フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (65/2225)

2017年12月26日 地域活性化のコツ 宮城の活動に学ぶ 美濃加茂で市民セミナー

【岐阜】おのくんの活動を学ぶ参加者ら=20日、美濃加茂市生涯学習センターで(2017/12/26 可児版)

【岐阜】おのくんの活動を学ぶ参加者ら=20日、美濃加茂市生涯学習センターで(2017/12/26 可児版)

 東日本大震災で被災した宮城県東松島市の女性らが靴下で作るキャラクター人形「おのくん」の活動を学ぶセミナー「おのくんの育て方」が、美濃加茂市生涯学習センターであり、市民ら40人が参加した。

 地域活性化に向けた取り組みの参考にしようと、女性の起業を支援する同市の団体「姫biz」が主催。両市は2012年に災害時相互応援協定を結び、職員派遣や物産展などを通じて交流している縁もあり企画した。

 おのくんは12年に東松島市の小野駅前仮設住宅で誕生。1体1000円で販売し、購入した「里親」は約10万人に上るという。今でも全国から希望者が絶えず、通信販売では約1年待ちとなっている。

 この日は、活動の中心となっている武田文子さん(67)と新城隼さん(46)が講師を務め、「自分たちにできることで地域を元気にしたい」との思いや、ユーチューブなどの動画投稿サイトを活用した情報発信の工夫などを紹介。会場では、おのくんが特別販売され、着ぐるみも登場して参加者を喜ばせた。

 新城さんは「震災を経験したからこそ、伝えられるメッセージがある。仮設で生まれたコミュニティーを守るためにも活動をつなげていきたい」と話した。(平井一敏)


  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
26 ℃/14 ℃
東京
曇り
20 ℃/15 ℃
大阪
晴れ後時々曇り
24 ℃/15 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集