紙面ビュー

中日新聞が発行するセレクト紙面をご覧になれます。

紙面ビューの使い方

平成のスポーツ

 中日新聞朝刊運動面に火曜日〜土曜日に掲載されるコーナーです。残り1年を切った平成時代を振り返り、30年の間に起こったスポーツの出来事を紹介しています。紙面をクリックすると、紙面ビューに入ります。

紙面ビューの使い方

  • 世界レスリング女子55キロ級。吉田沙保里が10連覇。世界大会13連覇は男子グレコローマンスタイルのカレリン(ロシア)を抜いて史上最多。 平成24(2012)年9月28日

  • プロ野球近鉄がオリックス戦の九回、北川博敏の代打逆転満塁サヨナラ満塁本塁打で12年ぶり4度目のリーグ優勝。過去2年は最下位だった。 平成13(2001)年9月26日

  • プロ野球近鉄がオリックス戦の九回、北川博敏の代打逆転満塁サヨナラ満塁本塁打で12年ぶり4度目のリーグ優勝。過去2年は最下位だった。 平成13(2001)年9月26日

  • プロ野球近鉄がオリックス戦の九回、北川博敏の代打逆転満塁サヨナラ満塁本塁打で12年ぶり4度目のリーグ優勝。過去2年は最下位だった。 平成13(2001)年9月26日

  • ベルリン・マラソン。アテネ五輪金の野口みずきが2時間19分12秒の日本新で優勝。1年前の同大会で渋井陽子が記録したタイムを29秒更新。 平成17(2005)年9月25日

  • 米マリナーズのイチローがブルージェイズ戦で中前打。米デビューから10年連続の200安打を達成。「簡単でないのは、僕が一番知っている」 平成22(2010)年9月23日

  • 米マリナーズのイチローがブルージェイズ戦で中前打。米デビューから10年連続の200安打を達成。「簡単でないのは、僕が一番知っている」 平成22(2010)年9月23日

  • 米マリナーズのイチローがブルージェイズ戦で中前打。米デビューから10年連続の200安打を達成。「簡単でないのは、僕が一番知っている」 平成22(2010)年9月23日

  • プロ野球中日は、落合博満監督の今季限り退任と高木守道新監督を発表。落合氏は在任8年で4度リーグV。日本一1回。すべて3位以上。 平成23(2011)年9月22日

  • プロ野球中日は、落合博満監督の今季限り退任と高木守道新監督を発表。落合氏は在任8年で4度リーグV。日本一1回。すべて3位以上。 平成23(2011)年9月22日

  • 大相撲秋場所千秋楽。東前頭5枚目琴錦が舞の海に押し出しで勝ち13勝2敗で初優勝。先場所の琴富士に続いて史上初の平幕の連続V。 平成3(1991)年9月22日

  • ゴルフ・マンシングウェア東海クラシック。横峯さくらが優勝し、生涯賞金5億円突破。149試合目は不動裕理の171試合を上回り最速。 平成21(2009)年9月20日

  • プロ野球オリックスのイチローがロッテ戦第3打席で右越え二塁打。122試合目で初の200安打。この日4安打で打率3割9分3厘に。 平成6(1994)年9月20日

  • プロ野球オリックスのイチローがロッテ戦第3打席で右越え二塁打。122試合目で初の200安打。この日4安打で打率3割9分3厘に。 平成6(1994)年9月20日

  • プロ野球オリックスのイチローがロッテ戦第3打席で右越え二塁打。122試合目で初の200安打。この日4安打で打率3割9分3厘に。 平成6(1994)年9月20日

  • ラグビ−W杯イングランド大会。日本が1次リ−グ初戦でW杯2度優勝の強豪南アフリカに34‐32で逆転勝ち。大会の白星も24年ぶり。 平成27(2015)年9月19日

  • ラグビ−W杯イングランド大会。日本が1次リ−グ初戦でW杯2度優勝の強豪南アフリカに34‐32で逆転勝ち。大会の白星も24年ぶり。 平成27(2015)年9月19日

  • プロ野球オリックスが西武に8‐2で勝ち優勝。球団創設7シ−ズン目で初。阪神大震災から8カ月。「がんばろうKOBE」を合言葉に進撃。 平成7(1995)年9月19日

  • プロ野球オリックスが西武に8‐2で勝ち優勝。球団創設7シ−ズン目で初。阪神大震災から8カ月。「がんばろうKOBE」を合言葉に進撃。 平成7(1995)年9月19日

  • プロ野球史上初のストライキが決行される。球団の新規参入の時期を巡り、労使交渉が決裂のため。ナゴヤド−ムでは中日‐巨人戦が中止に。 平成16(2004)年9月18日

  • プロ野球史上初のストライキが決行される。球団の新規参入の時期を巡り、労使交渉が決裂のため。ナゴヤド−ムでは中日‐巨人戦が中止に。 平成16(2004)年9月18日

  • プロ野球史上初のストライキが決行される。球団の新規参入の時期を巡り、労使交渉が決裂のため。ナゴヤド−ムでは中日‐巨人戦が中止に。 平成16(2004)年9月18日

