2018年2月の記事

【お悩み相談室その79】社長提案で、単位を何でも1万倍にして言うことになった

人間が生きていくために必要なのは、「衣食住」と教わりました。しかし、これではせいぜい75点。「衣食住笑」ではじめて100点満点と言えるのです。 それでは、お悩み相談その79です。

2018/2/25

【お悩み相談室その78】本をのぞき見されるのが我慢ならない

毛利元就(もとなり)の3本の矢の話は、よく知られています。 「この矢を1本ずつ折ってみよ」 元就の3人の息子は難なく折った。 「今度は3本まとめてじゃ!」 3人の息子は何とか折った。 元就は、怒りの表情を…

2018/2/18

【お悩み相談室その77】部下が誤字だらけの退職届を提出してきた

ひとくちに人間関係といっても、いろいろな世界があります。 「なあなあ主義」は、なれ合いの世界です。 「まあまあ主義」は、許し合う世界です。 「やあやあ主義」は、励まし合う世界です。 「わあわあ主義」は、…

2018/2/11

【お悩み相談室その76】「あなたは一言多い」と言われるがその自覚がない

「よおっ!久しぶりだなあ」 「おお、おまえか。4、5年ぶりだなあ。今、何してんだよ?」 「歩いていたら、おまえとばったり会ったもんで話しているところさ。そういうおまえこそ、何してんだよ?」 「偶然だ…

2018/2/4

プロフィール

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

1〜4 / 4件
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
12 ℃/5 ℃
東京
晴れ時々曇り
12 ℃/5 ℃
大阪
曇りのち時々晴れ
13 ℃/6 ℃
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集