あなたが選ぶ 絵手紙月間賞

あなたが選ぶ 絵手紙月間賞

今月のノミネート作品 (4/12)

2017年12月 【12月 第3位】山田輝世

岐阜県川辺町 76歳

【12月 第3位】山田輝世 岐阜県川辺町 76歳
【12月 第3位】山田輝世 岐阜県川辺町 76歳

<投票した理由や作品への感想など>
実際畑では、大根を抜いたらこの絵のようにねじれたり、二股になっていたり。スーパーには、まっすぐ立派な大根しか並んでいませんが、抜いて初めてこの絵のようにねじれたりした大根に合うこともしばしばあります。味は変わりませんけど。 (男性 53歳 公務員)

この絵手紙(捻くれた大根)を観て、即、思ったことは正に、自分に当てはまる所があるように気がした。残りの人生、楽しく素直に生きたいものだ! (男性 65歳 会社員)

過去に畑で収穫した時に感じたのを思い出した。人も素直にまっすぐ生きられたらいざこざはなくなるのに・・・。会心の作品です。 (男性 57歳 会社員)

ちょっとだけHな形をした大根だけれど面白いです。 (女性 71歳 専業主婦)

人生観が出ていて、同感です。 (女性 76歳 専業主婦)

私がそうです。生きることはもちろん何事も、根性が曲がっているから素直にいきません。 (男性 74歳 無職)

面白いし、絵も上手い。 (男性 69歳 無職)

自然な大根とそれに合わせた文言が素晴らしい。 (男性 46歳 会社員)

こういう大根、見たことあります。題材がとてもユニークです。 (男性 57歳 会社員)

こんな大根あるある! 面白い大根食べると言うより眺めていたい大根かな!素直に生きられないって言葉と、残った白いところが効いてますね (女性 67歳 専業主婦)

そうそう!人間も食物も一緒ですね〜 中にはこういう変わりダネも…頷けます(笑) (男性 72歳 無職)

人生の紆余曲折を上手に表現していて共感できました。 (女性 66歳 専業主婦)

素直にまっすぐ伸びなくても、味は同じだしむしろ自由な生き方ができてよい、というメッセージが伝わってくる。絡まり合った大根の先端がユニークで楽しい。 (女性 48歳 パート・アルバイト)

文字も絵もかわいらしくて、笑みがこぼれる。 (女性 30歳 パート・アルバイト)

人間も同じ様にぐれたら精神が曲がってしまう大根が証明してくれている。土が良く、優しく耕し、野菜を見てやったらきっとスーと伸びた1本の美肌の大根に育つのでは・・・そんな思いでこの「絵手紙」を見ています。 (女性 77歳 専業主婦)

俄か菜園では、十分に耕されてない所があり、素直に成長出来ないことがある。人間と同じですね! (男性 73歳 無職)

私は素直になれなくて 損ばかりして来たと今更ながら後悔・・・。そんな私に 言葉が胸にささりました。 (女性 40歳 専業主婦)

ほのぼのとした雰囲気の絵と対照的な「素直に生きられない」という一言に、胸が締め付けられました。 (女性 27歳 公務員)

直感的に面白さと共感を覚えた。誰にでもわかりやすい表現が好き。 (男性 28歳 会社員)

素直に生きられません!本当にそう思ったことと、大根の絵が重い言葉をユーモラスに表現されているところ (女性 41歳 会社員)

1月分の月間賞ノミネート作品の発表、投票受付開始は1月31日(水)17時です。


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち雪
4 ℃/-2 ℃
東京
晴れ後時々曇り
5 ℃/-2 ℃
大阪
曇り
3 ℃/-1 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集