックス
西武
4(終了)0 日本ハム

共同通信社提供

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集