動画コーナー

「ポンペイの壁画展」開幕 古代ローマ都市の美や生活に迫る

おすすめ 2016/7/23

 約2千年前に火山の大噴火で埋まった古代ローマ帝国の都市ポンペイから出土した壁画を紹介する「世界遺産 ポンペイの壁画展」(中日新聞社など主催)が7月23日、名古屋市瑞穂区の市博物館で始まった。

 西暦79年のベズビオ火山の大噴火により、一瞬にして地中に埋まった町と言われているポンペイ。その町から出土した約80点の壁画を展示。日本初公開となるギリシャ神話をモチーフにした「赤ん坊のテレフォスを発見するヘラクレス」など、壁画を通して古代ローマ時代の美や当時の人々の生活に迫る。

 同展は9月25日まで。一般1300円、高大生900円。中学生以下は無料。問い合わせは市博物館=電052(853)2655。詳しくは、ホームページ(http://www.chunichi.co.jp/event/pompei/)へ

【映像】名古屋市瑞穂区の市博物館で(田中康介、末信和也撮影) ※映像は7月22日の内覧会で撮影されたものです


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
12 ℃/--
東京
晴れ後時々曇り
15 ℃/--
大阪
晴れ
12 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集