フォトギャラリー

2018 お花見写真館 (1/174)

2018年4月15日 天龍峡桜街道で花盛り ライトアップや鑑賞会楽しんで

【長野】桜の開花が進む天龍峡桜街道=飯田市で

【長野】桜の開花が進む天龍峡桜街道=飯田市で

 桜の名所として知られる飯田市龍江の天竜川左岸堤防沿いの通称・天龍峡桜街道で、八重桜が次々と大ぶりの花を開き、見物客を楽しませている。14日からは、開花中午後6時45分〜同9時半の日程で、ライトアップも始まった。

 同街道は1998年、治水対策でできた堤防道路の景観づくりを目的に、地元の人たちが植樹したのが始まり。地元が丹精込めて育て、株だけではなく種類も増やしていき、今では全長2キロに14種類220本の桜がずらりと植えられ、天竜川を彩っている。

 地元のさくら並木愛護会によると、今年は例年より気温が高く、1週間早い6日から開花。15日から最盛期で、見頃は22日ごろまでといい「ゆっくり歩き大きさや色合いの違いを楽しんで」とPRする。

 18〜20日は今田平農村広場でおでんなどの店が出る夜桜鑑賞会を、22日午前9時からは同所で恒例のさくら祭りを開催。祭りでは飯田市が同街道を仏の友好都市にちなみ「シャルルヴィル・メジエール通り」と命名したことを記念し、仏のパンやワインを販売するブースも並ぶ。 (伊勢村優樹)

<この写真をご希望の方は> 掲載写真をお分けします 中日新聞フォトサービス

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
37 ℃/--
東京
晴れ後時々曇り
36 ℃/--
大阪
晴れ
36 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集