2015年8月の記事

<第23話>平成の大横綱 金字塔への道(4)

白鵬は「日本人以上の日本人」と言われますが、素直で謙虚な性格や彼を支え続けた奥さんの存在が大きいと思います。学習意欲が人の何倍もある。大相撲の深い歴史を調べたり、勉強をしているのです。 一番印象に残…

2015/8/29

<第22話>平成の大横綱 金字塔への道(3)

歴代の大横綱は「強さ」と「安定感」と、そして「自分の型」を持っていました。白鵬はすでに「右四つ」という必勝スタイルを確立し、この型に持ち込めば、もはや敵なしといった取り口で角界の頂点に君臨しています…

2015/8/22

<第21話>平成の大横綱 金字塔への道(2)

白鵬は体質的に出世すべくして生まれた申し子のような力士です。それに至るまでは、一途に本筋の稽古をしてきました。単調単純ですが、繰り返しを飽きることなく続けることが出世への道なのです。 いまは稽古量が減…

2015/8/15

<第20話>平成の大横綱 金字塔への道(1)

今年の名古屋場所で35度目の優勝を飾り、史上最多の優勝回数をさらに更新し続ける平成の大横綱白鵬。いかにして金字塔への道を歩んだのか、その強さの秘密を5回に分けて、迫りたいと思います。 今でこそ、身長192…

2015/8/8

プロフィール

日本福祉大客員教授、元NHKアナウンサー・相撲ジャーナリスト

1930年、北九州市生まれ。早大卒業後、53年NHK入局。初任地は名古屋局で、自身初の大相撲実況は54年2月に金山体育館で行われた大相撲名古屋場所(当時は準本場所)。

NHK在職中は名古屋、福岡、大阪、東京と大相撲の本場所開催地の放送局に在籍。81年、大関貴ノ花引退の放送で思わず絶句。“泣きの杉山、泣かせの杉山”と異名をとる。相撲以外でも東京、メキシコ五輪をはじめプロ野球など各種のスポーツ実況を担当。

現在は日本福祉大生涯学習センター名誉センター長、客員教授。名古屋・栄の中日文化センター講座「大相撲の魅力を語る」で講師を務める。深い知識と豊富な経験を基に、講座で興味津々の話題を紹介してくれる。

著書に「大相撲この名勝負」「土俵の鬼三代」「兄弟横綱−若貴の心・技・体」「土俵のチンギス・ハーン 白鵬」「土俵の真実」などがある。

1〜4 / 4件
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
11 ℃/--
東京
曇り時々晴れ
9 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
10 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集