2014年4月の記事

薬物乱用について−「薬物乱用」って何?  その6「薬物乱用」の危険

第1回に書いたように、「薬物乱用」は乱用をした人の健康を侵すだけでなく、その人生までも狂わせ、また社会全体にとっても有害で極めて危険です。 我が国では、小学校の時から、学校であるいは家庭や地域で、「…

2014/4/29

薬物乱用について−「薬物乱用」って何?  その5「薬物乱用」のモニタリング

我が国でも、「薬物乱用」の暗い影は絶えず忍び寄ります。記憶に残るものだけでも、大相撲力士や大学生の大麻乱用、覚せい剤乱用者の傷害事件、MDMA(エクスタシー)乱用による死亡事件、脱法ハーブ吸飲による…

2014/4/22

薬物乱用について−「薬物乱用」って何? その4「薬物乱用」:世界と日本

「薬物乱用」は、我が国だけでなく、世界中のほとんどすべての国が抱える深刻な社会問題です。健康被害に留まらず、薬物乱用が引き金となった凶悪犯罪、「薬物依存症」者の社会復帰への仕組みつくり、そして「薬物…

2014/4/15

薬物乱用について−「薬物乱用」って何?  その3「薬物乱用」の歴史からみえるもの

なぜ、人だけが「薬物乱用」を行うのでしょうか。残念ながら私たちの社会から「薬物乱用」がなくなりません。なくならないばかりか、「薬物乱用」が世の中に広がること(これを「流行」と呼びます)が繰り返されま…

2014/4/8

薬物乱用について−「薬物乱用」って何? その2「危険行動」

前回は、「薬物乱用」の重要なキーワードが、「薬物依存」であること、「薬物依存」の起こる仕組みについてお話しし、最後に「字が違いますね。」と意味深長な言い方で終わりました。 そう、字が違うと言うことは…

2014/4/1

プロフィール

達人に質問をする

本学は、美しい金華山と長良川などの自然に恵まれ、また歴史と文化の薫漂う岐阜市の北部に位置し、80有余年に及ぶ歴史の中で、建学の精神である「強く、正しく、明朗に」をモットーに、「人と環境に優しいグリーン・ファーマシー」を基本理念とした薬学教育を通じ、安心で安全な医療に貢献できる薬剤師や、人と環境にやさしい方法で薬を創ることのできる研究者や技術者を養成しています。

地域に生き、世界に伸びる大学として、今までの実績を基にさらに発展し続ける努力を重ねております。

関連リンク

1〜5 / 5件
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
12 ℃/5 ℃
東京
曇りのち一時雨
12 ℃/3 ℃
大阪
曇りのち一時雨
15 ℃/6 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集