フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (37/2170)

2017年11月29日 田んぼ ユメ輝く 尾張旭 LED電飾始まる

【愛知】LEDで彩った田んぼイルミネーション=尾張旭市城前町で(2017/11/29 なごや東総合版)

【愛知】LEDで彩った田んぼイルミネーション=尾張旭市城前町で(2017/11/29 なごや東総合版)

 発光ダイオード(LED)の光で水田にイラストを浮かび上がらせる「田んぼイルミネーション」が、尾張旭市城前町の旭城南で27日夕から始まった。12月25日まで。(菅谷仁志)

 12月1日から始まる「あさひ冬フェスタ」の一環。2011年に石川県輪島市と防災協定を結んだ縁で、同市の世界農業遺産「白米千枚田」の棚田で行われているイルミネーション「あぜのきらめき」を参考に、13年に始めた。今年で5回目。

 イルミネーションは「ユメの苗」と名付けた6色のLED3000個を使う。ペットボトルの中に太陽光パネルと充電池を内蔵し、夜になると自動で光る仕組み。市民らのメッセージカードも入れる。

 今年のイラストは「おわりあさひをPR」をテーマに城山小児童から募集。40点の応募から、6年若菜さんの作品をモチーフにした。あさぴーが「けんこうとし」の旗を持つ姿がデザインされている。

 点灯前、電飾を設置する「ユメの苗の植え付け」には、若菜さんも参加。「イルミネーションは毎年見に来ている。今年は自分の作品なので、いつも以上に楽しみ」と話した。

 点灯は日没から約4時間程度。旭城4階展望室から見やすく設計されており、期間中は午後9時まで開館する。


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
9 ℃/1 ℃
東京
晴れ時々曇り
12 ℃/-1 ℃
大阪
曇り時々晴れ
8 ℃/3 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集