フォトギャラリー

2018 お花見写真館 (25/174)

2018年4月6日 桃色コヒガンザクラ

【愛知】山々をバックに咲き始めた桜並木=設楽町西納庫で

【愛知】山々をバックに咲き始めた桜並木=設楽町西納庫で

 設楽町西納庫(なぐら)の清水地区で、名倉川に沿って植えられたコヒガンザクラの並木が咲き始めた。奥三河の山々をバックに、淡いピンクの帯が延々と続いている。

 桜並木は、国道257号の脇に立つ道の駅「アグリステーションなぐら」を起点に約1.2キロの区間。「ふるさとの春を彩ろう」と30年ほど前、地元の人たちが苗を植え、手入れを続けてきた。

 標高650メートルの寒冷地。この冬は、とりわけ寒さが厳しかった。「わしらも桜も、春の訪れを待ちかねとっただよ」。花を見上げ、駅長の原田哲男さん(71)は笑顔を見せる。今週末には満開になる見通しだ。

 開花に合わせ、道の駅では7日から22日まで「春祭り」を開催。名物のエゴマだれ五平餅や川魚の塩焼き、シイタケ、地元産の野菜などの即売スタンドが並び、臨時の駐車場も設けられる。

 一帯は奥三河有数の米どころ。並木の桜が散り始めるころ、周囲の水田では田植えの準備が始まる。(鈴木泰彦)

<この写真をご希望の方は> 掲載写真をお分けします 中日新聞フォトサービス

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
27 ℃/--
東京
晴れ
26 ℃/--
大阪
晴れ
26 ℃/--
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集