フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (46/2106)

2017年7月8日 チェーンソーアート コノハけいぶ 豊橋の太田さん、署に寄贈

【愛知】コノハけいぶの人形を彫った太田さん(右)と岩橋巡査=豊橋市前芝町の豊橋署前芝駐在所で(2017/7/8 県内版)

【愛知】コノハけいぶの人形を彫った太田さん(右)と岩橋巡査=豊橋市前芝町の豊橋署前芝駐在所で(2017/7/8 県内版)

 豊橋市前芝町で製材会社「丸優木材」を経営する太田貴之さん(43)が、チェーンソーで作った県警マスコット「コノハけいぶ」の木製人形を、豊橋署と同署前芝駐在所に寄贈した。

 1本の三河杉をチェーンソーで削ったり彫ったりし、高さ1メートルと85センチの2体を仕上げた。彫刻刀は使わず、4時間かけてネクタイやボタンまで丁寧に表現。1カ月乾燥させた後、バーナーで黒く焼き、余分な焦げをブラシで削った。「かわいく作ろうと、丸みを帯びた形にした。高さは子どもの目線ぐらい。友達のように親しんでほしい」と話す。

 2001年、仕事の合間にチェーンソーを使った彫刻を始めた。04、05年には、東栄町で開かれた「全日本チェンソーアート競技大会」で連覇。今年6月末に、栃木県日光市の報徳二宮神社に設置された二宮尊徳の木像彫刻に関わるなど、活躍を続けている。

 1メートルの人形は駐在所に展示。85センチの人形は署で保管し、イベントなどで活用する。前芝駐在所の岩橋徹巡査(37)は「駐在所に立ち寄って、ぜひ触れてほしい」と話した。(阿部竹虎)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
雨
16 ℃/--
東京
雨
12 ℃/--
大阪
雨時々止む
16 ℃/--
  • 東名, 名神, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集