フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (207/2144)

2016年12月18日 浜松市博物館 「大河」控え特別展

【静岡】井伊直虎直筆の花押が記された書状を見つめる出世法師直虎ちゃん=浜松市中区の市博物館で(2016/12/18 県内版)

【静岡】井伊直虎直筆の花押が記された書状を見つめる出世法師直虎ちゃん=浜松市中区の市博物館で(2016/12/18 県内版)

 来年1月のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送開始に合わせ、浜松市中区の市博物館で17日、特別展「井伊直虎と湖北の戦国時代」(中日新聞東海本社後援)が始まった。市のマスコットキャラクター「出世法師直虎ちゃん」も早速訪れ、直虎直筆の書状に初対面した。4月9日まで。

 前期と後期で展示内容を模様替えし、前期は「遠江の国衆 井伊氏」をテーマに井伊家の人物を時系列で紹介する。井伊家初代・共保の木版画や直虎の曽祖父直平の書状など約30点を展示した。

 今川氏の圧力で直虎が1568(永禄11)年に、借金を帳消しにする徳政令を実施した際の書状を公開。当時身分の高い男性が使っていたとされる直筆の「花押(サイン)」が書かれている。直虎の名が記された現存する書状はこの1点のみで、直虎ちゃんは興味深げに眺めていた。

 同館展示普及グループ長の久野正博さん(54)は「井伊家の歴史を学んでからドラマを見ればもっと楽しめるはず」と来館を呼び掛けた。後期は2月21日から「遠州劇(そうげき)と直虎の活躍」をテーマに、戦国時代の混乱の中、井伊家を存続させるため奔走した直虎に関わる書状などを展示する。 (石川由佳理)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
9 ℃/--
東京
晴れ
10 ℃/--
大阪
曇り時々晴れ
8 ℃/--
  • 東名, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集