フォトギャラリー

2017 紅葉狩り写真館 (26/64)

2017年11月12日 大イチョウ 黄金の日々 氷見の上日寺で見頃

【富山】大イチョウの黄色の落ち葉が広がる境内=氷見市朝日本町で

【富山】大イチョウの黄色の落ち葉が広がる境内=氷見市朝日本町で

 富山県氷見市朝日本町の上日寺で、国天然記念物の大イチョウの葉が黄色に色づき、境内を彩っている。

 樹齢は推定1000年。幹回りは12メートルあり、雌株の太さでは日本一といわれている。そばにあるモミジの紅葉とともに秋の装いを演出。11日は、黄色の落ち葉がじゅうたんのように広がる中、写真愛好家や親子連れらが訪れていた。

 柳原龍成住職の妻、伊規子さん(51)は「今年は台風の影響で葉っぱが少ないが、いつも通りの時期に色づいた。あと2、3日は楽しめるのではないか」と話していた。 (小寺香菜子)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
雨のち晴れ
15 ℃/--
東京
雨のち晴れ
14 ℃/--
大阪
曇り一時雨
15 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集