名古屋場所プラス部屋

能町みね子の勝手に名古屋後援会

最新記事

第三回 2015/8/10

 スケジュールの都合で3日目という中途半端な日になりましたが、今年もきちんと灼熱の名古屋場所に行ってまいりました。今回は私の場所の楽しみ方をだらだらと書かせていただきます。

石垣の間を抜けて会場へ向かう道。灼熱です。

 名古屋場所のなにが灼熱かって、地下鉄市役所駅から体育館までの間です。真夏、名古屋城の石垣の間を抜けて体育館の入口に行くまで日陰が全くない。ああ暑い、陽射しが痛い。いつもここで挫折しそうな気分になります。それを避けるためには早朝から場所入りすべきなのだけど、やはり今年も早起きできなかった。私の場所入りは午前11時。

 あ、11時でも早いでしょうか。しかし、私のお目当ての、幕下以下の有望株や個性派力士を見るためにはちょっと遅いのです。さすがにまだ場内はガラガラですが。

午前11時頃の序二段の取組。東(左側)は全勝同士の優勝決定戦で大輝に破れ、惜しくも序二段優勝をのがした期待の新星・宇良。

 さて、場所に足を運んだ回数は数えきれず、私はその場の雰囲気や力士の「入り待ち」などはひととおり楽しんでいる。結局いまは相撲の取組がいちばん見たいので、席からほとんど離れません。それでも途中、特に地方場所では一度は席を外して場内をぐるりと歩き回ることにしています。それはなぜか。

 地方場所では力士の通路と観客の通路がほぼ同じで、至近距離で力士に遭遇できるからです!

 多少の警備が入る十両・幕内はともかく、幕下以下の取組の時間帯は一階の外周の通路に力士がたくさんいる。おのおの、身体を叩いて気合いを入れたり、軽くストレッチをしたり。お客はその間を縫って歩いて行っていいのです(もちろん邪魔にならないように)。

 今回も入場して間もなく、私はスッと一階外周通路に行き、何気なく力士の間をススッと通り抜けていきます。ほかのプロスポーツでも芸能でも、本番直前の選手・演者にお客がこんなに近寄れることはないでしょう。狭い通路には独特の緊張感がみなぎり、鬢付け油の匂いがただよう。ある力士のわきを通り抜けたとき突然彼は「シュッ!」と息を吐きながら立ち合いの動きを練習して、私はビクッとしてしまいました。実際にはもっとすごい勢いで力士同士がぶつかりあうんだなあ。

角界最重量の大露羅、血管が見つからず、血液採取に悪戦苦闘。2007年1月の健康診断にて。

 通路を流し終えたら席に戻り、注目力士の鑑賞です。肥後ノ龍・204kgと千代疾風・86kgの体重差対決、現在271kgで角界最重量の大露羅、武蔵丸の甥・武蔵国など、割を見ただけでも気になる一番はたくさんあって楽しめるのですが、海士の島・水戸豊戦のように、さほど知らない力士が激しい相撲で湧かせたときの喜びはさらに大きい。こうして少しずつ好きな力士が増えてゆく。

 おっと、幕下にも到達せずに原稿の分量を超えてしまいました。名古屋場所はこんなふうに午前から入ったほうが断然楽しめますよ!


おわり


記事一覧

第三回

 スケジュールの都合で3日目という中途半端な日になりましたが、今年もきちんと灼熱の名古屋場所に行ってまいりました。今回は私の場所の楽しみ方をだらだらと書かせていただきます。

2015/8/10

第二回

 十両昇進というのは、力士の人生でいちばんのターニングポイントです。十両に上がれば、関取と呼ばれ、○○関と呼ばれ、大銀杏が結えるし、化粧まわしも締めるし、付け人がつくし、相撲部屋内に個室も与えられます…

2015/7/8

第一回

 大相撲ファンにとって、「相撲どころ」といえば日本の隅っこのほうです。かつての北海道(今は低調)、そして青森や鹿児島。名古屋場所が行われる愛知県はというと、あまり相撲どころというイメージはないのです…

2015/6/4

プロフィール

漫画家・執筆業

著書に『言葉尻とらえ隊』(文春文庫)など。現在の連載に新潮社『Rola』にて『大相撲電車道』など。フジテレビ系『ヨルタモリ』『久保みねヒャダこじらせナイト』に出演

月別アーカイブ

1〜3 / 3件
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
17 ℃/8 ℃
東京
晴れ
16 ℃/10 ℃
大阪
晴れ時々曇り
16 ℃/9 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集