フォトギャラリー

2018 お花見写真館 (39/174)

2018年4月5日 満開桜と北ア 頂上から一望 松本・弘法山古墳

【長野】見頃となった桜を楽しむ人たち=松本市並柳の弘法山古墳で

【長野】見頃となった桜を楽しむ人たち=松本市並柳の弘法山古墳で

 松本市並柳の弘法山古墳周辺に植えられている桜が見頃を迎えている。一帯では「第26回弘法山古墳桜まつり」が開かれており、並柳商工会などでつくる実行委員会によると、古墳の下部ではほぼ満開で、上部でも七分咲き以上。今週末ごろまで楽しめるという。

 弘法山古墳周辺にはソメイヨシノやオオヤマザクラなど5、6種類の桜があり、墳丘を囲むように約4000本が植えられている。

 埋葬施設がある頂上付近からは、松本平が一望でき、残雪の北アルプスを背景に花見を楽しめる。

 桜まつりでは、4日から散り始めまでの夜7〜9時、桜のライトアップをする。8日午前10時10分からは、地元音楽愛好家らのコンサートも開く。

 4日に東京都日野市から夫婦で訪れた男性(70)は「これだけの種類が一度に見られる場所はあまりない。北アと一緒に見られるのも最高ですね」と喜んでいた。

 (川添智史)

<この写真をご希望の方は> 掲載写真をお分けします 中日新聞フォトサービス

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
12 ℃/3 ℃
東京
晴れ後曇り
10 ℃/5 ℃
大阪
曇り時々晴れ
11 ℃/5 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集