フォトギャラリー

2018 お花見写真館 (12/174)

2018年4月11日 公立宇出津総合病院 患者 元気づける

【石川】患者を和ませる公立宇出津総合病院の桜=10日、能登町宇出津で

【石川】患者を和ませる公立宇出津総合病院の桜=10日、能登町宇出津で

 能登町の公立宇出津総合病院の敷地内に、ソメイヨシノの古木がある。東側に5本、西側に3本。薄紅色の花をまとった華やかな姿が、入院や通院の患者らを和ませている。

 事務局長の大松敏明さんによると、病院の礎を築いた故中栄敏郎院長が桜の植樹に関わったという記録が残っている。

 金沢大医学部第二外科出身の中栄医師は、1952(昭和27)年から71年まで、20年近く院長を務めた。大松さんは「常に患者を大切にする医師だった。心浮き立つ春の到来を知らせ、患者を元気づけようと植えたと聞く」と話す。

 かつては入院患者を車椅子に乗せ、花見会を催したこともある。病状は深刻でも「癒やされる」と喜ぶ患者もいたという。

 (早川昌幸)

<この写真をご希望の方は> 掲載写真をお分けします 中日新聞フォトサービス

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
12 ℃/3 ℃
東京
晴れ後曇り
10 ℃/5 ℃
大阪
曇り時々晴れ
11 ℃/5 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集