フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (2179/2411)

2013年12月18日 お笑いコンビ「オレンジ」 南伊勢町観光大使に ゆるキャラ「たいみー」と町をPR

【三重】町のゆるキャラ「たいみー」と一緒に、張り切る泉さん(右)と田中さん=南伊勢町五ケ所浦の町民文化会館で(2013/12/18 伊勢志摩版)

【三重】町のゆるキャラ「たいみー」と一緒に、張り切る泉さん(右)と田中さん=南伊勢町五ケ所浦の町民文化会館で(2013/12/18 伊勢志摩版)

 南伊勢町観光協会は17日、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するお笑いコンビ「オレンジ」を、町観光大使の第1号に任命した。オレンジは南伊勢町五ケ所浦出身の泉聡さん(40)と、四日市市大谷台出身の田中哲也さん(35)の2人組。町に縁が深い2人は「海の物から山の物まで、良い所をPRしていきたい」と張り切っている。

 オレンジは1999年6月にデビュー。南伊勢町の特産品のミカンにちなんでコンビ名を付けた。東海地方を中心にテレビ、ラジオで活躍している。

 五ケ所浦の町民文化会館で委嘱状の交付式があり、町観光協会の松岡久雄会長(51)から「オレンジの名とともに町の名が全国に知られるように」と委嘱状が渡された。

 泉さんは「五ケ所ミカンは特に甘くておいしい。1度食べると、こればかりになってしまう」と早速、特産品をPR。田中さんは「南伊勢に来ると、地元との触れ合いの良さを感じる。地域の人たちに愛されるよう頑張りたい」と意気込んだ。

 この後、2人は来年3月に開催される沖縄国際映画祭に出品予定の南伊勢の良さを伝えるミニフィルムへの出演という、大使としての初仕事に臨んだ。撮影は町内であり、内瀬の特産品販売「ないぜしぜん村」や迫間浦の迫間浦漁港で、ミカンや養殖マダイを手に地元のPRに汗を流した。

 大使の任期は特になく、コンビの活動を通じて町のPRに努める。(丸山崇志)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
10 ℃/3 ℃
東京
晴れ後時々曇り
11 ℃/2 ℃
大阪
晴れ時々曇り
11 ℃/6 ℃
  • 東名, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集