  • シドニー五輪柔道女子48キロ級決勝。過去2大会連続銀の田村亮子は、開始36秒、内股で一本勝ち。五輪初8年越しの金。「やっと初恋の人に会えた」 平成12(2000)年9月16日

  • シドニー五輪柔道女子48キロ級決勝。過去2大会連続銀の田村亮子は、開始36秒、内股で一本勝ち。五輪初8年越しの金。「やっと初恋の人に会えた」 平成12(2000)年9月16日

  • シドニー五輪柔道女子48キロ級決勝。過去2大会連続銀の田村亮子は、開始36秒、内股で一本勝ち。五輪初8年越しの金。「やっと初恋の人に会えた」 平成12(2000)年9月16日

  • プロ野球中日の山本昌が阪神戦でノ−ヒットノ−ラン(3‐0)。41歳1カ月は最年長。97球、無四球5奪三振。無四球での達成は1948年ぶり2人目。 平成18(2006)年9月16日

  • プロ野球中日の山本昌が阪神戦でノ−ヒットノ−ラン(3‐0)。41歳1カ月は最年長。97球、無四球5奪三振。無四球での達成は1948年ぶり2人目。 平成18(2006)年9月16日

  • プロ野球中日の山本昌が阪神戦でノ−ヒットノ−ラン(3‐0)。41歳1カ月は最年長。97球、無四球5奪三振。無四球での達成は1948年ぶり2人目。 平成18(2006)年9月16日

  • ぎふ清流国体少年男子A200メートル平。志布志高3年の山口観弘(あきひろ)が2分7秒01の世界新で優勝。屋外プールで記録したことも話題になった。 平成24(2012)年9月15日

  • ぎふ清流国体少年男子A200メートル平。志布志高3年の山口観弘(あきひろ)が2分7秒01の世界新で優勝。屋外プールで記録したことも話題になった。 平成24(2012)年9月15日

  • プロ野球楽天の田中将大がオリックス戦で2失点完投勝ち(8奪三振)。同一シーズン新の21連勝。1957年の稲尾和久(西鉄)の記録を抜いた。 平成25(2013)年9月13日

  • プロ野球広島が巨人に6‐4で勝利。25年ぶり7度目のリ−グ優勝を決めた。古巣復帰2年目の黒田博樹が先発し今季9勝目を挙げた。 平成28(2016)年9月10日

  • テニス全米オ−プン男子単。錦織圭が決勝でチリッチに0‐3で敗れ準優勝。日本選手の四大大会シングルス決勝進出は初めてだった。 平成26(2014)年9月8日

  • テニス全米オ−プン男子単。錦織圭が決勝でチリッチに0‐3で敗れ準優勝。日本選手の四大大会シングルス決勝進出は初めてだった。 平成26(2014)年9月8日

  • テニス全米オ−プン男子単。錦織圭が決勝でチリッチに0‐3で敗れ準優勝。日本選手の四大大会シングルス決勝進出は初めてだった。 平成26(2014)年9月8日

  • プロ野球中日の山本昌が阪神戦に先発。5回無失点で今季初勝利。49歳25日は最年長勝利記録。48歳4カ月の浜崎真二(阪急)を抜いた。 平成26(2014)年9月5日

  • プロ野球中日の山本昌が阪神戦に先発。5回無失点で今季初勝利。49歳25日は最年長勝利記録。48歳4カ月の浜崎真二(阪急)を抜いた。 平成26(2014)年9月5日

  • プロ野球中日の山本昌が阪神戦に先発。5回無失点で今季初勝利。49歳25日は最年長勝利記録。48歳4カ月の浜崎真二(阪急)を抜いた。 平成26(2014)年9月5日

  • 高校軟式野球選手権。準決勝の中京‐崇徳戦は延べ4日、延長五十回計10時間18分。中京が3‐0で勝利。松井大河は709球で完投した。 平成26(2014)年8月31日

  • 高校軟式野球選手権。準決勝の中京‐崇徳戦は延べ4日、延長五十回計10時間18分。中京が3‐0で勝利。松井大河は709球で完投した。 平成26(2014)年8月31日

  • 高校軟式野球選手権。準決勝の中京‐崇徳戦は延べ4日、延長五十回計10時間18分。中京が3‐0で勝利。松井大河は709球で完投した。 平成26(2014)年8月31日

  • プロ野球ソフトバンク‐西武戦が延長十二回0‐0で引き分け。史上初の同一カード3戦連続延長引き分けとなった。3戦計で13時間32分。 平成20(2008)年8月31日

  • 世界陸上東京大会。男子走り幅跳びでマイク・パウエルが8メートル95で優勝。23年ぶりに世界記録を更新した。カール・ルイスの66連勝を阻んだ。 平成3(1991)年8月30日

  • 世界陸上パリ大会。男子200メートル決勝で末続慎吾が20秒38で3位。短距離種目のメダルは日本選手で初めて。「手の震えが止まらない」 平成15(2003)年8月29日

  • 世界陸上パリ大会。男子200メートル決勝で末続慎吾が20秒38で3位。短距離種目のメダルは日本選手で初めて。「手の震えが止まらない」 平成15(2003)年8月29日

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(14:00発表)
名古屋
曇りのち雨
25 ℃/--
東京
曇りのち雨
19 ℃/--
大阪
雨
25 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集