記事一覧

日本人が育てた「台湾紅茶的故郷」

烏龍茶のイメージの強い台湾でも、実は紅茶が作られています。台湾お茶の旅、3回目は、台湾紅茶に関するお話です。 これまでの記事はこちら! ☆1回目・・・「この“虫”に会いに台湾へ!お茶が蜜の香りを醸す秘密 」…

2015/9/2

「凍頂烏龍茶」の産地へ!大切に育て、手間暇かけて・・・

台湾お茶の旅の2回目です。前回の内容は、こちらからご覧ください⇒前回の記事「この“虫”に会いに台湾へ!お茶が蜜の香りを醸す秘密 」 今回の旅では、もう一つ烏龍茶の産地を訪ねています。それが、「凍頂烏龍茶」…

2015/7/31

この“虫”に会いに台湾へ!お茶が蜜の香りを醸す秘密

まだ中部や北陸の梅雨入りが発表される前の先月下旬。5日間の日程で、梅雨まっただ中の台湾を訪れていました。ひょんなことがきっかけで「茶の湯文化学会」という学術団体に所属するご縁をいただき、その研修旅行…

2015/6/29

紅茶にもあります!フェアトレード商品

「フェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、立場の弱い開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指ざす「貿易のしくみ」を いいます。」Fairtrade Label Japa…

2015/5/26

紅茶を注ぐと見栄えが違う!?カップの“白さ”にこだわってみる

紅茶界は今、春のダージリンティーのシーズンに入り、活気付いているところです。インド北部の街ダージリンの茶園で、冬の寒さから目覚めて芽吹いたばかりの新芽を摘んで製茶された春摘み茶(=ファーストフラッシ…

2015/4/30

桜の花咲く、おめでたい紅茶はいかが?

早くも桜の便りが届き始めていますね。今年の名古屋での開花は一段と早く、ニュースで知ったときは大変驚きました。私が小学校に入学した日・・・というと、あまりに前の話で恐縮ですが、ちょうど桜が満開で、その…

2015/3/24

チョコにピッタリ!簡単アレンジティーレシピ

バレンタインが近づいてきましたね。この時期は、チョコを使ったスイーツを口にする機会が増えるもの。紅茶に一工夫して、今の季節にピッタリでチョコのお菓子とも相性抜群の、簡単アレンジティーを作ってみましょ…

2015/1/27

12月16日は『ボストン・ティーパーティー事件』が起きた日

12月にちなんだ、お茶にまつわる歴史のお話をいたしましょう。アメリカ独立運動のきっかけの一つに、実はお茶が絡んでいたというエピソードです。 アメリカへは、1600年代前半にオランダが輸入したお茶が入ったの…

2014/12/16

ミルクが先か、紅茶が先か?ミルクティーをめぐる論争

前回ミルクティーの淹れ方をご紹介したあと、何人かの方からこう質問されました。 「ミルクティーというと、ミルクが先か、紅茶が先か?という議論があるのですよね?」 そうなのです。イギリスでは長く、ミルク…

2014/11/16

ミルクティー 基本の淹れ方

ミルクティーの連載2回目、今日は、基本のミルクティーの淹れ方です。前回もお話しましたように、ミルクティーにする紅茶には、牛乳に負けない濃厚さが求められます。茶葉を多めに使い、濃く入れるのがポイントです…

2014/10/16

プロフィール

達人に質問をする

・紅茶専門店・銀の芽 代表
・紅茶教室『ティーアトリエ Silver Tips』主宰
・金沢中日文化センター紅茶教室講師
・ティータイムオーガナイザー
・フリーアナウンサー

愛知県犬山市出身。石川県金沢市在住。

信越放送(TBS系列)勤務時代に紅茶に関する資格を取得したことで、紅茶が農作物であることを再認識。

それぞれの産地・季節によって旬の時期があり特徴的な味わいを持つことに感銘を受け、この道へ。

ネットショップでは、紅茶本来のナチュラルな風味を大切にした新鮮な茶葉やオリジナルブレンドの販売を。

教室では、それらをベースにしたアレンジティーや、ティータイムのしつらえなど、日々の暮らしに紅茶を取り入れるアイデアと工夫を披露している。

夫と小学生二人の4人暮らし。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
7 ℃/0 ℃
東京
晴れ
11 ℃/2 ℃
大阪
曇り時々晴れ
8 ℃/2 ℃
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集