記事一覧

あなたは“上から叩く”派?【後編〜イメージの世界と実際の動き〜】

前編、中編とお送りしてきた「上から叩く」ということについて。いよいよ最終回です。 いきなり、ある意味で衝撃的なことを言いますが、上から叩くことを推奨している選手のホームラン時の映像や連続写真、ナイス…

2018/2/23

あなたは“上から叩く”派?【中編〜スイングの違いを見てみよう〜】

前回、フリで終わってしまいすみませんでした(汗)。今回はいよいよ本題です。まず、今回の前提として「ボール(投球)を打つ」ことを考えてください。 では、あらためて「上から叩く」というスイングがどのよう…

2018/2/17

あなたは“上から叩く”派?【前編〜変化し始めた理想のスイング〜】

前回『脇は閉じなきゃダメ?【打撃編】』にて前脇の使い方について提案させていただきましたが、その最後に少し疑問が出ましたね。今回はその「上から叩く」ことについて考えてみましょう。 おそらく、野球経験者…

2018/1/27

脇は閉じなきゃダメ?【打撃編】

みなさん、あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 前々回、『脇は閉じなきゃダメ?【守備編】』をお送りしましたが、今回は打撃編です。守備の回と同様に、脇を締めるという…

2018/1/14

中学野球関係者必読!『Standard愛知』知ってる?

中学野球に興味関心がある皆さん、または現役中学球児やその家族の皆さん必読の雑誌が本日(12月29日)発売です。その雑誌名が『Standard愛知』です。 初めて耳にする雑誌名だという方もいると思うので、まずは雑…

2017/12/29

脇は閉じなきゃダメ?【守備編】

野球には当たり前のように伝えられている表現方法がいくつもありますが、それが本当に正しいのか、正しいとしてもどこで使うことがベストなのか、よくわからないことがあるのではないでしょうか。 そこで、今回は…

2017/12/16

中学球児のみなさん、ゴロ捕球から走れますか?

中学球児や保護者の皆さん、内野手がなんてことないゴロを捕球したあと一塁へ送球ミスをして「どうして?」と思うことはありませんか。「高いレベルに行けば行くほど、エラーのほとんどが送球ミス」と言う指導者も…

2017/12/2

【中学球児は行くべし!愛知県高等学校野球1年生大会】

今年で第5回をむかえる愛知県の高校野球1年生大会が明日(11日)に開幕します!秋季県大会上位と地区推薦の16校による大会で、1年生ながらハイレベルな野球を観戦できます。ちなみに全5大会すべて出場を果た…

2017/11/10

キャッチャー最大の悩み?! 配球について少しだけ考えてみる(2)

●配球のセンスはどう磨く? (前回の続き) では、「配球は常にベンチの誰かに任せておけば良い」のでしょうか?上のレベルへいけばいくほど、蓄積されたデータを踏まえての指示ではありますが、まったくなにも考…

2017/10/30

キャッチャー最大の悩み?! 配球について少しだけ考えてみる(1)

●「配球」という要素の立ち位置 キャチャーに一番大切なことはなんだと思いますか?体の大きさ、肩の強さ、フットワーク、ショートバウンドを止める能力、インサイドワーク……。正直、一番がなにかというのはそのチ…

2017/10/19

プロフィール

達人に質問をする

スポーツライター

愛知県出身、1990年生まれ。
小学3年時から野球を本格的に始め、中学は軟式野球部に所属。愛知県立大府高校に進学をすると3年時に夏の甲子園出場を果たす。

大学に進学後は保育や福祉、教育を学び卒業と同時にライターとしての活動をスタートさせる。
現在は『Standard愛知』など雑誌やウェブメディア等で執筆をしている。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
15 ℃/--
東京
曇りのち時々晴れ
9 ℃/--
大阪
晴れ
13 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集