フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (55/2144)

2017年9月6日 ためにゃん3歳 お祝い盛大に 垂井・南宮大社で誕生祭

【岐阜】神事で誕生日を祝うためにゃん(左)ら=垂井町宮代の南宮大社で(2017/9/6 西濃版)

【岐阜】神事で誕生日を祝うためにゃん(左)ら=垂井町宮代の南宮大社で(2017/9/6 西濃版)

 垂井町飲食店組合のマスコットキャラクター「たるいのためにゃん」の3歳の誕生祭が3日、同町宮代の南宮大社であった。県内外からファンら50人が集まり、体の色に合わせた黄色いカレーライスを味わい、アトラクションを楽しみながら節目を祝った。(吉本章紀)

 ためにゃんは戦国武将で垂井城主として知られる平塚為広をモチーフにした猫のキャラクターで、2014年9月の「中山道垂井宿まつり」でお披露目された。会員制交流サイト(SNS)での情報発信のほか、各地のイベントに出向いて町をPRしている。

 誕生祭は町民有志が企画する恒例イベント。平塚の盟友とされる戦国武将大谷吉継に由来する滋賀県彦根市のゆるキャラ「おおたににゃんぶ」や、関ケ原町の「武者丸」、甲冑(かっちゅう)パフォーマンス軍団関ケ原組のメンバーらも駆けつけた。

 南宮大社の協力で誕生祭の神事が営まれ、本殿前で祈祷を受けたためにゃんに、宇都宮精秀宮司は「すっかりおなじみになり、人気も抜群。これからもますます活躍していってほしい」とエールを送った。

 昼食は垂井駅南の大衆居酒屋食堂「どん」の特製のカレーライス「ため〜らいす」が振る舞われた。

 カレーに加えて、ご飯もウコンで黄色に着色。トッピングには町産の野菜10種類を用意し、地元の幸でもてなした。

 岐阜市の会社員男性(32)は「さっぱりしておいしい料理。ゆるキャラの誕生日会は珍しいけど、楽しい」と満足げ。名古屋市の会社員女性「(ためにゃんは)子どもたちと接する時はきちんとしゃがんでくれる。これからも元気に過ごしてくれれば」と熱い視線を送った。

 「ためにゃん」や「3」を題に俳句を詠んでくじ引きするアトラクションでは、誕生祭に協賛した企業・個人が景品を提供。ためにゃんには参加者たちが手紙のほか、手作りのクッションやアルバムなどプレゼントを渡していた。

 企画者の1人で、垂井町綾戸の垂井日之出印刷所営業部の天岡覚さん(35)は「地元の活性化のために、とやっているが、みんなが喜んでくれるのでうれしい」とほほ笑んだ。


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
11 ℃/--
東京
曇り
8 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
11 ℃/--
  • 東名, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集