フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (104/1999)

2016年10月20日 順位低いと逆効果? ゆるキャラGP 西尾張のエントリー減

【愛知】保育園の夏祭りで子どもたちと触れ合う岩倉市のい〜わくん=岩倉市下本町の下寺保育園で(市提供)(2016/10/20 尾張版)

【愛知】保育園の夏祭りで子どもたちと触れ合う岩倉市のい〜わくん=岩倉市下本町の下寺保育園で(市提供)(2016/10/20 尾張版)

 全国各地のご当地キャラクターが人気を競う「ゆるキャラグランプリ」で、西尾張の自治体からは昨年出場した10市町のうち、4市町が今回はエントリーしなかった。地域の知名度アップなどを狙うが、前年は岩倉市の90位が最高で苦戦。「順位が低いと逆効果」などの理由で“出馬”を取りやめた。24日に投票期間を終えるが、全国でも出場数が初めて減っている。(鈴木あや)

 グランプリはインターネットで毎日1つのアドレスにつき1回の投票を受け付け、累計の票数を競う。期間は7月22日〜10月24日。11月5、6日に愛媛県で決選投票を実施する。

 今年は1418体がエントリー(9月14日現在)。過去最高だった昨年よりも300体以上減った。

 西尾張の自治体からは公式キャラクターのある12市町村のうち今年は7市町が出場。前年出場した10市町のうち稲沢、岩倉、あま、愛西の4市は取りやめた。

 稲沢市の「いなッピー」は2010年には10位に入ったものの、昨年は130位と低迷。市商工観光課の担当者は「順位が上がらず、逆にイメージ低下につながりかねない」と話す。

 昨年、「い〜わくん」が90位に食い込んだ岩倉市の商工農政課の担当者も「名刺配りなどの対策をしないと悪い順位になってしまう」。この夏は市内16カ所の夏祭りに足を運び、市民と一緒に盆踊りを楽しむなど、地元の活動に専念した。

 ある関係者は、上位の自治体は職員に毎日投票してもらうだけでなく、企業や団体などを職員が訪れて投票を依頼しているとして「組織的に力を入れ、得票数が異様に多くなっている」と指摘する。下位に甘んじている市の広報担当者は「上位をもり立てるために出ているようなもの」とこぼす。

 一方、昨年に続いて出場した大治町の「はるちゃん」は投票終了を前に、16日のイベントで名刺サイズのカードを配り、最後の追い込み。昨年は978位だったが、今年は新たなオリジナルグッズも作り、担当者は「参加したからには昨年を上回りたい」と話す。昨年654位だった弥富市の「きんちゃん」も10月上旬、近鉄弥富駅で投票を呼び掛けるティッシュを配った。

 キャラクターの広告効果に詳しい大阪府立大の荒木長照教授は、出場数の減少について「純粋な人気投票というより、悪く言えば“組織票”をいかに集めるか。集める情熱が続かない場合や、人口の少ない自治体からは若干飽きられたのでは」と推測する。

 ただ、4月の熊本地震ではくまモンが被災者を応援したり、募金などで活用されたりした点に触れ「キャラクターの社会的な役割の一端をのぞかせていた」と指摘。「ご当地のシンボルとして、理解と共感を得るような活動が一番重要」と話している。

■西尾張の自治体のゆるキャラの「ゆるキャラグランプリ2016」出場状況

出場中         昨年の順位
うるるん(清須市)   512
きんちゃん(弥富市)  654
藤花ちゃん(江南市)  169
はるちゃん(大治町)  978
つし丸(津島市)    1108
いちみん(一宮市)   841
かに丸くん(蟹江町)  不出馬

不出馬         昨年の順位
い〜わくん(岩倉市)  90
いなッピー(稲沢市)  130
あまえん坊(あま市)  215
あいさいさん(愛西市) 744
とびしマン(飛島村)  不出馬


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち時々雨
10 ℃/7 ℃
東京
雨
8 ℃/5 ℃
大阪
曇り一時雨
12 ℃/7 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
中日こどもウイークリー ママリポーター募集
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集