記事一覧

最終回 平成29年名古屋場所総括〜白鵬時代とモンゴル力士たち

4横綱・3大関と豪華な布陣に、折からの相撲ブームで前売りは早々に完売。今年の名古屋場所は、横綱稀勢の里初お目見えや、新大関高安への期待感で例年以上に華々しく開幕しました。しかし始まるやいなや、序盤に横…

2017/7/31

第五回 若貴フィーバーとライバルたち

昭和最後の年・63年は、若乃花、貴乃花兄弟をはじめ曙、魁皇ら、角界入門者が大豊作の年でした。昭和から平成へと時代が流れるのとともに、彼らの成長によって、相撲界も千代の富士時代から若貴時代へと大きく変化…

2017/7/8

第四回 千代の富士時代

昭和56年1月場所に貴ノ花、続く3月大阪場所では輪島が引退して、北の湖が孤塁を守ると思われた年、千代の富士が颯爽と登場しました。 大型力士時代になっていた角界で、182センチ・120キロと決して大きい身体では…

2017/6/28

第三回 五月場所総括と輪湖時代

まずは、5月28日に千秋楽を終えたばかりの、5月場所についてお話しましょう。新横綱稀勢の里が関東のファンの前に初めて姿を見せたことで、初日から両国国技館は連日満員札止めの、大盛り上がりの場所となりました…

2017/6/9

第二回 柏鵬時代到来〜幻の北玉時代

土俵の鬼・若乃花からバトンを受けた大鵬、柏戸が昭和36年の九州場所でそろって横綱に推挙されると、ここから「柏鵬時代」として大きな一時代を築き、名古屋でもこの両雄が金山体育館を大いに沸かせることとなりま…

2017/5/19

第一回 名古屋場所のはじまりと栃若時代

平成29年1月場所、大関稀勢の里が14勝1敗で悲願の初優勝を決め、その後の横綱審議委員会では全会一致で横綱昇進を推薦されました。ファン待望の、19年ぶりの日本出身横綱誕生です。これには日本中が大いに沸き返り…

2017/5/12

プロフィール

日本福祉大客員教授、元NHKアナウンサー・相撲ジャーナリスト

1930年、北九州市生まれ。早大卒業後、53年NHK入局。初任地は名古屋局で、自身初の大相撲実況は54年2月に金山体育館で行われた大相撲名古屋場所(当時は準本場所)。

NHK在職中は名古屋、福岡、大阪、東京と大相撲の本場所開催地の放送局に在籍。81年、大関貴ノ花引退の放送で思わず絶句。“泣きの杉山、泣かせの杉山”と異名をとる。相撲以外でも東京、メキシコ五輪をはじめプロ野球など各種のスポーツ実況を担当。

現在は日本福祉大生涯学習センター名誉センター長、客員教授。名古屋・栄の中日文化センター講座「大相撲の魅力を語る」で講師を務める。深い知識と豊富な経験を基に、講座で興味津々の話題を紹介してくれる。

著書に「大相撲この名勝負」「土俵の鬼三代」「兄弟横綱−若貴の心・技・体」「土俵のチンギス・ハーン 白鵬」「土俵の真実」など。最新刊は「土俵一途に 心に残る名力士たち」(中日新聞社発行)。

月別アーカイブ

1〜6 / 6件
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
29 ℃/18 ℃
東京
曇り時々晴れ
27 ℃/20 ℃
大阪
晴れ
30 ℃/19 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集