記事一覧

作品ガイド(7)

猫たちは私の家に来てから、のびのびと暮らしているようだ。しかし、家の中での生活は野良だった頃より、幸せと感じるだろうか。

2013/2/9

作品ガイド(6)

十一月ともなれば霜も降り落葉もし蔓も露に絡みあい色々の実が宝石を散りばめた様に輝き、明るい春を待ちわびる姿を書きました。

2013/2/6

作品ガイド(5)

木曽駒高原へ出かけたときの事で、春なのに雪が降って銀の世界でした。木立の様がとても美しく見え、ふとみますと鳥の巣が日差しの中からみえるでは有りませんか。この様子を描いてみました。

2013/2/1

作品ガイド(4)

暖かい日ざしが、山里に春の訪れを見せる。浅春の山麓と軒(庇)の長い農家を題材に、ゆっくりとした季節の流れを求めた。

2013/1/31

作品ガイド(3)

豊田市美術館の一隅を画きました。秋の西日が入口のガラスに反射して冷たく柔らかく、優しく、音も無い、静かな澄んだ一瞬を狙った。

2013/1/12

作品ガイド(2)

今回初めて京都の名刹清水寺に挑戦を試みた。冬季の取材で訪れた時は雪が降りましたが、私は霧に包まれる舞台に魅力を感じた。前景の木立の間から深い霧の中に浮かぶ舞台は心に凍(し)みる雰囲気があり、周囲の空…

2013/1/4

作品ガイド(1)

絵はドラマです。感じられる物を心の中で砕いて、今表現できる自分のすべてを出して画面に向かいます。春を迎える生命力溢れる樹と、力強くたけだけしい梟(フクロウ)を描きました。

2012/12/22

プロフィール

新春恒例の「第44回日展東海展」が1月25日から愛知県美術館ギャラリーで開催されます。このブログでは、代表的な作家の作品を中心に、作家自身による作品解説を掲載していきます。日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書と、5部門にわたり多彩な作品が並ぶ日展東海展。ご鑑賞の際のガイドとしてもお役立てください。

日展は明治40年の文展に始まり、常に日本美術界をリードする、国内最大の公募展です。今回の東海展は全国巡回指定作品273点と東海3県下の出品作品310点の合計583点が展示されます。

第44回日展東海展
2013年1月25日(金)〜2月11日(月・祝)
愛知県美術館ギャラリー(名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター8階)
※休館日 1月28日(月)、2月4日(月)

月別アーカイブ

1〜7 / 7件
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
29 ℃/19 ℃
東京
雨のち曇り
22 ℃/19 ℃
大阪
晴れ時々曇り
27 ℃/19 ℃
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集