2017年10月の記事

【お悩み相談室その62】低調な会議を盛り上げるための秘策は?

「食べ放題」では、気分が悪くなるまで手当たり次第食べてしまいそうになります。 「バイキング」では、おいしそうなものを選んで食べようとします。 「ビュッフェ」になると、なぜか品良く食べようとしている自…

2017/10/29

【お悩み相談室その61】客の値切り攻勢に対抗するためには?

犬に向かって、人間は言うのです。 「いいなあ。おまえは何も考えなくていいからうらやましいよ」 犬はしっぽを振りながらも、こう思っているのではないでしょうか。 「ちぇっ、何かと思ったら、またその話かよ。…

2017/10/22

【お悩み相談室その60】三つの案を出す必要性が感じられない

飲んべえを「上戸」と呼び、アルコールを全く受け付けない人を「下戸」と呼びます。 しかし、飲んだくれて迷惑をかけるのは「上戸」であり、それを介抱するのは「下戸」なのです。 どう考えても逆に命名するのが本…

2017/10/15

【お悩み相談室その59】年の数以上のバラをサービスで届けてしまった

「ああ、ぎりぎり間に合ったな。確かランチは14時までだったよね?」 「はい」 「じゃあ、日替わりランチを頼むよ」 「お客さま、申しわけありません。『日替わ』とまでおっしゃった時に、14時を過ぎてしまったんで…

2017/10/8

【お悩み相談室その58】お茶を出す時にトリプルの失敗をしてしまった

「正確を期すために、読ませていただきます」 ずっと以前のことですが、虎の巻を読みながら説明するバスガイドさんに出会ったことがあります。ネタ本を持ちながら演じる落語家がいたら、お客さんはどんな反応を示す…

2017/10/1

プロフィール

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

1〜5 / 5件
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
22 ℃/15 ℃
東京
曇り
21 ℃/15 ℃
大阪
晴れ時々曇り
24 ℃/16 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集