2012年9月の記事

気功流の心身デトックスのテクニック、軟酥(なんそ)の法を学びましょう!

軟酥の法は、江戸時代の僧、白隠禅師(1685〜1768)が、禅の修行のし過ぎによって起こした病を治した方法として、白隠の著「夜船閑話(やせんかんな)」の中に収められているものです。禅の修行によって起…

2012/9/24

体の中を心地よい「ふぁんそん」感覚で満たしましょう!

また、聞き慣れない言葉が出て来ました。 「ふぁんそん」という言葉です。 この「ふぁんそん」というのは、中国の言葉で、「放鬆(ほうしょう)」と書き、気功や太極拳などの分野で用いられ、リラックスとか脱力…

2012/9/17

気功の必需品、気のボール(元気玉、癒し玉)を作りましょう!

気功は、気(心身の活力の元や癒し)の練習、訓練という意味です。練習ですから、球技ならボール、音楽なら楽器など、それぞれに見合った道具が必要です。気功は、太極拳やヨガ、坐禅と同じく、東洋的な心身鍛練法…

2012/9/10

気功流の「癒し」を体感してみましょう!

今回は、「癒し」の意味と具体的実技についてお話させて頂きます。 1、癒しという意味 癒しという漢字は、「やまいだれ」と「愈」という字から作られています。「やまいだれ」は、上の「なべぶた」の部分が天井…

2012/9/3

プロフィール

達人に質問をする

鍼灸師・気功法講師

1993年から、栄中日文化センターにて「癒しの気功法」の講座を担当させて頂いています。

他に、鍼灸院「和気」(名古屋市中村区)にて鍼灸(はり、おきゅう)の治療をしています。

また、愛知県立名古屋盲学校の非常勤教諭として、専攻科の学生たちに鍼灸と気功の技を指導しています。

昨年の9月から、月に一度、京都の妙心寺大心院にて東日本大震災復興支援のための「元気のつどい」という気功の講習会もしています。

和歌山県出身、日本福祉大卒です。趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなどです。

1〜4 / 4件
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
29 ℃/18 ℃
東京
曇り時々晴れ
27 ℃/20 ℃
大阪
晴れ
30 ℃/19 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集