フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (30/1999)

2017年2月7日 車の事故 窃盗 許さない カスガイガー 車載カメラステッカーで啓発

【愛知】(左)ステッカーを指さし、安全運転を呼び掛けるカスガイガー=春日井市内で(右)ドライブレコーダー搭載をPRするステッカー(2017/2/7 近郊版)

【愛知】(左)ステッカーを指さし、安全運転を呼び掛けるカスガイガー=春日井市内で(右)ドライブレコーダー搭載をPRするステッカー(2017/2/7 近郊版)

 春日井市のご当地ヒーロー「カスガイガー」が、地元の安全を守るために立ち上がった。安全運転を促す効果があるとされる「ドライブレコーダー」の搭載をPRする手作りマグネットステッカーを販売。「事故を減らそうガー」と呼び掛けている。(浅野有紀)

 カスガイガーが誕生したのは、2011年の東日本大震災直後。市内の若者たちがそれぞれの得意分野で地域に貢献する「春日井活性化会議」で、ごみ拾いをしたり、観光名所を撮影した動画をインターネットで配信したりしてきた。

 戦隊ヒーロー風のマスクに黒色スーツという一風変わった装い。「『働く世代を応援して町を元気にしたい』と言っています」と「カスガイヒーロープロジェクト」代表の庭裕矢さん(30)=高座台二=が“代弁”してくれた。

 今回は、春日井市内で、交通事故や自動車部品の盗難が多発していることに着目。春日井署によると、昨年1年間の物損事故は、9171件(前年度比98件増)に上る。部品狙いや車上狙いなど自動車関連窃盗は384件と県内の市区町村で2番目に多い。

 導入を呼び掛けているドライブレコーダーの効果は、全日本トラック協会が2014年度に全国1414事業所を調査したところ、7割以上が「危険運転が減少した」と答えている。

 搭載をPRするため「ドライブレコーダー搭載中ガー」というカスガイガーのイラストが描かれた縦6センチ、横8センチのマグネットステッカーを作製。車の目立つところに張ってもらい、盗難防止にもつなげる狙い。

 8日から市内のイベントなどで1枚500円(税込み)で販売し、収益の一部を交通遺児等育成基金に寄付する。カスガイガーの公式ホームページからも購入できる。


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
15 ℃/--
東京
雨のち曇り
7 ℃/--
大阪
晴れ後曇り
14 ℃/--
  • 東名, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
中日こどもウイークリー ママリポーター募集
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集