フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (53/2256)

2018年3月1日 子ども食堂で防犯PR 西区 コノハけいぶが講話

【愛知】子どもたちにプレゼントを渡す「コノハけいぶ」(右)=西区の名古屋グレイスキリスト教会で(2018/3/1 市民版)

【愛知】子どもたちにプレゼントを渡す「コノハけいぶ」(右)=西区の名古屋グレイスキリスト教会で(2018/3/1 市民版)

 名古屋グレイスキリスト教会(西区)の関係者でつくるNPO法人が同教会で開く「マンナ子ども食堂」に28日、県警の警察官とマスコットキャラクターのコノハけいぶが訪れ、不審者への対応を学ぶ防犯講話をした。

 食堂は月に1回、小中学生を対象に無料で食事を振る舞っている。地域の交流の場になっている一方、一人で帰宅する子どももいることから講話を実施した。この日は、子どもたちや保護者を含め約110人が参加し、用意したどて煮丼やスープの食事はなくなった。

 子どもたちは「ついて行かない」「大声で叫ぶ」など、不審者への対応の仕方を警察官に続いて大きな声で唱和。コノハけいぶから鉛筆や消しゴムの入った文房具セットもプレゼントされ、楽しみながら学んでいた。(宮畑譲)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(20:00発表)
名古屋
曇り
27 ℃/21 ℃
東京
曇り一時雨
26 ℃/19 ℃
大阪
曇り
26 ℃/21 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集